ロサンゼルス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- グローバルにニュートリション製品を販売するハーバライフ(NYSE: HLF)は本日、スペシャルオリンピックスとの100万ドルの提携を発表しました。これは、スペシャルオリンピックスが世界各地で行っている、運動の増加と栄養および水分補給の改善に焦点を置いたフィットネス・プログラムを支援するためのものです。


当社はハーバライフ・ニュートリションのスタッフ・サイエンティスト300人以上と栄養とスポーツを専門とする博士36人から成るグローバル・チームを活用して、コーチ、アスリート、介護士やさらに広い範囲を含むスペシャルオリンピックス・コミュニティーに向けて、栄養に関する専門知識とビデオや他の教材などの教育コンテンツを提供します。

スペシャルオリンピックスのフィットネス・ディレクターのカイル・ワッシュバーンは、次のように述べています。「スペシャルオリンピックスは単なるスポーツ競技会ではありません。アスリートを取り囲むコミュニティーと共に、スポーツ、健康、フィットネスの増進を通じてアスリートを支えています。」

スポンサーシップの一環として、ハーバライフのスポーツ・パフォーマンス/教育担当シニア・マネジャーを務めるダナ・ライアン博士がスペシャルオリンピックスのグローバル・フィットネス作業部会に加わり、違った観点からのアドバイスと専門知識により、スペシャルオリンピックスのアスリート、コーチ、家族、サポーターを支援します。世界の一部市場で販売されるハーバライフ・ニュートリションの各種のプロテイン製品には、栄養と健康的で活発なライフスタイルの重要性に対する意識をさらに向上させることを目的にスペシャルオリンピックスのロゴが入ります。フィットネスの専門家とアスリートで構成される国際委員会のグローバル・フィットネス作業部会は、フィットネスを通じてスペシャルオリンピックス・アスリートのスポーツの成果と健康を向上させるための協力を行います。

ハーバライフのマイケル・O・ジョンソン会長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社の使命は世界の人々に栄養を届け、健康的で活発なライフスタイルを求める人を支援することです。スペシャルオリンピックスとその素晴らしいアスリートに感銘を受けている世界のハーバライフ・コミュニティーは、栄養とフィットネスに関するリソースを提供できることを誇りに思います。」

ロサンゼルスで開催された2015年スペシャルオリンピックス夏季世界大会でハーバライフ・ニュートリションのメンバーと従業員は、世界大会で競うスペシャルオリンピックス・アスリートのうち約10パーセントもの選手のスポンサーとなりました。さらにハーバライフ・ニュートリションは、28万個の栄養食品を寄付し、数千人のアスリート、コーチ、ボランティアの登録と資格認定を行うための施設を提供しました。

スペシャルオリンピックスの詳細、世界大会、ボランティアの機会については、www.specialolympics.org/Sponsors/Herbalife.aspxをご覧ください。

ハーバライフについて

ハーバライフは、1980年の創業以来、製品を通じて人々の人生を向上させることに取り組むグローバルなニュートリション・カンパニーです。ハーバライフのニュートリション、ウエイト・マネージメント、エナジー&フィットネス、パーソナル・ケアの各製品は、90カ国以上に広がる独立したメンバーのネットワークを通じて販売されています。高品質な製品、ハーバライフ・メンバーによるお客様へのマンツーマンのコーチング、そしてヘルシーでアクティブなライフスタイルが根づくコミュニティー作りを通じて、栄養不足と肥満という世界的な問題の解決に取り組んでいます。

ハーバライフは、ハーバライフ・ファミリー・ファンデーション(HFF)と同ファンデーションのカーサ・ハーバライフ・プログラムをサポートし、子供たちにバランスの良い栄養を提供する活動を行っています。また、クリスティアーノ・ロナウド選手、ロサンゼルス・ギャラクシー、その他数多くの競技チャンピオンを含め、世界中で190を超えるワールドクラスのアスリート、チーム、イベントを支援しています。

ハーバライフは従業員8,000人以上を擁し、ニューヨーク証券取引所に上場しています(NYSE: HLF)。2015年度の純売上高は45億ドルでした。ハーバライフのウェブサイト(ir.Herbalife.com)には、当社の財務情報や他の情報が満載されています。情報の更新や追加が行われますので、投資家の皆さまには定期的なウェブサイトの確認をお勧めします。詳細については、Herbalife.comまたはIAmHerbalife.comをご覧ください。

スペシャルオリンピックスについて

スペシャルオリンピックスは世界各地で毎日行われている、スポーツの持つ人生を変える力と喜びを通じて人間の精神を解き放つ世界的運動です。価値ある一員として地域社会に受け入れられる人材となれるよう、知的発達障害を持つ人々を勇気づけて力を与え、ひいては互いを尊重し多様な人々を受け入れる社会作りに貢献しています。スポーツを媒介として活用し、健康と教育に関するプログラムを提供するスペシャルオリンピックスは、運動不足、不公平、非寛容をなくそうと努めています。1968年にユーニス・ケネディ・シュライバー氏が設立したスペシャルオリンピックスは、約170カ国で450万人を超えるアスリートが参加する運動へと発展しました。140万人以上のコーチとボランティアの協力で支えられているスペシャルオリンピックスは年間を通じて、オリンピック種目に準じた32種の競技の場と10万8000件以上の試合と競技会を提供しています。スペシャルオリンピックスの詳細については、specialolympics.org/をご覧ください。最新情報は、@specialolympics(ツイッター)、fb.com/specialolympicsyoutube.com/specialolympicshqinstagram.com/specialolympicsspecialolympicsblog.wordpress.comでご入手いただけます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Herbalife
Jennifer Butler, 213-745-0420
jenb@herbalife.com

情報提供元:
記事名:「ハーバライフ・ニュートリションとスペシャルオリンピックスがフィットネスに関する100万ドルの提携を発表