デジタル・デバイドを克服してクラウド経済の恩恵を実現するサービス・プロバイダーをシングル・プラットフォームで支援

本製品スイートは、5G、IoT、生体情報、人工知能など、新技術の導入加速を可能に

米マサチューセッツ州ウォルサム--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ネットクラッカー・テクノロジーは本日、Netcracker 12の発売を発表しました。本製品は、包括的な製品スイートを含む画期的な技術プラットフォームであり、デジタル化の加速や仮想・クラウドのインフラの大規模運営を図るサービス・プロバイダーを支援できるように設計されています。Netcracker 12は、2速アーキテクチャーと革新的なアジリティー・レイヤーを持つ統合的なプラットフォームを提供し、迅速なデジタル顧客エンゲージメントを推進しながら、デジタル化されたビジネスおよび運営を最適化できます。


世界のサービス・プロバイダーは、さまざまなリッチなメディア・コンテンツやアプリケーションを提供するオーバー・ザ・トップ(OTT)プロバイダーとの競争により、顧客の期待の上昇や収益面での圧力に直面しています。個別化されたサービス、直観的なセルフサービス、複数のチャネルにわたる体験の統一、柔軟性の高い支払い方法を顧客は求めており、サービス・プロバイダーは、そのエンゲージメント・モデル、サービス・ポートフォリオ、そして顧客体験の管理方法を再評価することを余儀なくされています。サービス・プロバイダーはまた、企業顧客のデジタル化ニーズに応え、SaaSベースのサービスを強化し、収益性を高めるために、B2B市場のバリューチェーンを上る必要性も認識しています。Netcracker 12は、サービス・プロバイダーがまさにこのような変化する課題に対応できるようにするために設計されています。

強化されたNetcracker 12製品ポートフォリオは、デジタル・サービス・プロバイダーのビジネス、業務、インフラ面でのニーズに対応しています。Netcracker 12製品の構成は、次の通りです。

  • Digital Customer Enablement。マルチスピード・アーキテクチャーと高度なアナリティクス機能を生かし、シームレスでオムニチャネルなカスタマー・ジャーニーや顧客体験を実現します。アプリケーションおよびパートナーの包括的なエコシステムを提供し、顧客チャネル管理、販売・マーケティング管理、カスタマー・ジャーニー管理、Eコマースおよびマーケットプレイスの機能が含まれます。
  • Digital Business Enablement。顧客、パートナー、収益管理のためのレガシーIT環境をクラウド・ベースで柔軟性とコスト効率が高いデジタル化されたビジネス・システムに転換します。これには、顧客&パートナー管理、収益管理、製品管理の機能が含まれます。
  • Digital Operations Enablement。サービス・プロバイダーは、新たにデジタル化された仮想化クラウド付加価値サービスを迅速に作成してハイブリッド・ネットワーク上で提供できるようになります。このレイヤーには、ハイブリッド・サービスおよびリソース管理、インフラ管理、NFV管理&オーケストレーション、SDNコントローラーが含まれます。
  • Digital & Cloud Infrastructure。一群の付加価値仮想ネットワーク機能(VNF)で構成され、仮想化インフラへの投資の収益化でサービス・プロバイダーを支援します。これには、カスタマーエッジVNF、コアVNF、付加価値VNFのほか、データセンター&NFVI、IoT&M2Mのモジュールが含まれます。
  • Advanced Analytics。人工知能、機械学習、一群のアナリティクス・モジュールが搭載され、内部や外部のオペレーションに使用することで、深い情報分析が可能になります。収益性とアジャイル・オペレーションに対する利用実例に基づいたアプローチにより、顧客価値とROIを最大化することができます。
  • Cloud Platform。マイクロサービス・ベースでクラウド・ネイティブなプラットフォームであり、Netcrackerのすべての製品およびソリューションの基盤として機能します。このクラウド・プラットフォームでは、サービス・プロバイダーはクラウドの経済性の恩恵を受けることができます。つまり、最初は小規模に導入し、その後は低コストで迅速に規模を拡大して多様なビジネス・アプリケーションやエンタープライズ・アプリケーションを導入することができます。DevOpsアプローチおよび手法を使用して、プライベート、パブリック、ハイブリッドのクラウドで導入できます。
  • Business, Operations & Infrastructure Agility Layers。総合的なAPIエコシステムで構成され、Netcracker 12のマルチスピードITアーキテクチャーを実現しています。 これにより、サービス・プロバイダーは、新たなデジタル・サービスの作成、稼働、収益化を迅速に行うことができます。

豊富なプロフェッショナル・サービスが、Netcracker 12の製品スイートを補うために用意されています。このサービスにより、Netcrackerの利用者は、デジタル変容および仮想化イニシアチブを開始する際にマルチスピードITアーキテクチャーの複雑さを管理するために必要な能力、サポート、ガイダンスを得ることができます。用意されているサービスには、ビジネス&オペレーション・コンサルティング、エンドツーエンド・ターンキー・デリバリー、サポート&メンテナンス、マネージド・サービス&エンドツーエンド・アウトソーシング、クラウド・イネーブルメント、アジャイル開発&DevOpsサービスがあります。

Netcracker最高戦略責任者のSanjay Mewadaは、このように述べています。「当社の製品、サービス、ソリューションの継続的進化は、デジタル・サービス・プロバイダーへの変容と仮想化を急速に進めている当社のお客さまがお持ちの常に変化するニーズに対応するために革新を引き起こすことへの当社の注力姿勢を表しています。Netcracker 12は、サービス・プロバイダーがB2C市場での競争に勝ち、B2Bバリュー・チェーンを素早く上り、クラウドおよび仮想化インフラへの移行をスムーズに進め、クラウドの経済性がもたらす経費削減と高いROIから利益を得ることができるようにする基盤的プラットフォームとなります。」

ネットクラッカー・テクノロジーについて

ネットクラッカー・テクノロジーは、日本電気株式会社の完全子会社であり、先見の明のあるソフトウエア企業として、基幹的ソリューションを世界中のサービ スプロバイダーに提供しています。ソフトウエアソリューションおよび専門サービスから成る当社の包括的ポートフォリオにより、大規模なデジタル変革を実現 し、クラウドや仮想化、変化し続けるモバイルエコシステムの可能性を解き放ちます。当社は20年以上にわたって連綿とサービスを提供してきた実績を持ち、 独自に備え持った技術・人材・専門力により、諸企業が自社のネットワークを変革して、自社の顧客に提供する体験の向上を実現することに貢献しています。

詳細情報についてはwww.netcracker.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Netcracker Technology
Joanna Larivee, +1-781-419-3374
Joanna.Larivee@Netcracker.com
または
SmartMark Communications for Netcracker
Juliet Shavit, +1-215-504-4272
jshavit@smartmarkusa.com

情報提供元:
記事名:「ネットクラッカー・テクノロジーがアジャイルなデジタル変容のための製品・サービスの包括的スイート製品「Netcracker 12」を披露