台湾--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- 360度イメージング技術の世界的専門企業であるImmerVisionは本日、カメラデザインと電子機器製造を専門とする世界レベルの技術企業である致伸科技(プライマックス・エレクトロニクス)が、同社初の360度パノモーフ・レンズ搭載カメラモジュールを投入すると発表しました。この超小型モジュールは360度スマートフォン、back-to-backカメラ、その他のビデオ製品に搭載できるように設計されています。製造企業や設計者は非常に明瞭で迫真の画像を撮像するための高精細360度コンシューマープロダクトを生み出すことができます。


プライマックスのクリス・ウェイ最高技術責任者(CTO)は、次のように述べています。「360度カメラデバイスの需要は爆発的です。このパノモーフ・カメラモジュールにより、プライマックスはお客さまに鮮やかで明瞭、高画質の360度ビデオを撮像できる製品を生み出していただき、イメージング技術が極めて重要な役割を担っているあらゆるアプリケーションのユーザーに喜んでもらうことができます。」

ImmerVisionのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高商務責任者(CCO)を務めるAlessandro Gaspariniは、次のように述べています。「私たちすべてが360度の世界に生きています。音楽コンサートや海外旅行、まさにバーチャルな集まりの撮影と映像公開が、ImmerVisionの特許取得済みパノモーフ技術のおかげですべての人々の手に届くものとなっています。この技術はスマートフォンやその他のモバイルデバイス向けに小型化できる唯一の360度レンズです。」

ImmerVisionについて

360度パノラマ画像の革新をリードするImmerVisionは、特許取得済みのパノモーフ光学技術とソフトウエア技術を世界のレンズメーカーや製品メーカー、ソフトウエア開発企業にライセンス提供しています。パノモーフ・レンズは、あらゆるカメラ、あらゆるセンサー、さらに、消費者向け、商用、政府向けのあらゆる市場に適応できる唯一のレンズです。ImmerVision Enablesは360度のソリューションおよびアプリケーションの標準として認められています。www.immervisionenables.com

プライマックスについて

プライマックス(http://www.primax.com.tw)は、世界中の大手ブランド向けに、主として4つの製品分野、すなわちモバイルデバイスアクセサリー、PC周辺機器、ビジネス機器、デジタルホームの4分野で消費者向け電子機器製品を設計・製造しています。また高級製品向けの先進技術を搭載したカメラモジュールを世界のスマートフォン市場に供給している一流企業の1つでもあります。当社は設立が1984年で、現在は台湾証券取引所に上場し、世界規模で営業しており、世界に1万5000人以上の従業員を擁しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

ImmerVision
Louis Brun
+1 514 985-4007 ext. 3025
louis.brun@immervision.com
or
Primax
Sean Lin, +886-2-2798-9008 #1988
sean.lin@primax.com.tw
or
Cherryie Chen, +886-2-2798-9008 #1931
Cherryie.chen@primax.com.tw

情報提供元:
記事名:「プライマックスとImmerVisionが高精細カメラ向けに新たな360度モジュールを投入