仏ソフィア・アンティポリス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クリーン、安全、高性能な車載のための半導体ソリューションを開発するテクノロジーリーダーのシリコン・モビリティーは本日、メンター・グラフィックスと当社のOLEA®ソリューションのサポートに関して契約締結に至った事を発表しました。概要は、メンター・グラフィックスのPrecision® Synthesisツールを、当社のOLEA標準開発フローに融合します。メンター・グラフィックスのFPGA向けPrecision Synthesisツールは、高度な最適化、受賞歴のある分析機能、業界をリードする言語サポートによって、製品化までの時間を短縮し、設計エラーの解消と共に、高い結果品質(QoR)を実現します。


OLEAは、堅牢かつセキュリティーの高いプログラマブルロジック(AMEC®)を搭載した、初の車載用マイクロコントローラー・ファミリーです。フレキシブル、リアルタイムのデータ処理、パワートレイン電子化の安全対策、ADASアプリケーションのニーズに対応しています。OLEAは、従来の半導体ベンダーの製品と比べて、多数の画期的技術をサポートしており、その1つに当社の特許取得済み技術AMEC FLUのためのプログラミングフローがあります。このプログラミングフローは、完全に標準化され、世界で広く導入されているほか、フルサポートされています。

シリコン・モビリティーは、車載用マイクロコントローラーのエコシステム構築に取り組んでいます。  メンター・グラフィックスとの契約はその取り組みの一環として同社の業界固有のPrecision Synthesisツールをカスタム化し、開発者のためにシリコン・モビリティーのプログラマブルロジックを最適化します。AMEC FLU(プログラマブルロジックエリア)は、ルックアップテーブル、フリップフロップ、信号処理ユニット向けハードマクロを組み合わせたもので、メンター・グラフィックスのFPGA設計に関する最大の成果を享受する事になります。

メンター・グラフィックスとシリコン・モビリティーは、Precision Synthesis製品で協業し、タイミングドリブン最適化・マッピング、インクリメンタル合成、暗号化サポート、セーフティークリティカルサポートなど、クリティカルなアプリケーション開発のための機能を提供します。本ツールは2017年第1四半期中に、お客様に提供を開始いたします。

シリコン・モビリティーのBruno Paucard最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「メンター・グラフィックスはEDA-FPGAツールの世界的リーダーで、当社のエコシステムで世界的に事業を展開しています。メンター・グラフィックスはOLEA向けPrecision Synthesisを利用可能にすることで、当社のお客さまに最高クラスの機能と長期的なサポートを保証すると共に、最高レベルの品質を保証致します。」

メンター・グラフィックスのバイスプレジデント兼ボード・システムズ部門担当ゼネラルマネジャーのA.J. Incorvaia氏は、次のように語っています。「シリコン・モビリティーのOLEAマイクロコントローラーとプログラマブルロジックは、現在の車載システムに欠くことができない技術です。当社のPrecision Synthesisツールを、この技術に統合できることを誇りに思います。両社の統合ソリューションにより、シリコン・モビリティーのお客さまは、高度でセーフティークリティカルな自動車システムの信頼性と生産性を強化しつつ、開発できるようになります。」

シリコン・モビリティーについて
シリコン・モビリティーは、クリーン、安全、高性能な車載向けマイクロコントローラーのテクノロジーリーダーです。
当社は、柔軟かつリアルタイムの安全でオープンな半導体ソリューションを設計・開発・販売し、自動車業界がエネルギー効率を高め、CO2等の排出を削減しつつ、乗客の安全を維持できるようにしています。
シリコン・モビリティーの製品は、ハイブリッド/電気自動車の電気モーター、バッテリー、エネルギー管理システムを制御します。シリコン・モビリティーの技術を利用することで、メーカーは効率を改善し、電気モーターのサイズ、重量、コストを削減して、バッテリーレンジと耐久性を向上できます。
シリコン・モビリティーの技術と製品は、自動車のパワートレイン電子化と完全自動運転の導入を加速させます。
シリコン・モビリティーの本社は、フランスのソフィア・アンティポリスにあります。

詳細情報については、www.silicon-mobility.comをご覧ください。

メンター・グラフィックスについて
メンター・グラフィックス・コーポレーションは、ハードウエア/ソフトウエア設計ソリューションの世界的リーダーとして、世界で大きな成功を収めている電子機器メーカー、半導体企業、システムインテグレーターに、製品、コンサルティングサービス、受賞歴があるサポートを提供しています。1981年に設立されたメンター・グラフィックスは、昨年度の売上高として11億8000万ドル以上を計上しています。本社住所は、8005 S.W. Boeckman Road, Wilsonville, Oregon 97070-7777です。ワールドワイド・ウェブサイト:http://www.mentor.com/

Mentor、Mentor Graphics、Precisionは、メンター・グラフィックス・コーポレーションの登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Communication/Press contact:
Silicon Mobility
David Fresneau, Tel: +33 (0)487 791 020
E-mail : david.fresneau@silicon-mobility.com

情報提供元:
記事名:「シリコン・モビリティーが、メンター・グラフィックスのPrecision Synthesis技術のOEM提供を受けて、車載アプリケーションのOLEAツールフローを簡素化