ルクセンブルク--(BUSINESS WIRE)--宇宙で採掘した資源の私的所有権を法的に保証=ルクセンブルク〔BW〕


【ビジネスワイヤ】ルクセンブルク政府は、宇宙で採掘した資源の所有権を民間企業に保証する法律を可決したと発表した。民間企業が宇宙で採掘した資源について、国際法に従って所有権を認めることができることを法的に明確化した。この法律は、小惑星などの地球近傍天体(NEO)の資源探査と商業利用を目的としたSpaceResources.lu計画の一環として策定された。策定に際しては、著名な宇宙法専門家の協力を受け、宇宙条約に準拠したものとなっている。


Contacts

Media:
Ministry of the Economy, Luxembourg
Paul Zenners
E-Mail: paul.zenners@eco.etat.lu
Tél.: (+352) 247-74126
mobile: (+352) 621 409 141

情報提供元:
記事名:「要約: ルクセンブルク、国際法に準拠した新宇宙法により宇宙で採掘した資源の所有権を民間企業に保証