ビジョンの完全性と実行能力の2軸からの調査にて、トップ3の一角を占める

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 当プレスリリースは、2016年10月31日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。


オブジェクトストレージの世界的リーダーであるScality(以下、スキャリティ)は、本日、Gartnerが発表した2016年版『2016 Magic Quadrant for Distributed File Systems and Object Storageにて、リーダーのポジションに選出されたことを発表します。リーダーポジションには、Scalityの他に、EMCおよびIBMが選出されています。

今回の調査では、13社を調査対象とした包括的なリサーチが行われ、ビジョンの完全性とその実行能力という観点で評価が行われました。今回のマジック・クアドラントは、分散ファイルシステムおよびオブジェクトストレージを対象とした、新しい調査レポートです。

Scality RINGは、スケールアウトでシェアード・ナッシング型の分散ストレージソフトウェアで、どのような汎用x86サーバー上でも動作する柔軟性の高さが特長です。従来から定評のある大容量ファイルに対しての高いアクセス性能に加え、最近のリリースでは、小容量ファイルに対しての性能も向上しています。こうしたことから、古典的なNASシステムの置き換えなどの用途も広がっています。ヒューレット・パッカードエンタープライズ(HPE)とデル(Dell)は、ワールドワイドパートナーとして、Scality製品を取り扱っています。

スケールアウトストレージシステムは、近年、一般的な選択肢として定着しつつあります。背景には、最近のデータの爆発的な増加傾向があります。こうしたことから、企業のIT部門が求めるストレージシステムは、購入も運用も低コストであり、複数の用途に適用できる機能性を備えたものになりつつあります。

Telenet社のネットワークアプリケーションおよびサービス部門のマネージャーであるBart Provoost氏は以下のように述べています。

「Scality RINGは、圧倒的な拡張性を実現しているため、データ量の増大に伴うストレージの課題解決に繋がっています。当社では、新規事業やユーザー層の拡大により、ストレージの需要が爆発的に増加しています。しかしながら、Scality RINGベースのストレージの増設に際しては、システムダウンタイムが一切ないという点が非常に助かっています。」

Gartner社の見解:

リーダーポジションに属しているベンダは、ビジョンの完全性とその実行能力の両面において、非常に高いスコアを達成しています。これは、高い市場シェアを有していること、市場からの信頼があること、そして、新しい技術を市場に浸透させていくための、確実は販売およびマーケティング能力を有していることを示しています。リーダーの企業群は、世界中の幅広い国や地域での展開を行っていくことでしょう。また、一貫して強い財務体質を持ち、強固な保守サポート体制を持ち、そしてフレキシブルな導入モデルを持っています。

Scality社CEO (最高経営責任者)の Jerome Lecatは、以下のように述べています。

「このたびのGartnerからの評価は、Scality RINGの高い製品力と、それにより、我々のお客様に大きな付加価値をもたらしてきた結果であると考えています。ユーザーは、サービスダウンタイム無しで、常にサービスが利用可能であることを望んでいます。我々のお客様は、非常に負荷の高い処理でScality RINGを使って頂きながら、それでも高い信頼性に支えられ、100%の可用性を達成しています。」

免責条項

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

スキャリティについて

スキャリティは、コスト効率の高いソフトウェア定義型ストレージ(SDS)の Scality RINGを開発・販売しています。世界中のお客様を通じて、500万人を越えるエンドユーザーがScalityを直接的、間接的に利用しており、8,000億を越えるオブジェクトが格納されています。Scality RINGは、どのメーカーのどのx86サーバーでも動作します。性能も高く、100%の可用性と圧倒的に高い堅牢性を実現します。Active DirectoryやAWS IAMなどの代表的な認証機能にも標準で対応しており、既存環境への容易な統合が実現できます。接続認証済みのアプリケーションは45種類を越え、もちろん、標準的なファイルプロトコルでの接続も可能です。Scalityは、Fortune2000のようなエンタープライズ企業、メディア系企業、政府系機関やクラウドサービスプロバイダなどのストレージのニーズにフィットします。


Contacts

日本:
スキャリティジャパン株式会社
マーケティング 石渡 達也
japan.pr@scality.com
03-6894-7427
または
米国:
Gutenberg Communications (広報代理店)
Jacqueline Velasco, 408-680-0564
scality@gutenbergpr.com

情報提供元:
記事名:「スキャリティ、米国Gartner社の「Magic Quadrant for Distributed File Systems and Object Storage」にて、リーダーに選出