パリ--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) --


セサミ賞は革新にスポットを当てる

トラステックでは毎年、決済、本人確認、デジタルセキュリティー、無線技術の分野における最高の革新成果に対し、セサミ賞を授与します。

国際的専門家18人で構成される審査員団により、18社の出展企業が最終候補として選定されています。選定基準は基本的な3要素、つまり提出された製品やサービスが持つ革新性、市場適合性、そして訴求力の高さです。

トラステックのメインステージでは、6社にセサミ賞が授与されることになっており、11月29日には電子商取引、小売り、製造のカテゴリーで、11月30日にはIoT、電子政府、サイバーセキュリティーのカテゴリーで、賞が授与されます。

セサミ賞最終候補の18社

企業名   プロジェクト名   カテゴリー
AUVERCLOUD SAS(仏)

パスワード不要リモート認証

サイバーセキュリティー
BioSSL ltd(英) BioSSL
スパイア・ペイメンツ(英) スパイア・モバイル・フレームワーク
中国北京飛天誠信科技有限公司(中国) Fido BLEカード 電子政府
ビジョン・ボックス(ポルトガル) ハッピー・フロー・スマートシティー
IMPRIMERIE NATIONALE/SPS(仏) ザ・ノーチラス
MeReal Biometrics(香港) MeReal Biometrics 電子商取引
ファモコ(世界食糧計画とファモコ)(仏) スコープカード(SCOPECARD、人道的食糧援助のためのデジタルソリューション)
テーブルセーフ(TableSafe)(米) テーブルセーフ・レイル(TableSafe RAIL、テーブル決済プラットフォーム)
KEOLABS(仏) IoTize IoT
上海華苑電子(中国) RFID/ FC偽造防止ソリューション
スマートラック・テクノロジー・グループ(蘭) SMARTRAC dLocシステム
COMPRION(独) COMPRION ネットワークブリッジ 製造・試験
COMPRION (独) トレースケース(TraceCase)
SPS (仏) 革新的デュアルインターフェース「ヘビーメタル」カード
バーチュクリプト(米) バーチュクリプト・エレメンツ(リモートキーローディングサービス) 小売り
テーブルセーフ(米) テーブルセーフ・レイル(TableSafe RAIL、 テーブル決済プラットフォーム)
TASグループ(伊) イージーセルフ(EasySelf)

有力企業と新興企業が革新を軸に結集

またトラステックのメインステージは、フィンテック、IoT、決済、デジタルIDの分野の新興企業40社のための場でもあり、ピッチセッションに参加します。

また多くの出展企業やスポンサーもメインステージで最新の製品やサービスを展示します。

注目の展示製品

コネクテッドオブジェクト

Wetechは、ネットワーク機能を持つコネクテッドアクセサリーや装身具(腕時計、ブレスレット、リング、ネックレスなど)を開発しました。これらは無線技術を使用し、POSとして使用することを想定しています。また同社は、これらウエアラブル製品の付属として、製品の制御やセキュリティー確保のためのアプリも既に開発しています。

決済

TASグループなどの企業は、越境決済の障壁解消に貢献しており、各国の規制や商習慣を考慮しながら、この種の操作の検証や処理を簡素化しています。またスナップスワップ(Snapswap)という企業は、モバイルメッセンジャー・アプリ機能(フェイスブック・メッセンジャーやワッツアップなど)をデジタル財布やピアツーピア取引(ペイパルなど)と組み合わせ、Glonetaという1つのアプリに統合しています。

生体認証

生体認証も、特に技術革新が目覚ましい分野です。Flexenableイノバトリックス(Inovatrics) などの企業は、どちらもデジタル指紋リーダーをスマートカードに組み込み、セキュリティーを高めると同時に多機能化しています。

POS(販売時点情報管理)端末

この市場に参入している主要企業であるスパイア・ペイメンツ、XACオートメーション、「カーボン」のベリフォンなどは、最新世代のPOS端末を展示します。これらの最新製品は高度な機能を備え、クラウドにアクセスでき、多様なアプリを利用できるようになっています。

詳細と登録については、 www.trustech-event.comをご覧ください。

トラステック(カルト含む)について:30年以上前に、当時生まれたばかりのスマートカード技術を促進するために「カルト・セキュア・コネクション」という名称で始まった本イベントは、業界およびイベントの発展の仕方と、信頼ベースの技術に重点を置いていることをより適切に反映するために、「トラステック(カルト含む)」と名称を改めました。

コメクスポジウムについて:イベント運営を手掛ける世界的リーダー企業の1つであるコメクスポジウム・グループは、食品、農業、ファッション、セキュリティー、デジタル技術、建設、ハイテク、光学、輸送など11業種の170件以上のB2C/B2Bイベントにかかわっています。コメクスポジウムは、世界26カ国で来場者300万人以上と出展企業4万5000社を迎えています。コメクスポジウムは30カ国以上に展開して世界規模で事業を行っています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

TRUSTECH
Press contact: Vianova agency
Sandra Codognotto, 01 53 32 28 58
codognotto@vianova-rp.com
or
Lisa Dubreuil, 01 53 32 28 37
corporate@vianova-rp.com

情報提供元:
記事名:「トラステック2016:信頼ベースの技術業界で最も革新的な企業がカンヌに参集