• フランシスコ・パートナーズとエリオット・マネジメントがデル・ソフトウェア・グループの買収を完了、セキュリティー専門の独立企業としてソニックウォールをスピンオフ
  • ソニックウォールが世界的なパートナーネットワークのために大規模なチャネルイニシアチブを開始
  • セキュリティー製品の革新を加速して、顧客を最新のサイバー脅威から保護

米カリフォルニア州サンタクララ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 技術企業を専門とする一流プライベートエクイティ企業であるフランシスコ・パートナーズと、エリオット・マネジメントは本日、デル・ソフトウェア・グループの買収を完了し、ソニックウォールを独立企業としてスピンオフしたと発表しました。25年にわたってサイバーセキュリティー業界を革新してきたことで知られるソニックウォールは、世界で100万系統以上の顧客ネットワークを保護しています。

フランシスコ・パートナーズの共同設立者で最高経営責任者(CEO)のディパンジャン“DJ”デブ氏は、次のように述べています。「ソニックウォールは、世界40カ国の顧客とチャネルパートナーが信頼を寄せるパートナーで、次世代ネットワークセキュリティーの革新にまっしぐらに傾注しています。この買収により、ソニックウォールは世界レベルのソリューションを提供する地道な活動を継続し、新たなサイバーセキュリティー脅威の爆発的な増加からの防御に貢献するという取り組みが、ますます確かなものとなります。」

ソニックウォールを独立企業として設立するに当たり、同社はサイバーセキュリティーとネットワーキングの分野におけるベテランであるビル・コナー氏を、同社の社長兼CEOに任命しました。コナー氏はこれまで、サイレント・サークルのCEOとエントラストのCEOのほか、データ・ネットワークスの社長やノーテルネットワークスの企業ネットワーク担当プレジデントを歴任しています。

コナー氏は、次のように述べています。「私たちはサイバーセキュリティーの軍拡競争の最中にあります。ソニックウォールは独立ブランドとして、他社に負けない製品やサービスを提供することで、さらに一層巧みに素早く対応し、チャネルパートナーとお客さまに貢献できます。」

「ソニックウォールのお客さまは、市場で最も先進的なツールの1つ、すなわちクラウドベースのCapture Advanced Threat Protection Service(キャプチャー・アドバンスト・スレット・プロテクション・サービス)によって保護されています。ソニックウォールの製品エンジニアリングチームが多大な努力を払ったおかげで、Capture Advanced Threat Protection Serviceは高度な脅威の検出とサンドボックス化に革命をもたらしました。このサービスは、未知の攻撃やゼロデイ攻撃を防ぐためにマルチエンジンのアプローチを採用し、修正を自動化しています。当社は今後も、お客さまのための製品革新と、ソニックウォールのチームの延長として動いてくれるパートナーへの投資に真剣に取り組む活動を続けます。」

IDCのセキュリティー製品プログラム担当リサーチディレクターのRobert Ayoub氏は、次のように述べています。「ソニックウォールはセキュリティー業界で、長年にわたって素晴らしい評価を確立しています。当社のお客さまの一番の懸念事項は相変わらずセキュリティーです。このため、ソニックウォールの商品に対する関心が確実に市場にあります。」

ソニックウォールは今年、下記を含め、幾つかの重要な節目となる成果を達成しました。

  • ソニックウォールのソリューションを提供する新しいパートナーの数が過去1年間に20パーセント増加。
  • ソニックウォールは8年連続して、中小企業向けインターネットセキュリティーアプライアンスの北米市場で有数の市場シェアを獲得。
  • ソニックウォールのCapture Advanced Threat Prevention Serviceは、8月のサービス提供以来、400万以上の疑わしいファイルを分析。

またソニックウォールは、チャネルパートナー重視の姿勢とチャネルパートナーへの投資を継続するために、ソニックウォール・セキュアファースト・パートナー・プログラムを発表しました。このプログラムは、パートナーへの報奨を改善し、取引を保護するとともに、ソニックウォールの製品ポートフォリオにおけるテクニカルイネーブルメントを拡大するものです。

