JCOにより大口投資家だけでなく小口投資家も暗号通貨を使用して有形資産を保有する実在の企業への投資が可能に

フロリダ州ウェストパームビーチ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- デジタル金融サービスプロバイダーのFinova Financialは、これからのグローバル銀行業務の変革を目指す中、JCO - JOBS Crypto Offeringとして知られる資金調達プロセスを創出したことを本日発表した。金融業界でJCOと呼ばれるこの資金調達プロセスは、もし完了すると、それより前の時点の民間企業株式に暗号通貨を使用して投資できる機会を投資家にもたらすものとなる。


JCOはICO(initial coin offering investments)とのハイブリッド型で、企業が暗号通貨投資やIPO(新規株式公開)を通じて資金調達をより迅速にできるようにするものである。JCOでは、株式資本の持分所有者を表す「トークン」がブロックチェーンと呼ばれる台帳に記され、証券法に基づき提出された登録届出書に従って売り出されたり、証券法ルール251(通称規則A+)に基づいて登録免除となる取引に基づいて売り出される。

JCOは数々のフィンテック起業家であるグレゴリー・キーオ氏の考案物で、この人物は現在Finova Financialの最高経営責任者(CEO)で、かつては世界規模のモバイル金融サービスを目的とするMasterCard andとTelefonicaの合弁事業であるMobile Financial ServicesのCEOであった。「ICOが登場した時は、小口投資家の資金調達の立ち上げにとって画期的な方法に思われてこのアイデアを気に入った一方で、規制の遵守の面、特に、トークンが明確に有価証券となる側面について懸念があった」とFinovaのCEO グレゴリー・キーオ氏は語った。「私は小口投資家が暗号通貨を使用することで米国証券取引委員会(SEC)の規則を遵守して証券の申入れに参加できる機会への門戸を広げる方法としてJCOを作り出した。私の構想は、JCOで売り出されたトークンがATS(Alternative Trading System)に登録され、証券に流動性をもたらし、企業に従来のIPOに代わる方法を提供することだ。」

500 Startups共同経営者のシール・モノト氏は、「我々は、暗号投資市場で必要となる規制上の明確さを向上させていく一方で、JCOが立ち上げ時期の資金調達に大きな影響力をもたらす可能性を秘めていると考える」と述べている。

JCOの仕組

JCO(JOBS Crypto Offering)は、SECの規則に遵守して、会社が暗号通貨やその他の資金と交換で一般に証券を発行できる新しい金融プロセスである。こうした証券の所有権は、デラウウェア州一般会社法セクション224に基づき同社または同社の代理者が保持する電子配信ネットワークまたはデータベースにエントリすることにより表示される。これを我々はトークンと呼んでいる。トークンは1934年証券取引法に基づく規則ATSに準拠するATSに記載されることとなる。

さらに詳しい内容のアクセス先: http://jco.finovafinancial.com

*JOBS法について

2012に施行されたJOBS法(Jumpstart Our Business Startups Act)は、特定の証券規則を緩和させることにより小規模企業の資金調達を支援し、起業家が資金調達のために日常的に投資家を見つけ出すための選択肢を拡大し、彼らの会社がオンラインク・ラウドファンディング・プラットフォームを介して成長できる一助となるよう意図するものである。JOBS法はクラウドファンド法とも呼ばれる。これは、JOBS法タイトルIIIにおける企業が証券を発行することにより資金調達する上でクラウドファンディングを企業が使用するという、クラウドファンドがなかった時代ではあり得なかった方法を作り出したことによる。JOBS法にはそのクラウドファンディングの側面のほかにも、企業が私的な資金調達および株式上場を一層容易にできるよう、数多くの法律規則の改定をもたらした側面もある。

Finova Financialについて

世界規模での将来の銀行業務の変革を目指し、National Financial Holdings, Inc.(「Finova」として知られる)は、より多様なものを包含する金融システムを創出し、従来の金融システムを利用できない20億の人々に健全な金融への道筋を提供すべく、公正かつ妥当な手数料のデジタル金融技術を開発している。Finovaは、シリコンバレーの大手ベンチャーキャピタル企業とウォールストリートの未公開株式投資家の支援を受け、2015年に金融サービス、テクノロジー、および支払業務の精鋭チームにより設立された。

詳しい内容のアクセス先:www.finovafinancial.com


Contacts

この記事に関する問い合わせ先:
Meredith Klee, 415-684-9407
meredith@innercirclelabs.com
Finova担当者:
Silvana Puello, 561-517-9256
silvana.puello@finovafinancial.com

情報提供元:
記事名:「Finova FinancialがJCO - JOBS Crypto Offering – を発表 暗号通貨を使用し非適格投資家に規制公債の申入れを可能にする新たな方法