アラブ首長国連邦ドバイ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 水・エネルギー・技術・環境展(WETEX)が年次イベントとなりました。これはエネルギー・水・環境を専門とする国際的な組織や企業が各自の技術や製品を展示して、これらの重要分野における投資機会を見極める上で、大いに待たれていたことです。本展示会は、当地域を含む世界の大手企業や意思決定者との直接会談を設定することで、投資家が通商関係を構築・発展させ、ビジネス機会を推進するための独自の機会となります。



ドバイ電気・水道局(DEWA)がUAEの副大統領兼首相でドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の指揮の下、またドバイ副首長兼UAE財務相兼DEWA局長のシェイク・ハムダーン・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の後援の下、WETEXを年次イベントとして企画・運営することになります。

3日間にわたり開催された第19回WETEXと第2回ドバイソーラーショーは、目覚ましい成果を達成しました。WETEX 2017では、来場者約3万1000人、展示者2000組織、スポンサー75組を50カ国以上から迎えました。その展示面積は7万平方メートルに及びました。第2回ドバイソーラーショーの展示面積は1万4000平方メートルでした。世界中からスポンサー28組、展示者90組織を迎えました。2つのイベントはグリーンウイークの統一名称の下で開催され、第4回世界グリーン経済サミット(WGES)も併催されましたが、WGESは世界中から60人の演者が参加し、スマートシティー、グリーン経済、革新、持続可能な開発などの重要テーマを取り上げました。

2つの展示会は、再生可能エネルギーへの依存度を高め、ドバイが環境・社会・経済のあらゆる面で持続可能性を達成し、この分野における首長国連邦の地域的/世界的リーダーシップを強化するための世界的努力を支えるドバイの傾倒ぶりを反映しています。両イベントは数多くの企業が各社の事業と製品を推進し、エネルギー・再生可能エネルギー・水・環境の各分野における最新技術を展示するとともに、関係を構築する上での機会を提供しました。各国・地域・世界のレベルにおける組織と取引を行い、ビジネス関係を作り上げるためにご利用ください。

第20回WETEXと第3回ドバイソーラーショーは、2018年10月23~25日に開催します。詳細情報についてはwww.wetex.aeをご覧ください。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Dubai Electricity and Water Authority (DEWA)
Ribal Dayekh, +97143072006
ribal.dayekh@dewa.gov.ae
または
Iman Saeed, +97145150512
iman.saeed@dewa.gov.ae

情報提供元:
記事名:「出展者・来場者・参加者が第19回WETEXと第2回ドバイソーラーショーの多様性を称賛