• アイベルはターンキー契約で海上プラットフォームの設計・調達・建設を担当
  • ABBは中核的な高電圧直流技術の提供に集中

チューリッヒ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ABBとアイベルは本日、最先端の洋上風力発電統合ソリューションを実現するための戦略的提携を発表しました。ABBが実績のある高電圧直流(HVDC)技術を専門に担当する一方で、アイベルはターンキー契約として設計・調達・建設(EPC)を担当し、海上プラットフォームの設計・建設・設置・試運転に当たります。この提携では、2社の中核能力を組み合わせてクラス最高のソリューションを実現します。パートナーとなる両社は、洋上風力発電の接続事業の設計、エンジニアリング、最適化で協力していくことになります。



このスマートニュースリリースにはマルチメディアが含まれています。リリース全文は下記でご覧ください。

http://www.businesswire.com/news/home/20161003006672/en/

ABBのウルリッヒ・シュピースホーファー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちは、アイベルと提携して、現在進行中のエネルギー革命と関連する洋上風力発電インフラへの投資という、巨大な機会を活用できることを誇りに思います。私たちは共に、洋上風力発電プロジェクトの独自カスタマーサービスにおいてお互いの強みを補完し合うことで、両社の事業を成長させたいと考えています。このような戦略的提携は、当社の“ネクストレベル戦略”において中心的な柱となるもので、リスクを軽減しながら成長を促進させる上で助けになります。」

洋上風力発電所で作られた電力を各国の電力系統に統合するには、複雑なエンジニアリングが必要となります。鍵となる要素は交流(AC)から直流(DC)への電力変換による低損失送電です。多くの場合は長距離にわたって、遠隔地にある洋上風力発電所と本土の送電網をつなぐために必要となります。この直流電力はその後、陸地に到達するとまたACに戻され、消費のために配電されます。HVDCシステムには、断続的な再生可能エネルギーと電力潮流制御の最適な統合を確実に行うための高度な技術が組み込まれています。HVDCシステムの洋上部分は、特別設計されたプラットフォームに収納されます。

アイベルのJan Skogseth社長兼CEOは、次のように述べています。「私たちは、ABBとの提携契約を非常に喜んでいます。ABBとアイベルの双方に、それぞれの専門分野で最先端のソリューションを提供してきた実績があります。私たちは過去にも協力関係を成功させていますし、両社の強みを統合すれば、私たちは一目置かれる一大勢力となるに違いありません。」

HVDCは依然として、大量の電力を長距離にわたって効率的かつ確実に伝送するための技術選択肢であり、洋上風力発電所などの遠隔地にある再生可能エネルギー源を統合する場合に理想的です。ABBは60年以上前にこの技術を開拓し、さらにHVDC Light という名称の電圧型コンバーター(VSC)ソリューションを導入して、この技術を1990年代に発展させました。ABBはHVDCの市場リーダーであり、12万メガワット以上の容量の設備を設置済みで、これは世界の約半分のインストールベースとなります。この中には、世界規模で試運転が始まったVSC HVDCプロジェクト24件のうち18件が含まれます。

電力系統担当プレジデントのClaudio Facchinは、次のように述べています。「洋上風力発電の送電プロジェクトでは最先端の技術を導入しますので、本来的に複雑さを伴いますが、ABBはこの分野で重要な経験を重ねてきました。アイベルとの今回の提携によって、両社は専門能力を活用し、お客さまに対する価値提案を総合的に強化することができます。この提携は、収益性の高い成長機会を追求していく中で、HVDCなどの中核技術の強みに着眼して、新たなビジネスモデルを構築するという当社の“ネクストレベル戦略”を補強してくれます。」

ABBについて

ABB(ABBN:SIX Swiss Ex)は、帯電製品、ロボティクスおよびモーション、産業自動化、送電網の分野の先駆的な技術リーダー企業として、世界中のユーティリティー、各種産業、運輸&インフラストラクチャーの業界のお客さまに貢献しています。40年以上にわたり、ABBは産業デジタル化の未来を書き換えています。すべての顧客セグメントで合計7万台以上の設置済み制御システムを介して7000万台以上の機器を接続しているABBは、エネルギー革命および第4次産業革命の恩恵を受ける上で理想的な位置にあります。130年以上の伝統があり、100カ国以上で営業し、約13万5000人の従業員を擁しています。www.abb.com

アイベルについて

アイベルは約5000人の従業員を擁し、石油、ガス、再生可能エネルギーの分野に、エンジニアリング、建設、アップグレード、保守のソリューションを提供しています。当社には2カ所の建設ヤードがあり、1カ所はノルウェーのハウゲスン、もう1カ所はタイにあります。ハウゲスンのヤードは100年以上前に建てられており、今日ではこの種のヤードとしてノルウェーで最大級となっています。

将来見通しに関する情報についての重要なお知らせ

本プレスリリースには、将来見通しに関する情報と記述が含まれています。これらの予測、推定、予想は、一般的に「予測する」、「考える」、「推定する」、「目標とする」、「計画する」、「可能性がある」、「意図する」といった文言または類似表現を含む記述によって特定できます。しかし、多数のリスクや不確実性を伴い、その多くが当社の制御が及ぶ範囲外であるため、実際の結果が本プレスリリースに記載されている将来見通しに関する情報や記述とは大きく異なる場合があり、記述した目標のいずれかまたはすべてを実現する当社の能力に影響を与える可能性があります。ABBはそうした将来見通しに関する記述に反映されている予測が、妥当な仮定に基づいていると考えていますが、それらの予測が達成できると保証するものではありません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

ABB
Media Relations
Saswato Das,
Antonio Ligi, Domenico
Truncellito, Sandra Wiesner
+41 43 317 65 68
media.relations@ch.abb.com
or
Aibel
Communications
Bjørg Sandal, +47 48868726

情報提供元:
記事名:「ABBとアイベルが洋上風力発電の接続事業で提携