チューリッヒ & 米ワシントン州レドモンド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ABBとマイクロソフト コーポレーションは本日、産業分野の顧客がデジタルソリューションによって新たな価値を生み出せるように支援する戦略的提携を発表しました。顧客はMicrosoft Azure(マイクロソフト・アジュール)インテリジェントクラウドと、ABBの産業用ソリューションに関する深い専門知識および広範なポートフォリオという独自の組み合わせの恩恵を受けます。


提携する両社は、ロボティクス、海洋および港湾、電気自動車、再生可能エネルギーなど、顧客が従事する分野でのデジタル変革に力を与えるべく、真剣な努力を傾けています。ABBが総合接続プラットフォーム用クラウドとしてMicrosoft Azureを選択することで、ABBの顧客は今後、現行の数十億ドル規模の投資の恩恵を受けるエンタープライズグレードのクラウドインフラストラクチャーを利用できます。

マイクロソフトのサティア・ナデラ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちはABBと共同でデジタル技術とクラウドプラットフォームを産業分野のお客さまに提供し、組織内のすべての人・チーム・業務システムの力を高め、鋭い新知見を収集し、意思決定の迅速化を推進することで、新たな成長と新たな機会を捉えられるようにします。」

ABBのウルリッヒ・シュピースホーファー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「今回の提携はマイクロソフトとABBが一体となった強みが根底にあるため、ユーティリティー、産業、交通、インフラの分野における当社のお客さまにとって、独自の恩恵があります。次のステップは、インストールベースで7000万台以上の接続デバイスと7万台以上のデジタル制御システムを土台として、世界最大級の産業用クラウドプラットフォームを構築することです。」

本日発表したABB Abilityは、ABBの全顧客セグメントを対象とするデジタルソリューションおよびサービスから成るポートフォリオを組み合わせることで、エネルギー革命および第4産業革命におけるABBのリーダーシップを強固にします。ABBの新しい総合クラウドプラットフォームは、ABB Abilityの重要な実現因子となるもので、そこから顧客、パートナー、サプライヤー、開発者のための大規模でオープンなデジタル産業エコシステムが生まれることが期待されています。

ABBとマイクロソフトは、稼働時間・速度・歩留まりを向上させることでお客さまの生産性を改善するデジタルソリューションを共同で促進します。ABBがAzureで自社プラットフォームを標準化し、エネルギー革命および第4産業革命におけるリーダーシップを拡大させている中で、デバイスからシステム、エンタープライズ、クラウドまでのあらゆるレベルで収集した詳細な情報を利用するために、Azure IoT SuiteやCortana Intelligence SuiteといったAzureのサービスをフル活用していきます。

ABBとマイクロソフトには協力関係を成功させてきた長い歴史があり、ロボティクス、スマートグリッド、海洋および港湾、電気自動車充電インフラなど、幾つかの業界を対象として、変革力のあるエンドツーエンドソリューションを提供してきました。

ABBについて

ABB(ABBN:SIX Swiss Ex)は、帯電製品、ロボティクスおよびモーション、産業自動化、送電網の分野の先駆的な技術リーダー企業として、世界中のユーティリティー、各種産業、運輸&インフラストラクチャーの業界のお客さまに貢献しています。40年以上にわたり、ABBは産業デジタル化の未来を書き換えています。すべての顧客セグメントで合計7万台以上の設置済み制御システムを介して7000万台以上の機器を接続しているABBは、エネルギー革命および第4次産業革命の恩恵を受ける上で理想的な位置にあります。130年以上の伝統があり、100カ国以上で営業し、約13万5000人の従業員を擁しています。www.abb.com

マイクロソフトについて

マイクロソフト(Nasdaq “MSFT” @microsoft)はモバイルファースト、クラウドファーストの世界でプラットフォームを提供して生産性を実現する一流企業であり、地球上のすべての個人とすべての組織の力を高めて、より多くのことを達成できるようにすることが当社の使命です。Microsoftはマイクロソフト企業グループの商標です。

将来見通しに関する情報についての重要なお知らせ

本プレスリリースには、将来見通しに関する情報と記述が含まれています。これらの予測、推定、予想は、一般的に「予測する」、「考える」、「推定する」、「目標とする」、「計画する」、「可能性がある」、「意図する」といった文言または類似表現を含む記述によって特定できます。しかし、多数のリスクや不確実性を伴い、その多くが当社の制御が及ぶ範囲外であるため、実際の結果が本プレスリリースに記載されている将来見通しに関する情報や記述とは大きく異なる場合があり、記述した目標のいずれかまたはすべてを実現する当社の能力に影響を与える可能性があります。ABBはそうした将来見通しに関する記述に反映されている予測が、妥当な仮定に基づいていると考えていますが、それらの予測が達成できると保証するものではありません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

ABB
Media Relations
Saswato Das
Antonio Ligi
Domenico Truncellito
Sandra Wiesner
+41 43 317 65 68
media.relations@ch.abb.com
or
Microsoft
Media Relations
WE Communications for Microsoft
425-638-7777
rrt@we-worldwide.com

情報提供元:
記事名:「ABBとマイクロソフトが産業分野のデジタル変革推進で提携