米ノースカロライナ州グリーンズボロ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- AP(買掛金)監査、利益回収、世界規模の財務サプライチェーンの運転資金の最適化で業界をリードするAPEX Analytix®は、香港の九龍東部地区の中心に新拠点を開設することで、世界規模で一貫して展開先を拡大しています。この新営業所は、ノースカロライナ州グリーンズバラに本拠を置く当社が、確かな目的を持って事業を成長させていることを示す最新の例となります。


APEX AnalytixのSteve Yurko最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「世界最大の組織は支払金の保護だけでなく、世界規模の財務サプライチェーンの運用効率を高め、運転資金を最適化するために、当社の革新を頼りにしています。私たちは長年、アジア太平洋地域の業務を離れた場所から行ってきましたが、当社のAP回収監査サービスとソフトウエアソリューションの需要が拡大し続けていることを受け、お客さまがいる当地域でサービスを提供する決意を固めました。」

“APEX Analytix Hong Kong Limited”には、スタッフとして北京語、広東語、英語などの言語に堪能なアナリストグループを配置します。このAPEX Analytixの拠点は、当社のFirstStrike® Global Supplier Portalを含め、当社の製品、サービス、技術ソリューションをすべて完全にサポートできる位置付けにあります。

APEX Analytixは、多様なグローバル2000企業にサービスを提供しており、アジア太平洋地域のお客さまにも同じ専門性をもって対応します。

「財務部門、調達部門、AP部門は、調達から支払いまでのプロセスで失われた利益の回収で、当社の助言を頼りにしているだけでなく、摩擦のないサプライヤー構成の構築や、運転資金を飛躍的に最適化する保守ソリューションの導入により、利益漏れの根本的原因を解決するための助けも必要としています。香港に拠点を設け、アジア太平洋地域の文化と地域特有の課題を理解したアナリストを配置することで、当社のお客さまにとって価値を高める要因が増えます。」(Yurko CEO)

APEX Analytixの新営業所の所在地はSuites 2701-3, 27 Floor, AXA Tower, Landmark East, 100 How Ming Street, Kwun Tong, Hong Kongです。

最新のニュース、情報、製品の最新版については、当社ウェブサイト(www.apexanalytix.com)をご覧ください。

APEX Analytix®について

APEX Analytix®は28年間にわたり、グローバル2000企業にサービスを提供して実績を持っています。当社は監査、過払いの回収と防止、利益の最適化を行いつつ、摩擦のない世界規模の財務サプライチェーンを実現するサービスと技術ソリューションの提供で首位に立っています。製品とサービスに関する詳細情報については、apexanalytix.comをご覧ください。

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20161024005048/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

APEX Analytix
Joy Hatch, 336-291-1890
jhatch@apexanalytix.com

情報提供元:
記事名:「APEX Analytix®が香港営業所の開設により一貫して事業を拡大