• 世界最大のメガワット級PEM電解槽取引の一環となる受注
  • この電解槽により、中国の燃料電池バスの燃料となるグリーンな水素を提供
  • 受注は2200万米ドルの契約の一環

米コネティカット州ウォリングフォード--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ノルウェー・オスロのNel ASA(Nel, OSE:NEL)の完全所有子会社であるプロトン・オンサイトは、Guangdong Synergy Hydrogen Power Technology Co., Ltd. (以下「Synergy」)との契約で納入するメガワット級の水素生産電解槽Mシリーズ13台のうち、4台目のMシリーズを受注したと発表しました。プロトン・オンサイトとSynergyの当初の契約では13台のメガワット級PEMシステムを納入することになっており、プロトンがSynergyに対する電解槽の独占的納入業者として指名されていますが、設置と関連サービスを含む対価の総額は2200万米ドル以上にも上ります。残りのシステムの設置と試運転は2017年第4四半期から2018暦年にかけて計画されています。


プロトンの販売&マーケティング担当シニアバイスプレジデントを務めるデビッド・ボウは、次のように述べています。「私たちはSynergyとの独占契約に基づいて後続の受注をいただいたことをうれしく思います。今回の受注は、Synergyと中国広東省の雲浮市政府のFCEVバスに燃料を供給するための当社製水素生産電解槽をめぐり、強固なパートナーシップがあることを一貫して示しています。当社は大型燃料電池トラック/バス用に中国が確約している水素利用量の急増に対応するニーズを支えるとともに、当社の完璧な水素燃料補給ソリューションを中国市場に提供するための態勢がしっかりできています。」

詳細情報についてはhttp://ww2.protononsite.com/4thmserieschina0917をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For Proton OnSite:
Chris Van Name, +1-203-678-2132
Director Corporate Marketing
または
Bjørn Simonsen, +47 971 79 821
VP Market Development and Public Relations

情報提供元:
記事名:「プロトン・オンサイト、世界最大のPEM水素生産電解槽取引の一環となる追加受注を獲得