ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- インターブランドは、2017年ベスト・グローバル・ブランド・ランキングで、最も価値の高い3つのブランドとして、アップル、グーグル、マイクロソフトを選出しました。セクターでは、テクノロジー・セクターが最も重要とされました。18年目となるこの報告書のテーマは、「変化する世界における成長」であり、人、テクノロジー、ブランドの3つの主要な要素を評価します。



今年、ランキングでは、新たに3つのブランドが選ばれました。フェラーリは88位となり、ネットフリックスとセールスフォース・ドットコムは、それぞれ78位と84位に選ばれ、初めてランク入りしました。

インターブランドのグローバル最高経営責任者(CEO)であるジェズ・フランプトンは次のように述べています。「私たちは、非常に刺激的な変化の時代に生きています。これは社会、技術、産業の変化であり、商取引と生活のあらゆる側面に影響を及ぼしています。常に変化するこのような環境において、成長はさらに難しいものになっています。そのため、企業にはこれまで以上にブランドが必要なのです。ベスト・グローバル・ブランドは、ブランドが成長の基盤であることを認識しています。」

5年連続で、アップルとグーグルがトップの地位を獲得しました。アップルのブランド価値は3%増加して1841億5400万米ドルとなり、グーグルのブランド価値は6%増加して1417億300万米ドルとなりました。マイクロソフトは第3位に躍り出て、2桁の成長を果たした16のブランドの1つとなりました。コカ・コーラが第4位となり、それにアマゾン、サムスン、トヨタが続き、フェイスブックは第8位を獲得して初めてトップ10に入りました。最後に、メルセデス・ベンツとIBMがトップ10に入っています。

最も成長を果たしたブランドは、2年連続でフェイスブック(48%の成長)、アマゾン(29%)、アドビ(19%)、アディダス(17%)、スターバックス(16%)の5社となりました。

ベスト・グローバル・ブランドの半数以上が、自動車(16)、テクノロジー(15)、金融サービス(12)、日用品(9)の4つのセクターのブランドです。比率では、小売りが最も成長し(19%)、それにスポーツ用品(10%)、テクノロジー(8%)、物流(7%)、金融サービス(6%)が続いています。

トップ100のブランドを合計した総価値は1兆8717億3000万米ドルとなり、2016年から4.2%増加しました。トップ100ランキングと成長、部門、業界トレンドを総合的に分析した報告書の全容は、www.bestglobalbrands.comをご覧ください。

評価方法

インターブランドの第18回年次報告書は、変化する世界においてブランドがどのように成長するかを分析し、大規模にテクノロジーを活用して親密な人間体験を生み出すことで、経済的成長の価値が高まることを示しています。この評価方法は、ブランド価値の評価方法として初めてISO認定を受けています。

ランキングは、ブランドの累積的価値に寄与する以下の3つの主要要素に基づいています。

  • ブランドの製品とサービスの財務業績
  • 顧客の選択に影響を与えるブランドの役割
  • プレミアム価格の実現や企業の収益確保を可能にするブランドの力

インターブランドについて

インターブランドでは、組織が明確な戦略を持ち、卓越した顧客体験を提供する時に成長が実現すると考えています。当社は、お客さまのブランドと企業の成長促進を支援する戦略、創造性、技術を組み合わせることで、その両方を行っています。17カ国の21のオフィスから成るネットワークを持つインターブランドは、世界的なブランド・コンサルティング会社として、非常に影響力のあるベスト・グローバル・ブランドブレークスルー・ブランドの年次報告書を発行し、ウェビー賞を受賞したbrandchannelを運営しています。インターブランドは、オムニコム・グループ(NYSE:OMC)の代理店ネットワークの一員です。詳細情報については、当社までお問い合わせいただくか、LinkedInTwitterFacebookでインターブランドをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Interbrand
Alyssa Carfi
Senior PR Associate
T +1 212 798 7547
M +1 973 897 6264
alyssa.carfi@interbrand.com

情報提供元:
記事名:「インターブランドが2017年ベスト・グローバル・ブランド報告書を公表:アップルとグーグルがトップ2を維持し、フェラーリ、ネットフリックス、セールスフォース・ドットコムがランク入り