送金・為替企業として唯一初めて、2020年までサッカーのホームゲーム全試合のスポンサーを務める

アラブ首長国連邦アブダビ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 国際送金・外国為替大手ブランドのUAEエクスチェンジは最近、2016年から2020年までの全国サッカー大会の公式スポンサーとなる契約をアジアサッカー連盟(AFC)との間で交わしたと発表しました。アジアサッカー連盟において、UAEエクスチェンジは送金・外国為替企業として唯一初めての公式スポンサーとなります。



アジアサッカー連盟について、UAEエクスチェンジ最高マーケティング責任者のGopakumar Bhargavanは、このように語っています。「スポーツには結びつける力があると思います。世界的なファンの情熱と感情的結びつきにおいてサッカーは申し分なく、AFCと提携することを決定しました。サッカーと同様に、36年の充実した歴史を持つUAEエクスチェンジが送金業界の大手企業へと成長できたのも、当社を愛用していただけるお客さまや当社とお客さまとの結びつきが要因です。この点は、私たちのAFCとの提携によく表されており、当社は2020年まで全国大会の公式スポンサーを務める唯一の送金・外国為替ブランドとなることをうれしく思います。このスポンサー関係は当社の戦略的計画と合致しています。当社は、地域や世界のサッカー・ファンと触れあいながら、より大きな舞台でお客さまとの接触や交流を図ることができます。」

この5年間の契約により、UAEエクスチェンジは200試合を超えるホームゲームの公式スポンサーを務めます。これには、ワールドカップ・アジア最終予選(Road to Russia)、AFC U-19選手権2018、AFC U-16選手権2018、AFCアジアカップUAE 2019、AFCフットサル選手権2020が含まれます。

「アジアサッカー連盟は、全国的大会の公式スポンサーにUAEエクスチェンジを迎えることを喜ばしく思います。AFCの大会は、試合日程、盛り上がり、観客の点で成長を続けています。スタジアムやテレビで試合を生で観戦する人が増えています。このことは、UAEエクスチェンジのようなグローバル・ブランドがアジアの試合の持つ力と人気を高め楽しむために協力できる多大な機会をもたらします」と、AFC事務局長のDato Windsor Johnは語りました。

Bhargavanは、このように述べています。「このスポンサー契約は、アバブ・ザ・ライン(ATL)、ビロー・ザ・ライン(BTL)、スルー・ザ・ライン(TTL)のいずれにおいても観客と新たな形で交流する無数の機会をもたらします。試合を観客により身近なものにするため、当社は、多様なチャネルで活用できる統合的なマーケティング・キャンペーンと働きかけプログラムを作り上げました。当社がこの機会に特別に作り上げた #YallaLetsPlay のテーマは、オングラウンド、スタジアム内、デジタルでのわくわくする活動と共にスタートし、人々をサッカー体験に誘います。」

UAEエクスチェンジの詳細情報については、www.uaeexchange.comをご覧ください。

UAEエクスチェンジとつながる方法:フェイスブックツイッターリンクトイングーグル±インスタグラムユーチューブブログ

*配信元:ME NewsWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

UAE Exchange
Lahcen Aterta, +971-2-4945-480
aterta.lahcen@uaeexchange.com

情報提供元:
記事名:「UAEエクスチェンジ、公式スポンサーとしてアジアサッカー連盟と連携