シカゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- サム・ゼルによる新興国市場投資会社のエクイティ・インターナショナル(EI)は本日、2億500万ドルの資金を確保してZEI共同投資1ファンド(ZEIアジア・ファンド)の募集を終了したと発表しました。ZEIアジア・ファンドは、他の資本と共に、EIの関連会社であるESR(eシャン・レッドウッド)が手掛ける20億ドル強のアジア物流不動産プロジェクトへの共同投資を行う予定です。


エクイティ・インターナショナルのトム・ヘネガン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当ファンドは当社初のアジアに焦点を絞ったファンドで、アジアの物流セクター、特に日本の倉庫資産の成長性を踏まえたものです。特定の市場機会を有効に活用することを目的にEIと共に様々な投資ビークルに投資する高度な機関投資家の皆さまの参加を得られたことを大変うれしく思うとともに、引き続きESRとの協力の下、汎アジアの物流プラットフォームを構築していくことを楽しみにしています。」

ESRの社長兼共同創業者のチャールズ・デ・ポルテスは、次のように述べています。「2013年に初めて提携関係を結んで以来、当社のアジアにおける物流プラットフォームの成長の重要な起爆剤となってきたサム・ゼルならびにEIとの非常に建設的な関係をさらに拡大できることをうれしく思います。今回確保された大規模な資金は、継続的な都市化と貿易のグローバル化を背景に成長している大都市圏に重点を置いた日本で最大規模の物流パイプラインのひとつになると考えられるプロジェクトに速やかに割り当てていく考えです。」

ZEIアジア・ファンドの募集の完了に先立ち、EIおよびその関連会社は今年に入り以下の大規模な投資活動を行っています。

  • ブラジル最大の駐車場およびインフラ事業会社のEstapar Estacionmentosへの4億ブラジルレアルの投資で合意(2016年8月)
  • レッドウッド・グループのeシャンとの合併(2016年1月)
  • ゴールドマン・サックスによるSAMHIへの投資(2016年1月)

ヘネガンは、次のように述べています。「中南米、インド、一部のアジア諸国を中心に、リスク調整後ベースで魅力的な投資機会が増えています。直接的な投資に加えて、私たちは投資先企業による強力な成長プラットフォームの構築の支援にも取り組んでいます。」

2012年以降、EIとその関連会社は24億ドル以上の資金を調達し、15億ドル以上を投資しています。

エクイティ・インターナショナルについて

1999年にサム・ゼルにより創設されたエクイティ・インターナショナル(EI)は、新興国市場の不動産やインフラ・プラットフォームに投資しています。投資先企業に組織的信頼性、比類ないコーポレートガバナンス、ベスト・プラクティス、事業面での固有の知見、盤石なグローバル・ネットワークへのアクセスを提供することにより、EIによる投資とその価値は資本額をはるかに超えるものとなっています。EIは積極的な保有アプローチの下、戦略的な成長の実現と業界のリーダーシップを目指して投資先企業の経営陣と連携しており、世界的に最善のパートナーとしての評価を得ています。ウェブサイト:http://www.equityinternational.com

eシャン・レッドウッドについて

アジアの物流不動産の開発・保有・運営に従事する大手2社の統合により誕生したeシャン・レッドウッド(ESR)は、アジア地域最大の物流不動産プラットフォームのひとつです。中国、日本、韓国の保有および開発中プロジェクトの総面積は350万平方メートルを超えており、香港とシンガポールに運用拠点を擁しています。

2006年設立のレッドウッドと2011年設立のeシャンが合併して2016年に誕生したESRは、APG、ウォーバーグ・ピンカス、エクイティ・インターナショナル、PGGM、CPPIB、PAG、モルガン・スタンレー、CBRE、ゴールドマン・サックスなど、世界の著名投資家の支援を受けています。消費および貿易のグローバル化との関連性が最も強い主要大都市圏を中心に、現在ESRはアジアで最も多くの開発プロジェクトを抱える企業のひとつとなっています。また、ESRは中国の大手eコマース企業ならびにコールド・チェーン・ロジスティクス企業向けの第三者賃貸事業の最大手です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Equity International
Terry Holt
+1 (312) 466-3979
tholt@egii.com

情報提供元:
記事名:「エクイティ・インターナショナル、初のアジア・フォーカス・ファンドの募集を終了