オリーブオイル業界の著名で多彩な国内外の講師陣がオリーブオイルに関するトレンドやビジネスのヒントになる特別セミナー(有料)を開催 !植樹式、受賞オイルテイスティング、ビジターガイドテイスティングツアーなどのイベントも充実!


大阪--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 昨年、初開催され好評だった「オリーブオイル関西  国際商談専門見本市」が、今年も10月11日から13日まで西日本最大の国際見本市会場のインテックス大阪にて開催されます。

日本は、今では世界第4 位のオリーブオイル輸入国といわれるほどになりました。日本市場に浸透してから久しいものの、地中海沿岸の天候不順による南欧産オリーブ収穫量の減少が影響した原料価格の高騰や、健康志向による人気の高まり等で、業界関係者だけではなく一般消費者からも、近年改めて注目されている食品です。

このような背景から、オリーブオイルビジネスをワンストップでカバーする国際専門見本市である「オリーブオイル関西」では、世界中の生産者に日本のオリーブオイル市場にダイレクトに参入できるマーケティングの機会を提供し、出展者による高品質のオリーブオイルが披露されるほか、イノベーション、最新トレンドや業界情報、最新製造技術情報等が集まる、世界の業界関係者が集結する交流の場を設けます。また、日本市場および業界関係者を大いに刺激するワンストップの国際専門見本市として、国内外の著名な専門家を招き、多彩で実践的な内容のセミナーを実施します。

日本国内で聴講機会の少ないオリーブオイル業界の権威の方々による貴重な機会である特別セミナーに加え、「ソルドーロ南半球 国際オリーブオイルコンテスト」で受賞したオイルの紹介・テイスティングや、会期初日の同コンテスト大阪開催記念植樹式(11時~ 於ゲート広場)、テーマごとにガイドがブースをご案内する訪問ツアー「ビジターガイドテイスティングツアー」など、来場者のお役に立つイベントも充実しています。

また、会場入り口には「ウェルカムショーケース」も設営し、出展者のオリーブオイルを一同に展示し、プロフェッショナルが各製品の説明を行い、該当オイルのブースまでご案内いたします。

オリーブオイル業界の最新トレンドや情報をワンストップで得ることが出来る貴重な機会ですので、ぜひ奮ってご来場ください。

オリーブオイル関西2017  国際商談専門見本市
会期:2017年10月11日(水)~13日(金) 10:00~17:00
会場:インテックス大阪
特別セミナースケジュール:3講演/日、3日間開催。(1講演、約1時間の予定。)
特別セミナー参加料金(予定):1枠¥3,000、1日券¥8,000、通し券¥20,000、各回定員50名(入替制)

イタリアオリーブ界で著名な教授、特別セミナー参加決定!
(1) 10月12日(木)13:30~14:45、(2) 10月13日(金)12:00~13:15
マウリッツィオ・セルヴィリ教授 Prof. Maurizio Serviliペルージャ大学  食品環境農業科学学科・食品化学技術 教授、イタリア国立オリーブ/オリーブオイルアカデミー顧問

マウリッツィオ・セルヴィリ教授(以下、セルヴィリ教授)は、ペルージャ大学農業研究所、及び国立ストラスクライド大学(スコットランド・グラスゴー)のバイオサイエンス、バイオテクノロジー学科、フードサイエンス研究所にて、経験を積んできた国際レベルの研究者です。また、セルヴィリ教授サイエンスの視点からオリーブおよびオリーブオイルを捉える業界の権威です。セルヴィリ教授は、「商品学・健康・感覚上の品質におけるエクストラヴァージン・オリーブオイル」「農業的変数と製法プロセスの革新におけるエクストラヴァージン・オリーブオイルの品質」という2つのテーマで講演いただきます。

10月13日(金)10:45~11:45【鈴木俊久(日本)-日清オイリオグループ(株)食品事業本部商品戦略部/オリーブオイルテイスティング・パネルスーパーバイザー】鈴木俊久氏(以下、鈴木氏)は、2002年11月に日本ではじめて国際オリーブオイル連盟(International Olive Oil Council:IOC)からオリーブ・オイル・テイスティング・パネルのカンパニーパネルとして認定を受けた日本を代表する業界のスペシャリストです。また、日清オイリオのオリーブオイル商品、「BOSCO」の品質管理責任者でもあります。鈴木氏は、「バージンオリーブオイル品質評価における各規格項目(化学分析及び官能評価)の解釈について」について発表し、商品管理マネジメントの視点からオリーブオイルを検証・説明します。

10月11日(水)13:30~14:30【齋藤 昭(日本)-一般社団法人日本植物油協会 専務理事】
日本国内で植物油を製造・加工を営む企業で構成している非営利団体、一般社団法人日本植物油協会・専務理事。
齋藤氏は、「オリーブオイルをはじめとした植物オイルをめぐる内外情勢と注目される健康機能について」発表します。

その他の特別セミナー詳細はこちらをご覧ください。

 

オリーブオイル関西2017」の併催特別企画

企画名   ハイライト

ビジターガイドテイスティングツアー

専門知識を要するオリーブオイルのプロフェッショナルをガイド役として各国のオリーブオイル、オリーブの品種、オリーブオイルの特徴など各種テーマで細分化して、来場者がオリーブオイルの理解と知識を更に深める事が出来る出展者ブース訪問ツアーです。

ライブクッキングデモ

日本料理や各国料理のシェフが出展者のオリーブオイルの魅力を最大限に引き上げる調理方法やレシピを伝授します。

出展社プレゼンテーション

出展社による自社ブランドオリーブオイルのプレゼンテーションを通し、多種多様なオイルや品種の魅力を披露します。

特別セミナー

国内外の著名な専門家を招き、多彩で実践的な内容のセミナーを実施します。

ビジネスマッチング(商談支援)サービス

開催前にコーディネーターが、来場予定者と出展者を繋ぎ、会期中の商談を設定および商談サポートをします。

ソルドーロ南半球 国際オリーブコンテスト受賞オイルテイスティング

  本展のプレイベントとして2017年9月15日に開催された「ソルドーロ南半球 国際オリーブオイルコンテスト」(主催:ヴェローナ見本市会社)の受賞オイルのテイスティングを行います。
 

「オリーブオイル関西」に関する情報は、http://www.olive-kansai.comからもご覧ください。

*インテックス大阪について
大阪を中心とする関西圏の経済発展と国際化を目的として1985年に設立され、今年(2017年)で開業32周年を迎えた。現在では、屋内総展示面積72,978m2、屋外展示面積2,900m2計9つの展示ホール、国際会議場、多数のミーティングルームを完備した国内で3番目且つ西日本最大の国際見本市会場である。開業以来、見本市・展示会を中心に3,200件余りの多種多様なイベントが開催された。また、これまで世界各国より延べ1億500万人を超えるビジターが来訪した。

*貴紙で当リリースを記事としてお取り上げいただければ大変幸甚に存じます。また、貴誌紙にご掲載くださいました際は、下記担当者までご送付いただきますようお願い申し上げます。


Contacts

【このプレスリリースに関する問い合せ先】
一般財団法人 大阪国際経済振興センター/オリーブオイル関西2017事務局
担当:樋渡  知博
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
TEL:06-6612-8863
Email: info@olive-kansai.com
www.olive-kansai.com
※取材のお問い合せは、担当までご連絡お願いいたします

情報提供元:
記事名:「「第2回オリーブオイル関西国際商談専門見本市」いよいよ10月11日(水)~10月13日(金)にインテックス大阪にて開催