GSMAとメトロ・アトランタ商工会議所によるカンファレンス・プログラムに、新たな講演者が追加

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- GSMAとメトロ・アトランタ商工会議所は本日、2016年11月1~2日にアトランタで開催される「GSMAモビリティ・ライブ!– 北米」カンファレンスに、新たに20人以上の講演者が加わったことを発表しました。カンファレンス・プログラムに新たに加わった講演者は、アドビ、アマゾン、BT、クリケット・ワイヤレス、アトランタ市、ホーム・デポ、サムスン、ツイッター、ベライゾン・ワイヤレスなどの経営幹部です。2日間のカンファレンスでは、5G、サイバーセキュリティー、デジタルヘルス、フィンテック、モノのインターネット、スマートシティなどのテーマを取り扱い、確定して講演者の総数は50人を超えました。


本日発表した新たな講演者は以下の通りです。

  • キャサル・マクデイド氏(アダプティブモバイル、最高インテリジェンス責任者)
  • キャンベル・フォスター氏(アドビ、製品マーケティング担当ディレクター)
  • アシュウィン・カルハティ氏(アマゾン ウェブ サービス、スマートホーム事業開発部)
  • カイル・ロリンズ氏(マンモス・ソリューションズ最高経営責任者(CEO)、AMMO共同創設者)
  • ローリー・ベアード氏(ブロードキャスト・メディア、メディア・イノベーション)
  • ジェイソン・クック氏(BTアメリカズ、セキュリティー担当バイスプレジデント)
  • クレス・フェレル氏(バックヘッド・インベストメント・パートナーズ、バイスプレジデント)
  • サミール・サイニ氏(アトランタ市、局長、最高情報責任者(CIO))
  • トーリ・T・マーティン氏(アトランタ市、SMARTATLディレクター)
  • ケビン・リンク氏(コンベイ、最高クリエイティブ責任者)
  • ローラ・ポッフェンバーガー氏(クリケット・ワイヤレス、デジタル担当エグゼクティブ・ディレクター)
  • トレイ・ローラン氏(エクイファックス、最高マーケティング責任者(CMO))
  • デビッド・スミス氏(ホーム・デポ、モバイル製品マネジャー)
  • ジェイソン・ロビンソン氏(ジュボ、製品管理担当バイスプレジデント)
  • マイケル・ベッカー氏(mCordis共同創設者)
  • ダリル・エバンス氏(メディアリンク、モバイル・メディア・広告担当シニアバイスプレジデント)
  • クリスチャン・コッチャー氏(メトロテック、最高経営責任者(CEO)、創設者)
  • グレゴリー・リー氏(サムスン電子ノースアメリカ、社長、最高経営責任者(CEO))
  • テオ・ハーベイ氏(SynsorMed、最高経営責任者(CEO))
  • ジェレミー・レッグ氏(ターナー、最高技術責任者(CTO))
  • チャド・チュリー氏(ツイッター、通信事業、パートナーシップ責任者)
  • サミール・バイジャ氏(ベライゾン・ワイヤレス、デバイステクノロジー担当ディレクター)
  • アラン・ダベーリ氏(ワントラスト会長、ワンダリングWiFi会長)
  • マイク・フィナティ氏(ザ・ウェザーチャンネル、プラットフォーム製品・パートナーシップ担当シニア・バイスプレジデント、ゼネラルマネジャー)
  • ケニー・エワン氏(WeFarm、最高経営責任者(CEO)、創設者)

GSMAモビリティ・ライブ!– 北米の講演者全リストならびにカンファレンスの議題は、http://www.mobile360series.com/north-americaをご覧ください。

GSMAのマイケル・オハラ最高マーケティング責任者は次のように述べています。「GSMAモビリティ・ライブ!カンファレンス・プログラムに新たに加わった講演者を見れば、アトランタで取り扱う業界のテーマの幅広さが分かります。これは、多くの業界でモバイルが果たす変革的な役割を示しています。モバイル業界のオピニオンリーダーの皆さんを迎え、アトランタでのプログラムを超えて、ダイナミックな北米のモバイル市場を形作るトレンドと問題を探求できることを楽しみにしています。」

メトロ・アトランタ商工会議所の最高経済開発責任者であるデビッド・ハーネットは次のように述べています。「今年は、アトランタ都市部ならびに世界各地のそうそうたるモバイル・リーダーが講演者として参加します。GSMAには、当会議所とのパートナーシップ、ならびにこのイベントを世界的なものにし、世界的視点をもたらしてくれたことに感謝しています。」

このイベントのスポンサーおよびパートナーには、AT&T(プラチナ・スポンサー)、ファーウェイ(グローバル業界サポーター)、ブルーチューブ、ホーム・デポ、SAP、シニバース、VMウエア・エアウォッチ(シルバー・スポンサー)が含まれます。

GSMAモビリティ・ライブ! – 北米に今すぐ登録してください。

現在、GSMAモビリティ・ライブ!– 北米への登録を http://www.mobile360series.com/north-america/#registerで受け付けています。

GSMA モビリティ・ライブ! - 北米に参加しよう

GSMAモビリティ・ライブ!– 北米はGSMAのグローバルカンファレンスであるモバイル360シリーズの一部です。参加、出展、スポンサーなどの詳細については、www.mobile360series.com/north-america/をご覧ください。最新の動向と情報は、ツイッターでは#GSMAMOBILITYLIVEのハッシュタグを使うか@GSMAをフォローしてください。フェイスブックではwww.facebook.com/Mobile360Seriesで、リンクトインでは www.linkedin.com/company/gsma-mobile-360-seriesでフォローしてください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち250社は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、モバイル360シリーズといった業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA

メトロ・アトランタ商工会議所について

メトロ・アトランタ商工会議所(MAC)は、地域の繁栄と活性化を促す媒体として活動しています。経済成長を促し、アトランタ都市圏という場所の質を高めるために、MACは29の郡からなるアトランタ都市圏での起業、企業育成、企業誘致に力を入れています。当商工会議所はまた、アトランタの技術革新と起業家的文化を推進するための結びつきを促進・強化することによって、この地域の技術革新経済の発展に注力しています。MACは、実業界のために活発に声を挙げ、競争を促進するビジネス環境を提唱し、アトランタを紹介すべく取り組んでいます。

詳細は、www.metroatlantachamber.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For the GSMA:
Eden Haile
+1 206 576 5560
Eden.Haile@webershandwick.com
or
Charlie Meredith-Hardy
+44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com
or
For the Metro Atlanta Chamber:
Jennifer M. Spann
+1 404-586-8459
jspann@macoc.com

情報提供元:
記事名:「GSMAモビリティ・ライブ!– 北米の新たな講演者を発表