中国工業情報化部(MIIT)によって中国での事業を認可された初の西洋のドメイン登録事業者アフィリアスが.INFO、.MOBI、.RED、.PRO、.KIMを提供


ダブリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ドメイン登録事業者大手のアフィリアスは、中国工業情報化部(MIIT)が最新のMIITガイドラインの規定に従い、中国におけるトップレベルドメイン(TLD)の.INFO、.MOBI、.RED、.PRO、.KIMの販売について、ライセンスを認可する正式な声明を出したことを発表します。本日のこの発表により、中国の何百万もの企業やその他の登録者は、世界で最も人気の高い5つのTLDを使ってサイトを運営する道が開かれることになります。世界で1000以上あるASCII TLDのうちライセンスを認可されているのは15だけで、アフィリアスはそれらの特別なTLDの3分の1を運営しています。

トップレベルドメイン(TLD)とは、インターネットアドレスで一番右側のドットの横にある名称のことです(例:www.afilias.infoのinfo)。レジストリ事業者が.INFOなど、すべてのTLD名称のマスターリストに加え、各名称のインターネット(IP)アドレスを管理しています。アフィリアスはこのサービスを、.INFO、.MOBI、.PROを含む200以上のTLDで提供しています。中国でTLDを販売するには、MIITから各TLDのライセンスを取得する必要があります。

アフィリアスの中国担当ヘッドのKun Qianは、次のように述べています。「アフィリアスは、これら5つのTLDを扱うアフィリアス中国レジストリサービスが、ライセンスに関するMIITの高い技術基準を満たす安全性を備えた数少ないレジストリ事業者の1つであることを証明でき、誇りに思います。アフィリアスは当社の中国の提携レジストラと密接に協力し、世界的に認められている当社の幅広いTLDのポートフォリオを拡大するのを楽しみにしています。」

アフィリアスのシニアバイスプレジデントのローランド・ラップラントは、次のように語っています。「中国のドメイン名市場は登録件数が4000万を超えており、すでに世界で2番目の規模を誇ります。そして消費者の選択肢が増えれば、さらに早いペースで成長するでしょう。アフィリアスは、中国国内で事業を行うライセンスを持つ初の西洋のレジストリ事業者として、中国のレジストラと登録者の両方に、より多くの選択肢と、さらなる信頼感をもたらします。新しい市場に参入して、より広範な利用者に働きかけたいと考える企業は、.INFOや.PROなど、全世界で訴求力があるアドレスを追加するか、そうしたアドレスに変更すべきです。これらのドメイン名は直感的に意味が分かり、.COMなどの従来のTLDと比べて、利用可能なドメイン名がまだたくさんあります。」

これらの5つのTLDは、現代の市場で競争するために、インターネットで世界的に訴求力がある存在感を確立したいと考える新興企業と既存の大手企業の両方のニーズに対応できます。中国企業はローカライズしたアドレスをドメイン名に利用するのが一般的ですが、その多くは中国市場を超えて事業を展開したいという野心を持っているため、より大きな視野を持つ企業として自社を差別化するために、世界的なアドレスが必要です。例えば、次のようなTLDがあります。

これらのドメイン名のいくつかは、長くて覚えるのが難しい別のTLDに転送されることがあり、利用者が覚えやすく、見つけやすい、短くて直感的なドメイン名の価値を改めて浮き彫りにしています。

正式なライセンスが認可されたため、中国の登録者(ウェブサイト所有者)は、INFO、MOBI、PRO、RED、KIMのドメイン名を、自信を持って登録できます。これによって、頼りにできる信頼性に優れた世界的に分かりやすいインターネットアドレスを必要とする、何百万もの中国の企業、組織、個人に安心感をもたらすことができます(認可を受けていないTLDは、いつ停止されるか分かりません)。

レジストラ(ウェブサイトとドメイン名の小売事業者)もこれらのTLDを顧客に提供して販売する際に、同様の信頼感を持つことができます。アフィリアス中国レジストリ・サービスを安全に利用することで、レジストラは登録時にすべての新たな登録を規約に準拠させることができます。そして、中国でこれらのTLDを用いて登録済みの何十万もの名称の準拠プロセスを、素早く簡単に完了させることができます。アフィリアスは関心のあるすべてのレジストラに詳細な技術的説明を提供しており、これまで通り年中無休の24時間サービスを提供して、アップグレードを支援します。

これら5つのTLDのライセンスを取得したことで、アフィリアスはさらに14のTLD認可を申請する道が開かれました。それらのTLDには、.blueや.greenなど、その他の色を用いたものや、.pet、.ski、.organicといったニッチ的なTLD、そして.promoのような特別な用途のTLDが含まれます。アフィリアスは必要な書類を作成中で、今から数週間内にMIITの検査を受ける準備が整う見通しです。

また重要なのは、アフィリアスが国コード、“ドット・ブランド名”、そしてその他の一般的な用語を使ったTLDを含む200以上のTLDを運用する顧客のために、レジストリサービスを提供している点です。顧客の多くは、中国でのライセンス取得を計画中のため、アフィリアス中国レジストリサービスがこれら企業の申請に対応可能であることを実証できました。当社のお客さまおよびMIITと協力し、中国の登録者とレジストラのために、ドメイン名の選択肢をさらに拡充していきます。

新しいアフィリアス・ブランドの詳細情報:

               

.info

ウェブページ: http://Info.INFO

.mobi

ウェブページ: http://dotmobi.mobi

ツイッター: https://twitter.com/dotMobiOfficial

.red

ウェブページ: http://GET.RED

ツイッター: https://twitter.com/dotRedTLD

.pro

ウェブページ: http://Registry.PRO

ツイッター: https://twitter.com/RegistryPro

.kim

ウェブページ: http://Get.KIM

ツイッター: https://twitter.com/KIMDomain
 

アフィリアスについて

アフィリアスは世界第2位のドメインレジストリで、何百万ものドメイン名を管理しています。アフィリアスは国、都市、ブランド、コミュニティー、一般的な用語を用いたTLDなど、幅広いトップレベルドメインを支えています。アフィリアスの専門技術は、インターネットドメイン登録サービスマネージドDNSモバイルウェブサービスを含む広範な用途を通じて、インターネットアドレスを利用しやすく、役立つものにしています。アフィリアスのサービスに関する詳細情報は、www.afilias.infoをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For More Information:
Afilias
Alan Wallace, +1 215-706-5716
press@afilias.info

情報提供元:
記事名:「アフィリアスの5つのトップレベルドメインが中国での販売を認可される