Dell EMCは、デルによる買収前と同じように、今後もソニックウォールの製品ポートフォリオすべてを再販します。

ソニックウォールの世界各地のチャネルパートナーは、今回の発表を次のように支持しています。

北米からの声:「ソニックウォールがチャネルパートナーへの投資とコミットメントを強化したことは、素晴らしいニュースです。ソニックウォールは長年、その高度な技術、とりわけマネージドサービス事業を提供する際の卓越した手段が、高く評価されてきたブランドです。私たちは、ソニックウォールとの提携が今後ますます強固なものになることを期待しています。」(Secure DesignsのCEO、ラリー・チェッキーニ氏)

EMEAからの声: 「ソニックウォールとは90年代半ばから協力しており、その間ずっと生産的でポジティブな関係を築いてきました。ソニックウォールはチャネルパートナーに対して確固とした決意で取り組んでおり、同ブランドは長年にわたり、常に開発と革新を行っています。私たちは、新しいプログラムに大いに期待しており、ソニックウォールとの提携関係がさらに強化されるものとみています。」 (Exertisのセキュリティー担当販売ディレクター、ジェイソン・ヒル氏)

アジア太平洋からの声:「当社はソニックウォールと12年間に及ぶ強固な提携関係にありますが、マネージドサービスプロバイダーとして成功を収めることができたのは、その直接的な成果です。新しい時代の一翼を担うことができ、大きな期待を感じています。当社はソニックウォールのソリューションで可能なことの限界を押し広げ、大規模かつ複雑な環境への導入を成功させてきました。私たちが直面する一番の問題は、このように高性能で高機能のソリューションをこのようにコスト効率に優れた価格で提供できると、お客さまに説明しなければならない時に起こります。」(Hitech Supportの技術サービス担当ディレクター、John Papoutsis氏)

中南米からの声:「ソニックウォールは10年以上、中南米で実に素晴らしく、貴重なパートナーとして活躍してきました。ソニックウォールはチャネル中心のベンダーとして、当社とサイバーセキュリティー分野の再販業者に収益性の高い成長機会を提供し、中小企業や大企業のお客さまが自社のインフラとアプリケーションを保護できるように支援してくれます。」(Network1ScanSourceの中南米担当プレジデント、Rafael Paloni氏)

詳細情報

ソニックウォールとの提携機会に関する詳細については、下記をご覧ください。

ソニックウォールについて

ソニックウォールは25年間の歴史において、業界でセキュリティーパートナーとして信頼されてきました。ネットワークのセキュリティーからアクセスのセキュリティー、電子メールのセキュリティーまで、ソニックウォールは絶えず自社の製品ポートフォリオを進化させ、組織の革新・加速・成長を支援してきました。ソニックウォールは世界中のほぼ200カ国・領域に100万台以上のセキュリティー機器を納入しており、当社のお客さまは未来に自信を持つことができます。

フランシスコ・パートナーズについて

フランシスコ・パートナーズは、技術企業と技術で実現するサービスを手掛ける企業への投資を専門とする世界有数のプライベートエクイティ企業です。フランシスコ・パートナーズは15年以上前の設立以来、約100億ドルの資金を調達し、150社を超える技術企業に投資を行ってきました。その結果、当社は技術業界で最も活発に長期にわたって活動している投資企業の1社となっています。当社の投資における取引額は5000万ドルから20億ドル以上に及んでおり、当社の各分野の深い知識と運用ノウハウは、投資先企業が潜在能力を最大限に引き出せるように貢献できます。

エリオットについて

エリオット・マネジメント・コーポレーションはマルチ戦略ヘッジファンドを2社運営しており、両社を合わせて約290億ドルの資産を管理しています。主力ファンドのエリオット・アソシエイツは1977年の設立であり、当社が継続的に管理している最古参のヘッジファンドの1つです。エリオットのファンドの投資家には、年金プログラム、政府系投資ファンド、寄付基金、財団法人、ファンドオブファンズ、富裕層の個人・世帯、企業従業員が含まれます。今回の投資は、エリオットの関連会社であるエバーグリーン・コースト・キャピタルが主導しました。エバーグリーン・コースト・キャピタルはメンロパークに拠点を置き、技術分野の投資に傾注しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

PPR Worldwide for SonicWall
Katie Neuman, +1 415-370-9050
katie.neuman@pprww.com
または
Francisco Partners
John Moore
press@franciscopartners.com
または
Elliott Management
Michael O’Looney, +1 212-478-2687
MOLooney@elliottmgmt.com

情報提供元:
記事名:「ソニックウォールがデル・ソフトウェア・グループからのスピンオフを発表、企業が直面する次世代のサイバーセキュリティー脅威の解決に傾注