Ameliaは、フロントオフィスの知的な会話からバックオフィスの高度な処理までの拡大した規模で、プロセス全体に変革を起こす能力を備えている唯一のAIです

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- デジタル労働力企業のIPsoftは、現在入手できる中で最も包括的で人間に近い人工知能プラットフォームのAmeliaを導入することで、現在のAI市場を一挙に飛躍させました。このAmeliaの進化は、AIを企業の中核部分と結びつけ、フロントオフィスからバックオフィスまでのあらゆる価値を高めます。Ameliaが人間並みの知性と機械の分析力という独自の組み合わせを活用することで、企業は顧客とのやり取りを効率化でき、プロセス全体を変革でき、デジタル分野のフロントランナーになることが可能です。


Ameliaは認知能力における複数の飛躍的進歩によって会話能力が大幅に向上したため、人間を相手に40カ国語以上の言語でまったく自然で状況に応じた会話をすることが可能です。これと同時に、新しい分析機能は、リアルタイムにデータに洞察を加えて決定を下すことで、ユーザーとのあらゆるやり取りを充実させることができます。これらの強みを併せ持つAmeliaは、バリューチェーン全体の各種の役割をうまくこなし、将来のデジタル分野を制する企業を生み出す能力を備えている唯一のAIです。これらの役割は、新規保険契約に対する顧客の要望への対応や、新規融資申請者のリスクプロファイル評価から、HRポリシーに関する従業員への助言や、サプライヤーの請求額を契約の合意内容と一致させることなど、多岐にわたります。

既に50社を超えるグローバル企業が、顧客体験と生産性を向上させるためにAmeliaを採用しています。以下に事例をご紹介します。

  • Ameliaは、ある世界的な電気通信事業者のITサービスデスクで稼働しており、従業員に最高レベルのサポートを提供しています。現在までに8万件以上の会話をしており、問い合わせの69%をすべて独力で解決しました。
  • 米国では、大手保険会社の顧客がより迅速な対応を受けられるように支援しています。毎週3000人以上のユーザーの問い合わせを処理し、93%の精度を達成しています。
  • スウェーデンでは、北欧のある大手銀行がリテールバンキングを利用する400万人の顧客に24時間年中無休でアクセスを提供するのを支援し、Ameliaに回された問い合わせの85%以上を解決しました。

IPsoftのチェタン・デューブ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちはさまざまな業界や地域で、最先端AIの導入によって組織のデジタル変革を牽引している先駆的な経営幹部と協力しています。経営幹部の皆さんを動かしているのは、素晴らしい成果を挙げたいという願望です。つまり、顧客ロイヤルティを高め、生産から流通までの期間を短縮し、社内プロセスの非効率性を排除し、新たな収益源の機会を創出することを目指しているのです。Ameliaは、新たに導入されるデジタル/ヒューマンのハイブリッドチームがこれらの目標を達成し、競争優位性を獲得するうえで不可欠な要素となります。」

Ameliaは、デジタル化の競争に取り残される前に、AIを導入したいという企業からの世界的な需要に応えています。IDCは先日、2016年に80億ドルであったAIおよびコグニティブ・ソリューションの世界的な売上高は、急増して2020年には470億ドル以上に達すると予測しました。

企業向けの新しいAIモデル

Ameliaの機能の拡大は、AIがどれほど急速に企業業務に影響を与えるかが変化していることを示しています。企業は初めて、デジタル変革を推進するために必要なすべてのAI機能が統合されている単一プラットフォームを利用できるようになります。IPsoftの最高コグニティブ責任者を務めるエドウィン・バン・ボメルは、次のように述べています。「Ameliaはトランザクションを会話に転換して顧客体験を豊かにするだけでなく、機械学習・スピード・分析のパワーと規模を活用することで多大なビジネス価値も付加します。」

Ameliaの独特な5つのスキルセットは以下のとおりです。

  • 会話における知性 - Ameliaは、音声からモバイルやオンラインチャットまでのあらゆるチャンネルで、最も複雑な会話を交わすことができます。会話中に顧客が複数のリクエストを交互に持ち出しても、会話についていくことができます。Ameliaは人間と同様に、会話が進む方向を把握するために先を読み、より素早く知的な応答をするために活性化拡散モデルを利用します。顧客の気分を察知して応答や表現の内容を変更し、それぞれの顧客に合わせた真にパーソナルな体験を生み出すこともできます。
  • 高度な分析 – 新しいデータ分析能力によって、Ameliaは、あらゆるやり取りをエンタープライズコアシステムに保持されているデータと組み合わせた中から抽出する形で、ビジネスインテリジェンスを生成します。機械学習のような高度な分析を使用して大量のデータを評価し、新たな洞察に基づいて行動できるため、リアルタイムに下す決定からもたらされる結果を向上させます。
  • スマートなワークフロー - Ameliaは、同僚や顧客とやり取りするだけでなく、SAPやOracleなどのエンタープライズシステムとの統合も可能です。これにより、完全な結果を出し、バックエンドプロセスの実行を合理化するために必要なアクションを編成することができます。
  • 体験管理 - Ameliaはすべての会話のコンテキスト全体を認識して、それに応じて、交流する際の語調や行動を適応させることができます。会話のあらゆる段階で、複数のナレッジエンジンの中から最適な応答を選択して、会話の流れを維持し、顧客がより早く目標に到達できるように支援します。既存の顧客を見知らぬ人として扱うのではなく、顔認識を利用して、その顧客の以前のコンタクト履歴をすべて完全に把握している状態で新しい会話を開始します。最も重要なのは、Ameliaがコールのエスカレーションを行う必要がある場合に、その顧客に関するすべての情報を担当者に引き継いでくれる点です。担当者は顧客に同じ説明をさせることなく、スムーズに会話を続けることができます。
  • 自動学習の管理 - Ameliaは、大規模な文書や過去の記録の中から知識を抽出するための学習ツールと自己学習ツールを豊富に備えており、これまでになく訓練が容易になっています。高度なマシンと詳細な学習によって、恒常的にパフォーマンスを向上させ、知識ベースを更新することにより、企業が評価にかける時間を短縮します。

Ameliaが業務や顧客とのやり取りにどのような変革を起こすかの詳細については、ipsoft.com/ameliaをご覧ください。

IPsoftについて

IPsoftは幅広い業界の企業向けに、デジタル労働力を利用してITプロセスとビジネスプロセスの自動化を行なっています。世界一流のオートノミック(自立学習型)/コグニティブ・コンピューティング・ソリューションにより、顧客が競争的優位を確保できるサービスを提供しています。ニューヨーク市に本拠を置くIPsoftは、世界各地の18カ国にオフィスを構え、500社を超える世界一流企業のほか、世界最大規模のITサービスプロバイダーの半数以上にサービスを提供しています。IPsoftのソリューションの詳細については、www.ipsoft.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

 


Contacts

IPsoft
Daniela Zuin, 212-708-5521
Mobile: 917-822-0484
daniela.zuin@ipsoft.com
または
Finn Partners for IPsoft
Erica McDonald, 646-202-9784
Mobile: 732-713-2354
Erica.mcdonald@finnpartners.com

情報提供元:
記事名:「IPsoft、市場で最も人間に近いAI技術を導入