NTTテクノクロス株式会社が、Imperva Incapsula を導入。
DDoS ProtectionとWeb Application Firewall でWeb サイトのセキュリティを強化

カリフォルニア州レッドウッドショアーズ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クラウドおよびオンプレミス上のビジネスクリティカルなデータやアプリケーション防御のためのソリューションを提供するImperva, Inc. (NASDAQ:IMPV) (以下、Imperva)は、本日、ITサービス企業であるNTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス)が、サイバー攻撃から自社のWebサイトを保護するために、Imperva Incapsulaサービスの利用を開始したことを発表しました。NTTテクノクロスでは、顧客向けに提供しているWebサイト全般にIncapsulaサービスを適用し、そのDDoS ProtectionおよびWeb Applicaition Firewall (WAF) 機能を使用することで、業務に壊滅的な影響を与える DDoS 攻撃や悪意あるWebアプリケーション攻撃から、Web サイトを保護しています。


NTTテクノクロスは、最先端のセキュリティ、クラウド、そしてネットワークテクノロジーを駆使しながら、お客様に対して高度な IT サービスやテクノロジーを提供し、また幅広い業務機能の開発を行っています。セキュリティテクノロジーに立脚する形でそのブランドを確立する同社にとって、自社および、そのブランドをサイバー攻撃から守ることが必要不可欠となっています。クラウドコンピューティングやセキュリティに対する技術サポートをコアバリューとする NTTテクノクロスでは、自社サイトについてクラウドベースのサービスを活用することを決定しました。また同社では、社内のセキュリティ運用を、外部のセキュリティサービスを利用する形態へと切り替えました。

NTTテクノクロスの営業推進部 営業担当課長である坂本 涼氏は、次のように述べています。
「DDoS 攻撃のような世界規模の脅威から、高い信頼性を持ってWeb サイトを防御することは、自社だけでは困難な状況になっています。現状、Web サイトのセキュリティチームは、このような脅威に対抗するための様々な調査や分析、テスト、全面的な対応や結果報告といった日々の作業で疲弊しています。これによって、必要な対応が後手に回り、脅威を見逃してしまうようなリスクが発生することが最大の懸案でした」

NTTテクノクロスは、様々なソリューションを検討しましたが、世界的な導入実績を持ち、高い可用性を実現し、導入が容易で運用負荷を軽減できるという要件を全て満たすクラウドベースのWAFは、Impervaが提供するIncapsula だけでした。

坂本氏が、導入効果として真っ先に挙げたのは、Webサイトの安定稼動と運用負荷の軽減でした。坂本氏は、「脅威を懸念することなく、Web サイトの安定性を確保できる能力が証明されたことは大きな成果でした。さらに、担当者1人分の経費に相当する運用コストを削減でき、担当者の時間をより効率的に配分できるようになりました」と話します。

NTTテクノクロスのビジネスソリューション事業部のマネージャーである高橋 祐介氏は、次のように述べています。
「Incapsula は、クラウドWAFソリューションとして、日本国内のほとんどのWebサイトに適用することが可能で、ユーザやエンジニアにとっても導入や構築が容易な、最も優れたソリューションと言えるでしょう」

Imperva Incapsula は クラウドベースのWAFとして提供され、導入企業はそのWebサイトを保護し、パフォーマンスやユーザエクスペリエンスを向上させ、攻撃からWebアプリケーションやデータを安全に守ることができます。Incapsulaには、Web攻撃を阻止し、DDoS攻撃の緩和によるオンラインのビジネスアセットやコンテンツ配信ネットワークに対するアクセスを確保し、Webトラフィックの最適化と高速化を図り、さらにロードバランサーによるWeb環境能力の最大化などを実現する堅固なWAF機能が含まれています。

Impervaについて

Imperva® (NASDAQ:IMPV) は、サイバーセキュリティソリューションを提供するリーディングプロバイダーとして、ビジネスクリティカルなデータやアプリケーションをサイバー攻撃から守ります。ImpervaのSecureSphere、CounterBreach、IncapsulaおよびCamouflage製品によって、クラウドやオンプレミスといった環境に依存することなく、あらゆる場所の資産に潜むリスクを検知して情報を守り、また、様々な規制に対応できるようになります。データやアプリケーションのセキュリティに精通した、世界有数のエキスパートを集めたImperva Defense Centerの調査チームは、最新の脅威インテリジェンスを使ってImpervaの製品を継続的に強化し、また、最新の脅威に対するインサイトやガイダンス、対処方法などを公表しています。Impervaの本社は米国カルフォルニア州レッドウッドショアーズにあります。詳細については、www.imperva.com、ブログ、Twitterをご覧ください。
© 2017 Imperva, Inc. All rights reserved. Imperva、Impervaのロゴ、CounterBreach、Incapsula、SecureSphere、ThreatRadar、CamouflageおよびそのデザインはImperva, Inc.およびその子会社の商標です。

※本リリースは、Imperva, Inc.(本社:米国カリフォルニア州レッドウッドショアーズ)が2017年9月12日に発表したプレスリリースの抄訳です。

本発表のソースは、Bisinesswrie.comでご覧いただけます:http://www.businesswire.com/news/home/20170912005755/en/


Contacts

株式会社Imperva Japan
二瓶雅彦
TEL: 03-6263-0671 (代表)
FM-Japan@imperva.com
ホームページ:http://www.imperva.jp

情報提供元:
記事名:「ImpervaがNTTテクノクロス株式会社とその顧客をWebサイト攻撃から保護