• 世界的CFB企業が誕生 - Sumitomo SHI FW
  • 数百件の成功プロジェクトが証明する競争力の高い世界的な販売ネットワーク

アムステルダム--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 住友重機械工業(SHI)による2017年6月26日の発表(添付)の通り、住友重機械工業によるFWエナジーの株式取得が完了しました。これに伴い、住友重機械工業とエイメックフォスターウィラーの流動層事業が統合され、持続可能なエネルギー・ソリューションにおける新たなグローバル・リーダーのSumitomo SHI FWが誕生します。



Sumitomo SHI FWは住友重機械工業のエネルギー環境事業部に所属し、CFBおよびBFB蒸気発生・ガス化装置、CFBスクラバー、転炉廃熱ボイラ、アフターサービスにその人材、エネルギー、質の高いサービスを投入します。

Sumitomo SHI FWのトーマス・ハルジャンティ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています:

「フォスターウィラーの強固な基盤と世界的に認められている住友の名前と技術が結び付くことにより、私たちにとっての伝統的な市場はもちろん、他の市場でも強力なブランドが誕生します。Sumitomo SHI FWは、技術革新に真摯に取り組みます。私たちの目標は、お客様に長期にわたって存続する持続可能な価値を提供することです。」

編集者への注記:

Sumitomo SHI FWwww.shi-fw.com)は、燃焼・蒸気発生技術の世界的なリーダー企業です。これまでに全世界で450缶以上のCFB蒸気発生装置を納入しており、公益企業、独立系発電事業者、工業企業に価値の高い技術ソリューションを提供しています。当社は、高効率、燃料柔軟性、低排出を実現する優れた設計への取り組みを通じて、CFB燃焼におけるリーダー的基盤を確立しています。当社の発電ソリューションは、流動層技術のほか、あらゆる環境関連製品、廃熱ボイラ、多岐にわたるアフターサービスを網羅しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Sumitomo SHI FW
Jan Rogers
Director of Forecasting & Analysis, Strategy & Business Development
D +1-908-713-3288

情報提供元:
記事名:「住友重機械工業がFWエナジーの株式取得を完了