半導体・ストレージ製品を活用したIoTソリューションを提案



東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 株式会社東芝ストレージ&デバイスソリューション社は、6月7日から6月9日まで幕張メッセで開催される情報通信技術(ICT)とソリューションの展示会「Interop Tokyo 2017」に出展します。NFC搭載SDメモリカード、無線LAN搭載SDメモリカード「FlashAirTM」、SSD、近接無線通信「TransferJetTM」対応製品など、半導体・ストレージ製品の最新ラインアップや、それらを使うことによって実現することのできるIoTデバイスやソリューションについての展示、デモ、セミナーを行います。

「Interop Tokyo 2017」展示の概要

1. 開催日:2017年6月7日(水)~6月9日(金)

2. 会場:幕張メッセ

3. 小間番号: 5J17
(株式会社東芝 ストレージ&デバイスソリューション社、株式会社東芝 インダストリアルICTソリューション社の共同出展)

4. 主な展示内容:

  • 「常時ネットワーク接続させることが難しいデバイスへ活用」TransferJetのIoTへの応用
  • 「タッチでクラウドにデータ転送、簡易にIoT化を実現」TransferJet搭載SDメモリカード/カードリーダ
  • 「クラウドに繋がるSDメモリカードで手軽にIoT」FlashAir
  • 「スマホでカンタン!データの確認・書き換え」NFCタッチ&コピー機能付きSDメモリカード
  • 「大事なデータを漏洩リスクから守る」インタフェースロック機能「Mamolica™」付きSDメモリカード
  • 「高性能・高信頼性 ~お客様の多様化するニーズに応えるラインアップ」SSD For Enterprise and Datacenter
  • 「SATAからPCIe®/NVMe™へ ~64層積層3次元フラッシュメモリ『BiCS FLASH™』を搭載したNVMeの新製品」SSD For Client

※TransferJetは、一般社団法人TransferJetコンソーシアムがライセンスしている商標です。
※NVMeは、NVM Express, Inc.の商標です。
※PCIeは、PCI-SIGの商標です。
※その他、本資料に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

当社の展示内容のさらに詳しい内容やセミナーについては下記ホームページをご覧ください。
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/design-support/exhibition/interop17.html

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


Contacts

報道関係の本資料に関するお問い合わせ先:
株式会社 東芝
ストレージ&デバイスソリューション社
デジタルマーケティング部
長沢千秋
Tel: 03-3457-4963
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

情報提供元:
記事名:「東芝:「Interop Tokyo 2017」への出展について