ダブリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 生命/傷害/健康保険向けコアシステムを提供する市場有力企業のフィネオス・コーポレーションは本日、インシュアランスCIOアウトルック誌から、保険金請求処理/管理ソリューションプロバイダー上位10社に選出されたと発表しました。


FINEOS Claimsは、顧客中心主義に立つクラス最高のウェブベース保険金請求処理ソフトウエアソリューションです。世界規模で50社以上の保険会社に使用されているFINEOS Claimsは、シングルプラットフォームで団体および個人の両顧客からの請求に対応します。小規模部門の請求チームから、数千人のユーザーと数百万件の請求を処理する大規模チームまで、あらゆる規模の保険会社によって導入されています。CIOアウトルック誌で取り上げられた記事の全文はこちらからご覧いただけます。

フィネオスのマイケル・ケリー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「生命/傷害/健康保険の市場で有力な保険金請求処理ソリューションを手掛ける当社は、あらゆる保険種目の有力ソリューションプロバイダーを掲載する本リストでFINEOS Claimsが認められたことをうれしく思います。保険金請求処理は、業績を改善し、顧客サービスにおける卓越性を達成するとともに、傷害・病気・死亡の備えが誰にでもできる世界という当社の理念を達成すべく絶えず努力する上で、いまだに使いつくされておらず、好機となります。」

フィネオスはコアシステムの世界的市場リーダー企業として9カ国に顧客を有しており、米国における団体生命/傷害/健康保険会社上位20社のうちの8位に、オーストラリアの生命/傷害/健康保険会社上位5社のうちの4位に選出されています。フィネオスは北米・欧州・アジア太平洋地域の保険会社と長年にわたり協力してきた経験を持っています。

フィネオス・コーポレーションについて

フィネオスの主力製品であるFINEOS AdminSuiteは、生命/傷害/健康保険会社向けのクラウドベースのコア製品スイートです。FINEOS AdminSuiteは、保険契約・保険料請求・保険金請求のフルサービスを実現し、団体保険・任意保険・個人保険の管理をシングルプラットフォームで行うクラス最高の機能性を提供するとともに、セルフサービス、フルサービス、TPAの各モデルに対応しています。フィネオスは世界市場に革新的なコアシステムを提供しており、北米・欧州・アジア太平洋地域の市場で顧客、従業員、安定した拠点を有しています。詳細情報についてはwww.FINEOS.comをご覧ください。

###

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Victoria Jamison
Marketing Program Manager
FINEOS Corporation
+ 353 1 639 9767
Victoria.Jamison@FINEOS.com

情報提供元:
記事名:「フィネオス、インシュアランスCIOアウトルック誌から2017年の保険金請求処理/管理ソリューションプロバイダー上位10社に選出