アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界銀行の「ビジネス環境の現状2018(Doing Business 2018)」報告書で、アラブ首長国連邦(UAE)は、そのドバイ電気・水道局(DEWA)の働きにより、電力供給で世界第1位の評価を得ました。報告書は190カ国でさまざまな指標を使用して、ビジネスの行ないやすさを測定しています。



DEWAのAl Namoos(「競争の勝者」を表すUAEの言葉)サービスは、コンサルタントとコントラクターに最大150キロワット(kW)の電力供給をわずか2ステップで10日間以内に開始できます。8日を要する最初のステップには、低圧電線による接続供給の申し込みが含まれ、初月の請求は接続供給の開始まで延期されます。2番目のステップは2日を要し、技術的点検と最終的なサービスの実施が含まれます。

DEWAのサイード・ムハンマド・アル・タイヤー最高経営責任者(CEO)兼マネジングディレクターは、次のように述べています。「UAE大統領のシェイク・ハリーファ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下、およびUAE副大統領兼首相でドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム殿下に代表される賢明なUAE首脳陣の構想を実現するために努力を払い、将来を形作り、全分野で持続可能な開発を強化するイノベーションを導入しています。これは次世代のために明るい未来を築き、UAEを世界一の国家にするという2071年のUAE100周年に向けた目標に合致するものです。」

アル・タイヤーはDEWAが企画するクリエイティビティ・ラボやセミナーに積極的に参加しているコントラクターとコンサルタントの役割を賞賛しました。参加者は継続的な改善についての提案を行ない、最高レベルの国際基準と慣行に準じた電力供給サービス利用の仕組みを促進し加速させました。

DEWAは効率性と信頼性において、欧州と米国の電力事業者と比較して優位な結果を達成しています。送配電網での損失を3.3%(欧州と米国は6~7%)、水道網での損失を8%(北米では15%)に抑えました。これは、世界的に最高水準の結果です。またDEWAは1年当たりの顧客停電時間も3.28分(欧州では15分)に抑えました。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Dubai Electricity and Water Authority (DEWA)
Ribal Dayekh, +97143072006
ribal.dayekh@dewa.gov.ae
or
Iman Saeed, +97145150512
iman.saeed@dewa.gov.ae

情報提供元:
記事名:「アラブ首長国連邦が世界銀行の報告書により電力供給で世界第1位の評価を獲得