チェコとインドに新オフィスを開設し、デジタル変容のグローバル企業としての基盤を形成

マイアミ--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- 世界的なビジネスおよびITコンサルティング会社のネオリス(NEORIS)は本日、チェコのプラハとインドのグルガオンに新たにデジタル研究所を開設して地理的拡大を果たしたと発表しました。この戦略的行動により、当社の世界的なサービス・ネットワークが強化され、欧州企業やその他の世界各地の大企業を支援することができます。新たなデジタル研究所は、比類のないユーザー体験を提供するソフトウエア製品の開発に重点を置き、モバイル、ウェブ、クラウドベースの新たな機能を求める需要の拡大に対応します。



このスマート・ニュース・リリースにはマルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20170511006294/en/

ネオリスは、CEMEX(NYSE:CX)のIT部門から革新的技術ソリューションのグループがスピンオフする形で、16年前に設立されました。それ以来、ネオリスは独立系サービス・プロバイダーとして成功し、30カ国以上に拠点を有しています。ネオリスの拡大は、建材業界の世界的リーダー企業に利益をもたらします。この企業は、当社クライアントの中でもデジタル変容の力からいち早く大きな恩恵を受けることになる企業の1つです。

CEMEX最高経営責任者(CEO)のFernando A. Gonzálezは、このように述べています。「ネオリスは、CEMEXにとって重要なITパートナーであり、急速に変化するグローバル市場で事業の競争力を維持するために活動してきました。当社としては、その原点に戻り、このデジタル変容の流れの中で協力を得る頼りがいのあるパートナーを信頼することは、当然のことです。」

その卓越した戦略の一環として、ネオリスはグローバル・デリバリー・センター(GDC)のネットワークを維持しており、実用性が高く、かつ競争力の高い最先端のソリューションをスムーズに提供しています。デリバリー・センターはこれまで中南米と西欧に置かれており、中欧とインドへの拡大が決まったことでサービス能力が一層強化され、世界の顧客に身近な拠点からより良いサービスを提供できるようになります。

ネオリス最高経営責任者(CEO)のMartin Mendezは、次のように述べています。「この地理的拡大は、クライアントの近くから最良のサービスを提供するという当社の世界的戦略に沿ったものです。過去16年間にわたり、ネオリスは世界のITサービス業界の中で最も成功した新進プロバイダーの1つへと進化してきました。この点は最近では、デジタル・ビジネス変容の分野で当社が急速に成長して市場支配力を拡大していることに示されています。当社の新たな研究所では、クライアントのために革新的なデジタル体験を開発し、クライアントが世界的市場において立場を速やかに確立できるようにいたします。」

ネオリスについて

ネオリス(NEORIS)は、米国フロリダ州マイアミに本社を置く世界的なビジネスおよびITコンサルティング会社であり、米国、欧州、中南米、アフリカ、中東、アジアで活動しています。詳細情報は、www.NEORIS.comでご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20170511006294/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

NEORIS
Paula Amador
paula.amador@neoris.com
or
Aileen Abella
aileen@aileenabella.com

情報提供元:
記事名:「ネオリスがグローバルな戦略的拡大を発表