米ノースカロライナ州モリスビル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界的な臨床試験ラボサービス組織のQ2ソリューションズは本日、ゲノムに基づくコンパニオン診断薬(CDx)の当社能力を拡大すると発表しました。この拡大は、Q2ソリューションズ – EAゲノミクスとゲノミクス分野の世界的リーダー企業イルミナが、次世代シーケンシング(NGS)ベースのCDxアッセイ開発のための枠組みを確立する契約を締結した結果です。Q2ソリューションズのCDx開発ポートフォリオの拡大は、バイオマーカーの発見・開発から当社臨床試験ラボネットワークを通じた精密医療への応用まで広がる当社の広範なエンドツーエンドサービスを一層強化するものです。



このスマートニュースリリースにはマルチメディアが含まれています。リリース全文は下記でご覧ください。

http://www.businesswire.com/news/home/20161024005159/en/

契約の条件に従い、Q2ソリューションズはイルミナのMiSeqDx®装置を使用してNGSアッセイの開発に当たります。MiSeqDxはNGS装置として初めて、臨床ラボにおけるインビトロ診断を目的に米食品医薬品局(FDA)の承認を取得しました。この提携は業界有数の2社が力を合わせ、Q2ソリューションズのグローバルな経験と各地域に関する知識、ゲノム・科学・医学における深い専門知識を、革新技術を遺伝子の変異および機能の分析に応用するイルミナの能力に結合させるものです。

Q2ソリューションズのCosta Panagos最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「Q2ソリューションズは顧客と提携し、世界中の患者のニーズを満たす革新的なソリューションを提供しています。この業界は精密医療の世界へと向けて速やかに動いており、がんなどの疾患と闘っている患者に新しい未来を切り開く上でコンパニオン診断薬は鍵になると当社は考えます。これらの疾患では、標的化の度合いと精度を一層向上させた治療薬が非常に重要です。Q2ソリューションズは2015年にFDAの承認を取得した全精密治療薬の62パーセントの開発を支援しており、当社は世界の医療向上に役立つアプローチで今後も顧客と協力できる機会に期待しています。」

本案件の詳細については、Q2ソリューションズのゲノミクス・ラボラトリーズ担当バイスプレジデントを務めるケリー・ヤーネルが出演するこちらのビデオをご覧ください。

クインタイルズとクエストの合弁会社のQ2ソリューションズについて

2015年に設立されたQ2ソリューションズは、世界的な臨床試験ラボサービス組織として、科学とデータを実用的な医療情報に転換する革新を通じて人々の健康を向上させるバイオ医薬品、医療機器、診断分野のお客さまを支援しています。Q2ソリューションズは、クインタイルズとクエスト・ダイアグノスティクスが設立した合弁会社で、それぞれの親組織の臨床試験ラボサービスを統合しています。詳細については、www.q2labsolutions.comをご覧ください。

こちらをクリックして、クインタイルズIMSのモバイル・アラートに登録してください。

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20161024005159/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

QuintilesIMS
Media Relations
Phil Bridges, + 1 919-998-1653
phil.bridges@quintilesims.com
cell: +1 919-457-6347
or
Tor Constantino, + 1 484-567-6732
tor.constantino@quintilesims.com
or
Investor Relations
Tom Kinsley, +1 203-448-4691
thomas.kinsley@quintilesims.com
or
Todd Kasper, +1 919-998-2590
todd.kasper@quintilesims.com

情報提供元:
記事名:「Q2ソリューションズがイルミナと提携しコンパニオン診断薬の能力を拡大