- IBCが初期段階にあるVR/AR分野の応用機会と陥りやすい落とし穴について専門家の見解を提供 -

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- IBC2017は、実世界における仮想現実(VR)、拡張現実(AR)、複合現実(MR)を詳細に探ります。市場における現況、もたらされる機会、そして技術的課題やユーザー体験まで、展示会全体でこれらの新技術について詳しく学ぶ機会が提供されます。


9月16日の会議で、HTCバイブのViveport担当プレジデント兼バーチャルリアリティー担当シニアバイスプレジデントのリカルド・スタイバー氏が基調講演を行い、VRの前途について語ります。本セッションは、Viveport VRアプリストアなど、新たに登場しつつある多様な消費者向け機器やサービスについて取り上げるほか、エンターテインメントからスポーツのコンテンツまで、さまざまなプラットフォームで成功を収めているVR体験を紹介します。

VRとARによる売上高は今後3年間に何十億ドルにも達する見通しですが、多くの企業はまだ投資することに躊躇しています。9月17日に行う「大騒ぎの先にあるもの:VR、AR、MRの次なる新境地とその中間の諸現実(Leaving the Hype Behind: Next Frontier in VR, AR, MR and Other Realities in Between)」というテーマのパネルディスカッションは、VRとAVの現実に関する啓発的なセッションとなることが期待されています。成功事例、研究開発プロジェクトに対する洞察、そしてVR/AR技術が潜在能力を発揮するために必要なものについての実際的な議論などが取り上げられます。パネリストには、画期的な網膜イメージング技術の開発企業アベガントで共同設立者兼最高技術責任者(CTO)を務めるエドワード・タン氏、VRコンテンツの開発・配信に先駆的に取り組むルーシッドウェブの共同設立者兼最高経営責任者(CEO)のリーン・セガーズ氏、VRと360度コンテンツに専心する世界的ネットワークプラットフォームLittlStarの最高経営責任者(CEO)のトニー・ムガベロ氏が名を連ねています。

同じく9月17日に実施するスタートアップ・フォーラムは、VR、AR、MRに取り組む既存のメディア企業、新興企業、投資家が、これらの先進的メディア技術の未来について意見交換を行う貴重な1日を提供します。講演者には、VR、AR、MR分野で初期段階にある新興企業に投資を行うベンチャー・リアリティ・ファンド(VRファンド)のマルコ・デミローズ共同創業者などが含まれます。

またIBCは「VRとAR:制作、可能性、落とし穴」というセッションのために、この注目のトピックに関する会議論文を精選しました。講演者は、これまでに学んだことを共有するほか、カメラアレイが捉えるライブアクションVRの素晴らしい可能性や、VRとARがもたらすかもしれない悪影響や、それを回避するための対策について話し合います。

さらにIBC未来ゾーンでは、BBC R&D、ジェネリック・ロボティクス、NHKなど、特別に選ばれた企業グループが最新のアイデアと革新を紹介します。ゼンハイザーとImmersia TVが多感覚仮想世界と未来のイメージ技術に焦点を当て、複合現実、3Dオーディオ、ホログラフィック投影などの技術を披露します。

IBC未来ゾーンでは、IBC未来現実シアターも用意します。IBC参加者全員が無料で来場できるこのシアターは、現在の技術にとどまらず、最先端のコンセプトや発明を特定し、将来のアプリケーション分野と市場分野の進路を把握できるように支援します。すでに講演が確定している企業として、アドビ、ライブ・プラネット、ノキア、V-ノバ、メトルなどがあります。

IBCのマイケル・クリンプ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「今年のIBCは、会議から未来ゾーンや展示ホールまで、いたるところでVR、AR、MRを目にすることができます。これらの新技術には、本当に大きな期待が寄せられています。IBCは、革新的なコンテンツを推進し、新たな収入源を創出するための新しい機会について学べる理想的な機会となるでしょう。」

## 以上 ##

編集者への注記:

IBCについて

IBCは、世界をリードするメディア、エンターテインメント、テクノロジーの展示会です。170カ国以上から5万5000人以上の参加者を集め、評価の高い会議(査読あり)が催され、先進的サプライヤー1700社以上による最新の電子メディアおよびエンターテインメント技術の展示が行われます。

IBC2017の日程
会議:       2017年9月14~18日
展示: 2017年9月15~19日
IBC2017の詳細情報:

 

 

show.ibc.org/

原文はbusinesswire.comでご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20170706005999/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Bubble Communications
Louise Wells
E: louisew@bubbleagency.com
T: +44 7718 985 252

情報提供元:
記事名:「IBC2017では、VRとARをあらゆる角度から検討