上海--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 2017年モバイル・ワールド・コングレス -- 指紋センサー技術を提供する一流企業のEgis Technology Inc.(神盾股份有限公司、TWO:6462)は、2017年モバイル・ワールド・コングレス(6月28日~7月1日、上海新国際博覧中心(SNIEC)、W5.F100ブース)で、当社のET320指紋タッチセンターで別の重要なデザインウィンをモトローラ・モビリティから獲得したことを発表します。EgisのET320を搭載したMoto E4とMoto E4 Plusは、6月から発売されます。


加えて、Egisは車載機器やスマートホームアプライアンスに搭載したEgis製指紋センサーを初めて展示します。このチップはFAR/FRRを最小化して、効率を大幅に向上させています。しかも、Egisは当社の先進技術を活用することで、今ではセキュリティーの点で世界的な有力企業となっています。Egisは当社のUAF(ユニバーサル・オーセンティケーション・フレームワーク)、U2F(ユニバーサル・セカンド・ファクター)両アーキテクチャーがFIDOから認定を受けています。

Egis Technology Inc.について

Egis Technology Inc.はチップ向け指紋識別技術とソフトウエア統合ソリューションを提供するリーディングカンパニーです。当社が専有するマッチングアルゴリズムは、市場で最高のFAR/FRRを実現しながら、最高のセキュリティーと利便性を提供しています。Egisの最先端の指紋技術は極めて狭いチップエリアで高性能を実現できるため、携帯機器に実装する上で理想的な選択肢です。FIDOアライアンスのボードメンバーとしてのEgisの目標は、当社の指紋識別技術により、オンラインでつながった世界のあらゆる人々にセキュリティーと認証の機能を提供することにあり、また当社は世界最高の生体認証技術ブランドになるべく真剣な努力を傾けています。Egisは台湾の台北に本社を置き、支社を中国に、子会社を日本に、販売担当者を米国に有しています。詳細情報についてはwww.egistec.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Egis Technology Inc.
Michelle Chu, +88626589768
michelle.chu@egistec.com

情報提供元:
記事名:「Egisが 2017年モバイル・ワールド・コングレス上海で最新指紋センサーを展示