~最先端の技術で12分以上の回転を可能に~

東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山俊弘、以下NSK)のグループ会社であるNSKマイクロプレシジョン株式会社(東京都千代田区、以下ISC)は、パソコンのハードディスク(HDD)にも使用されるスムーズに回転する精密ベアリングを搭載することで、12分以上回転するハンドスピナーを開発しました。本製品は、2017年6月1日(木)から4日(日)まで、東京ビッグサイトで開催された「東京おもちゃショー2017」に出展されました。

ハンドスピナーとは、中心部分を2本指で挟み回転させて遊ぶシンプルな玩具です。回転している動きを手で感じたり、眺めるだけで「安心感の醸成」や「ストレス解消」につながるため、大ブームとなった欧米に続き、日本でも話題を集めています。
ベアリングは、自動車、鉄道、家電などあらゆる機械の回転部分に使用され、機械の摩擦を減らしています。ISCでは、機械の内部で回転するため、あまり人目に触れないベアリングを、広く知っていただきたいと考え、ハンドスピナーを開発しました。本製品は、東京ビッグサイトで開催された「東京おもちゃショー2017」の株式会社そろはむのブースに出展されました。



【製品の特徴】
ハンドスピナーの回転を支えるベアリングは、HDDでも用いられる非常に精密な小さなボールを転動体に使うことでスムーズな回転を実現しています。
ハンドスピナーの外側に真鍮のリングを配置することで遠心力を強め、12分以上の回転を実現させました。また、真鍮のリングの外側にベアリングを配置することで、外側のベアリングを回転させて遊ぶという今までのハンドスピナーにない、ベアリングメーカーならではのギミック、遊び心を追加しています。

 

長谷川 貴彦氏

ヨーヨー元世界チャンピオン/ヨーヨーショップスピンギア オーナー

私が知る限り、市販されているハンドスピナーの空転時間は、長くても8分程度ですが、このハンドスピナーは、12分という圧倒的に長い回転時間を実現しています。“回る”というベアリングの性能が最大限に引き出された製品で、究極の回転をお楽しみください。 
 

■製品概要

販売:   2017年7月上旬(予定)
価格: 未定
販売: ヨーヨーショップスピンギア

http://spingear.jp/index.php?dispatch=pages.view&page_id=2

 

■会社概要
NSKマイクロプレシジョン株式会社
NSKのグループ会社であり、主にNSKの各種ミニチュアボールベアリング(深溝・アンギュラ玉軸受)を専門に開発・生産・販売しています。多くの製品がパソコン、歯科治療などの医療機器、船舶、釣具などの性能向上に貢献しています。
「クールジャパン」の具体化のために、「ヨーヨー」・「独楽」のベアリング制作にも携わり、ヨーヨーの世界大会やJOYC(JAPAN OPEN YO-YO CHAMPIONSHIP)にも協賛しています。

 
社名   NSKマイクロプレシジョン株式会社
創立 昭和24年4月1日(1949年)
所在地 〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-17 廣瀬ビル6F
社長 石井俊和
従業員数   1900名


Contacts

※問い合わせ先:
NSKマイクロプレシジョン株式会社
本社
垣本 太郎
03-5283-7420

情報提供元:
記事名:「NSK: ベアリングの技術を活かして全世界で流行のハンドスピナーを開発