香港--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ムーディーズ・アナリティックスは、2017年のアジア・リスク誌のテクノロジー・ランキングにおいて3部門でトップとなり、総合では5位に入賞しました。同社がこの名誉ある年間ランキング3部門でトップに立ったのは、2年連続になります。同社は今年、IFRS第9号部門、規制資本計算・管理部門、および資産負債管理(ALM)部門の3部門で首位を獲得しました。


アジア・リスク誌のテクノロジー・ランキングは、銀行、ヘッジファンド、年金基金、および企業財務部のリスク管理の専門家による投票に基づいています。

ムーディーズ・アナリティックスのマネージング・ディレクターのNoah Berliner氏は、次のように述べています。「アジア・リスク誌の読者の皆さまから、再びリスク・資本管理ソリューションのトップ・プロバイダとして評価されたことを大変に光栄に思います。当社のアジア太平洋地域のお客さまには、各社の総合的なリスク管理戦略を向上させるために、ムーディーズ・アナリティックスのソリューションを引き続きご利用いただいています。今年は特に、IFRS 第9号の要件充足を支援する当社の取組みが評価されたことを誇りに思います。」

アジア・リスク誌では、今年新たにIFRS第9号にフォーカスしたランキングが導入されましたが、ムーディーズ・アナリティックスは同誌の読者によって、同部門でトッププロバイダとして選出されました。これは、この新たな会計基準の遵守を支援する同社の能力を反映したものです。企業がより良いデータ、新たなフォワードルッキングなモデル、経済予測、一貫したプロセス管理ツール、またはこれらの要素のすべてのいずれが必要であるかを問わず、ムーディーズ・アナリティックスは、各顧客独自のビジネスニーズに対応するため、 ソリューションをカスタマイズして提供することができます。

同社はRiskAuthority™ ソフトウェアを踏まえ、規制資本・管理部門でトップの地位を獲得しました。銀行は、RiskAuthorityソフトウェアを用いて、信用リスク、市場リスク、オペレーショナル・リスク、集中リスク、および流動性リスクの計算、統合、および報告を行っています。また、バーゼル規制や各国の規制要件を遵守するために、RiskAuthorityソフトウェアを用いて、資本、レバレッジ、および流動性比率を迅速かつ正確に計算しています。

ムーディーズ・アナリティックスのRiskConfidence™ ソリューションの強みを踏まえ、資産負債管理(ALM)部門においても、同社はアジア・リスク誌の読者によってトップに選出されました。統合的なバランスシート管理を提供することで、RiskConfidence ALM システムは、銀行における金利リスクと流動性リスクの管理やキャッシュフロー分析をサポートします。また、RiskConfidence ALMシステムは、IFRS第9号に基づく金融資産の減損を測定することもできます。

Risk.net の香港支局長のBlake Evans-Pritchard氏は、次のように述べています。「リスクを管理し、ポートフォリオに関するフォワードルッキングな評価を正確に実施する能力は、これまで以上に重要になっています。アジア・リスク誌のテクノロジー・ランキングにおいて、ムーディーズ・アナリティックスが素晴らしい功績を収めたことを評価いたします。」

今回の受賞により、ムーディーズ・アナリティックスの業界アワードの受賞実績が拡大しました。その他の受賞歴 については、ムーディーズ・アナリティックスのウェブサイトをご覧ください。

2017年のアジア・リスク誌のテクノロジー・ランキングの詳細をご覧になるためには、こちらをクリックしてください。

ムーディーズ・アナリティックスについて

ムーディーズ・アナリティックスは、世界中の資本市場とリスク管理の専門家が、変化する市場に確信を持って対応できるよう支援します。信用分析、経済リサーチ、および金融リスク管理の専門知識と経験を通じて、リスクの計測と管理のための独自ツールやベストプラクティスを提供しています。最先端のソフトウェア、アドバイザリー・サービスに加え、ムーディーズ・インベスターズ・サービスの独自分析を含むリサーチを提供するムーディーズ・アナリティックスは、これらの製品やサービスを統合・カスタマイズして、個々のお客さまの事業課題に対応します。ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE: MCO)の子会社で、2016年の売上高は36億米ドル、世界に約11,500名の従業員を擁し、41カ国で事業を運営しています。詳細については、 moodysanalytics.comをご覧ください。


Contacts

Moody’s Analytics
NEW YORK
Justin Bursztein, +1.212.553.1163
Senior Communications Strategist
Corporate Communications
justin.bursztein@moodys.com
または
SYDNEY
Hector Lim, +61.292.708.141
Senior Vice President
Corporate Communications
hector.lim@moodys.com

情報提供元:
記事名:「ムーディーズ・アナリティックス、アジア・リスク誌のテクノロジー・ランキング3部門でトップに