サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アンダーセン・タックスは、MDRアドバイザリー・グループが正式に「アンダーセン・タックス」の名称を採用することにより、今週、スイスに進出することを発表します。ルガーノのアンダーセン・タックスは、スイスにおける3つのアンダーセン・グローバルの提携事務所のひとつであり、提携事務所の国際的連合体であるアンダーセン・グローバルはチューリヒとジュネージュにも拠点を有しています。


ルガーノのアンダーセン・タックスのオフィスマネジングディレクターを務めるパオロ・モンディアは、次のように述べています。「2014年にアンダーセン・グローバルに加わって以来、私たちはアンダーセン・グローバルの提携事務所と円滑に連携してきました。クライアントに対するグローバルな取り組みにより可能となっているこうした連携を維持し、最高のサービスと最も革新的なソリューションを提供できることを大変うれしく思います。」

ルガーノのアンダーセン・タックスは、スイス全域ならびに世界中の個人および企業向けに、国内税、国際税、法人税に関するサービスを引き続き提供します。同事務所は、直接および間接税、相続計画、企業再編、内部コンプライアンス、人事・労務管理、企業コンサルティングを専門としています。

イタリアのアンダーセン・タックス・アンド・リーガルのオフィスマネジングディレクターを務めるアンドレア・デベッキは、次のように述べています。「私は、これまでかなりの期間にわたってルガーノのアンダーセン・タックスの熱心な専門家と緊密に連携してきており、今後もこうした体制を維持できることを喜ばしく思います。」

アンダーセン・タックスのマーク・フォアザッツ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当組織が欧州における基盤の強化を進める中、スイスでのアンダーセンの名称の採用は、理にかなった次のステップです。モンディアとそのチームは、透明性と受託責任という当組織の価値を体現しており、アンダーセンの名称の採用は極めてふさわしいと言えます。」

アンダーセン・グローバルは世界に2000人を超える専門家を擁し、提携事務所と協力事務所を通して世界に64カ所の拠点を有しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Andersen Tax
Megan Tsuei, 415-764-2700

情報提供元:
記事名:「アンダーセン・タックスがスイスに進出