Sony Creative Software製品ポートフォリオの大部分を買収して以来、MAGIXが新たな追加製品を初めて販売


ベルリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 正式な買収から3カ月を経過し、ソフトウエア/アプリ制作のドイツ企業MAGIX(マジックス)は、移行段階の大部分が成功裏に完了したと発表しました。賞を獲得した製品のVEGAS Pro、Movie Studio、ACID、Sound Forgeは、MAGIXのウェブポータルでお求めいただけるようになりました。グローバルセールスはすべて、MAGIXに移行しました。

今後、有名なビデオ編集製品ラインのVEGAS ProおよびMovie Studioは、MAGIXがアンブレラブランド「VEGAS Creative Software」の下で販売します。同名のウェブサイトvegascreativesoftware.comが、ほんの数日前に稼働を開始しています。このサイトを通じ、当社は長らく待たれていた新バージョンのVEGAS Pro 14を2016年9月20日に発売します。

音楽部門では、有名なSound Forge、ACID、SpectraLayersが、MAGIX の多彩なオーディオポートフォリオに新たに追加されます。MAGIXはこれらの製品を、長年のベストセラーであるMusic Maker、Samplitude、Sequoiaと共に、magix-audio.comで販売します。

MAGIXのクラウス・シュミット最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「Sony Creative Software製品の買収はMAGIXの歴史にとって重要な節目です。今後、これら買収ソフトウエアを世界に販売し、またアジアで、そしてシカゴ近くの新しい開発拠点を含む北米で、当社のプレゼンスを大幅に高められることは、私たちにとって喜びであり、誇りでもあります。当社は記録的速さで移行段階を終え、vegascreativesoftware.comとmagix-audio.comの新しい製品ポータルを開設しました。当社は、継続的な技術開発でユーザーを感動させるとともに、ビデオ/写真/オーディオソフトウエアを提供する一流企業の一社としての当社の地位を固めていきたいと思います。」

またMAGIXは、ソフトウエアに焦点を絞ったユーザーコミュニティーも幾つか買収しました。これらはSony Creative Softwareユーザーとしての活発な顧客基盤であり、計数百万人が参加しています。

詳細は下記をご覧ください。

http://www.vegascreativesoftware.com

http://www.magix-audio.com

MAGIXについて

MAGIXは国際的なマルチメディアソフトウエア/アプリ制作企業です。20年以上前に設立された当社は、個人ユーザーおよびプロユーザーに対し、技術的に高度ながら使い勝手のよいソリューションとして、ビデオ、音楽、写真、ウェブサイトのデジタルデザイン、編集、プレゼンテーション、アーカイブのためのソリューションを提供しています。

MAGIX 見る、感じる、聞く、創造する(MAGIX see.feel.hear.create)

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20160914005996/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

MAGIX Software GmbH
Aanor Roland
Tel. : +49 (0)30 293 92 -200
E-Mail : presse@magix.net

情報提供元:
記事名:「Sony Creative Software製品の買収に関し、MAGIXが移行段階の完了を発表し、vegascreativesoftware.comを開設