高級化粧品ブランドが幅広い肌の色調向けの革新的なコンプレクション製品を提供

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ザ エスティ ローダー カンパニーズ(NYSE:EL)は本日、幅広い肌の色調を美しく見せて女性の顔立ちを引き立たせるコンプレクション製品やカラー製品を提供する高成長メイクアップブランドのベッカ・コスメティックスを買収する契約を締結したと発表しました。買収の条件は明らかにしていません。買収は2016年11月に完了する予定です。


2001年に発売されたベッカ・コスメティックスは、光の美しさを利用して顔立ちを引き立たせる下地、コンシーラー、ファンデーション、頬紅、ハイライトなどの厳選された製品ラインで、過去数年間にわたって並外れた成長を経験しています。同ブランドのファンデーションのほとんどは最大20色の色調があり、そのうち半分は中間から濃いめの色調、もう半分は薄めから中間の色調に作られています。このようにどのような色調にも適するようにバランスよい品ぞろえで豪華な高級製品を真摯に開発していることから、ベッカはすべての年齢や人種の女性がとても欲しがるブランドとなっています。

2011年以来、ベッカは社長兼最高経営責任者(CEO)のロバート・ディベイカー氏と最高財務責任者(CFO)兼最高執行責任者(COO)のジェームズ・マクファーソン氏が牽引してきました。2012年以降はラグジュアリー・ブランド・パートナーズのポートフォリオの一部となっています。同ブランドは、各種ブランドを扱う北米の専門小売店のセフォラとウルタで安定した存在感があります。また、一部のデパートやBECCACosmetics.comでも販売されています。売上の大半は北米で生まれていますが、現在は広く東南アジア、欧州、中東でセフォラと共に戦略的な拡張をグローバルに展開しています。ベッカはソーシャルメディアで強力な存在感を発揮し、インスタグラムのフォロワーは百万人を超え、あらゆる年齢層と背景の熱心な消費者を顧客層に抱えています。

ザ エスティ ローダー カンパニーズのファブリツィオ・フリーダ社長兼CEOは、次のように述べています。「ベッカ・コスメティックスは、評価の高い当社美容ブランドのポートフォリオに加わる素晴らしいブランドです。幅広い肌の色調を美しく見せるコンプレクション製品に独自の重点を置くと同時に、上品でありながら多くのチャンネルで近づきやすいコンシューマーエンゲージメントとデジタルエンゲージメントがあるおかげで、熱烈なファン層を生んできました。ベッカは世界的に拡大しており、オンラインおよびデジタルの専門力を一貫して蓄えています。私たちはそこに素晴らしい成長機会を見いだしています。私たちは、ディベイカー氏、マクファーソン氏、ベッカの全チームと協力して、このブランドの素晴らしい成功を引き続き大きくしていけることを大変うれしく思っています。」

ベッカ・コスメティックスのロバート・ディベイカー社長兼CEOは、次のように述べています。「ザ エスティ ローダー カンパニーズはベッカの帰属先として理想的です。同社にはベッカを成長の次の段階に引き上げるのに有効な規模とビジョンがあります。同時に、同社は当社独自のブランドエクイティーを発展させ続けるように励ましてくれます。私たちは、美容製品というのは多様な肌の色調に対応し、すべての女性が自然な美しさを出しながらも個性的な見た目を演出するのに役立つものでなければならないと信じているのですが、同社は当社のミッションをよく支えてくれます。私たちはこのチームに参加することをとても喜んでいます。」

ベッカは最近、光の美しさに関する専門力を活用して、ハイライトからぼかし、ソフトフォーカスのハロー効果まで、さまざまな効果やメリットを生み出す権威としての地位を確立しています。今やベッカを象徴するChampagne PopのShimmering Skin Perfector Pressedは、ユーチューブで大評判の有名メイクアップアーティストであるジャクリーン・ヒル氏とのコラボレーションで2015年に生み出したものですが、消費者の人気を博し、米国で今年のベストセラーに輝きました。

ザ エスティ ローダー カンパニーズのウィリアム・P・ローダー執行会長は、次のように述べています。「包括的な美というベッカの哲学はザ エスティ ローダー カンパニーズにぴったりです。当社が他社と比較して有力な強みの1つは、独自の位置付けがあるブランドを見いだして、それを育てて成長の潜在力を存分に実現する能力です。私たちはディベイカー氏、マクファーソン氏と連携してこの遺産を引き継ぐことを大変うれしく思います。また、両氏と同社チームを当社ファミリーとして歓迎します。」

ラグジュアリー・ブランド・パートナーズのTevya Finger社長兼CEOは、次のように述べています。「ザ エスティ ローダー カンパニーズは、特に世界規模で、ベッカを次のレベルに引き上げるのに最適な会社です。私は今回の買収を完璧な組み合わせにしたザ エスティ ローダー カンパニーズをとても尊敬しています。」

ベッカ・コスメティックスは、ザ エスティ ローダー カンパニーズのエグゼクティブグループプレジデントを務めるジョン・デムジーが統括するブランドポートフォリオに加わります。

この取引では、UBSがザ エスティ ローダー カンパニーズの財務顧問を務め、ローウェンスタイン・サンドラーが法律顧問を務めました。ベッカ・コスメティックスは、パイパー・ジャフレーから財務上の助言を受け、グリーンバーグ・トラウリグから法律上の助言を受けました。

本プレスリリースにおける将来見通しに関する記述は、引用された発言ならびに買収されたブランドおよび買収の効果に関わる予想に関する記述を含め、リスクと不確実性を伴っています。実際の結果がこれらの将来見通しに関する記述と大きく異なるものとなる原因となる可能性のある要因には、現在の経済情勢およびその他の世界の市場情勢、小売企業、サプライヤーおよび消費者の行動、競争、買収した事業の統合を完了および長期戦略計画を実践する当社の能力、ならびに2016年6月30日に終了した年度のフォーム10-Kによる年次報告書に記載された要因が含まれます。

ザ エスティ ローダー カンパニーズについて

ザ エスティ ローダー カンパニーズは、高品質のスキンケア、メークアップ、フレグランス、ヘアケア製品を製造・販売する世界的リーダー企業の1つです。当社の製品は150を超える国と地域で販売され、そのブランドには、エスティ ローダー、アラミス、クリニーク、プリスクリプティブ、ラボ シリーズ、オリジンズ、トミー ヒルフィガー、M・A・C、キトン、ラ・メール、ボビイ ブラウン、ダナ キャラン ニューヨーク、DKNY、アヴェダ、ジョー マローン ロンドン、バンブル アンド バンブル、マイケル コース、ダルファン、トム フォード、スマッシュボックス、エルメネジルド ゼニア、エアリン、トリー バーチ、ロダン オリオルッソ、ルラボ、エディション・ドゥ・パルファン・フレデリック・マル、グラムグロー、バイ・キリアンがあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

The Estée Lauder Companies Inc.
Investor Relations:
Dennis D’Andrea, (212) 572-4384
または
Media Relations:
Jill Marvin, (212) 572-4438

情報提供元:
記事名:「ザ エスティ ローダー カンパニーズがベッカ・コスメティックスを買収へ