大手スーパーマーケットチェーンと契約し、カルフール本社にフル装備の磁気冷却展示キャビネットを設置、引き続き店舗でデモを実施

パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)-- 磁気冷凍技術を手掛ける世界一流企業のクールテック・アプリケーションズ(クールテック)は、カルフール(CA:EN Paris)本社にあるレストランに世界で初めて、磁気熱量技術に基づくフル装備の展示キャビネットを設置し、4週間にわたってお披露目します。



磁気冷凍システム(MRS)は、気候変動の大きな要因である冷媒ガスの代わりに水を冷媒として使用するため、環境に配慮したソリューションをもたらします。本技術は冷媒ガスの必要性を完全に排除するほか、エネルギー消費量を最大50パーセント削減し、騒音を低減して、信頼性と安全性を向上させます。

カルフールの国際サポート担当プロジェクトディレクターのジャン・ミシェル・フルーリー氏は、次のように述べています。「当社の従業員は、革新的なキャビネットの清涼感のある飲み物を大変喜んでいます。当社はこれから店舗で、幾つかの磁気冷却展示キャビネットを試験するつもりです。磁気冷却は、当社店舗にガス排出ゼロという環境性能に加え、大幅なエネルギー節約をもたらします。」

クールテックのクリスチャン・ミュラー社長は、次のように語っています。「展示ケースメーカー数社との間で当社製品の搭載を成功させた後、カルフールのような大手スーパーマーケットチェーンと提携でき、喜ばしい限りです。当社は、小売店やスーパーマーケットチェーン店が、より環境に優しくエネルギー効率に優れた新しい磁気冷凍ソリューションを採用して、磁気冷却技術の恩恵を手にしていくだろうと、確信しています。」

両社は今後数カ月間、店舗でデモを続けていきます。

提供について

MRSは欧州と米国の数施設でさまざまな構成をベータテスト中で、現在のところ製品に搭載できるように提供しています。また、冷凍ラックシステム/補完的アプリケーション向けに、20キロワット(kW)以上の冷却力を持つタイプのMRSも開発中です。

クールテック・アプリケーションズについて

クールテック・アプリケーションズは、世界有数の磁気冷却技術の企業として、ガスを使用せず、エネルギー効率に優れ、エコロジカルな冷凍ソリューションを提供しています。世界40カ国で約300件の登録特許を保有し、開発契約を通じて大組織や市場大手企業から支持されているクールテック・アプリケーションズは、欧州・北米・アジアの提携機器メーカーと協力して、商業化段階に入りました。2003年に設立され、定評ある投資家から支援を受けているクールテック・アプリケーションズは、フランスのパリとストラスブールに営業所を持っています。当社とその製品やサービスに関する詳しい情報については、www.cooltech-applications.com をご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Cooltech Applications
Vincent Delecourt, Phone: +33-(0)-3-88-10-47-90
E-Mail: v.delecourt@cooltech-applications.com

情報提供元:
記事名:「クールテック・アプリケーションズがカルフールと提携