米ニュージャージー州マウントローレル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- PMCグループの独立部門であるPMCグループ・インターナショナルの子会社PMC YM-Pharma Private Ltd.は、インドのハイデラバードにあるYegna Manojavam Drugs and Chemicals Ltd(YMDCL)の資産を取得したと発表しました。cGMPを順守したYMDCLの製造施設は、フルオロキノロン系医薬品メーカーとしてインド最大手の一角を占め、ゼロ排出の廃液管理システムを誇ります。腫瘍、神経精神科、胃腸科、肺高血圧症、抗うつ、抗片頭痛の医薬品ニーズへの対応にも傾注するPMC YM-Pharma Private Ltdは、コスト効率に優れた後発医薬品と医薬品中間体を世界市場に提供する事業で市場の有力企業となる計画を持っています。


PMCグループ・インターナショナルの副社長兼最高戦略責任者(CSO)を務めるDr.ラジ・チャクラバーティは、「今回の買収で世界的製薬企業の構築に向けての当社の長い取り組みが始まります」と述べています。

PMCについて

PMCグループは成長志向の多角的な世界的化学/プラスチック企業として、プラスチック、消費財、電子機器、塗料、包装、パーソナルケア、食品、自動車、医薬品など、広範な末端市場における日常的需要を満たす革新的ソリューションに専心しています。当社の設立に当たっては、社会的利益を促進しながら革新を通じて成長するという持続可能なモデルに基づいています。PMCは米大陸、欧州、アジアに施設を持つ世界的な製造/革新/マーケティングプラットフォームを基盤に営業しています。PMCと世界における当社事業に関する詳細情報についてはwww.pmc-group.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

PMC Group International
Patti Griggs, 856-533-1870

情報提供元:
記事名:「PMCグループ・インターナショナルがインドの製薬会社の買収を発表