ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、2017年グローバルモバイル賞(Glomo賞)の応募受け付けを開始したと発表しました。8カテゴリー39個の賞で構成されるGlomo賞は、モバイル業界全体の偉大な業績や革新成果を表彰するものです。2017年は、2016年11月23日(水)まで応募を受け付けます。受賞者は、バルセロナで開催される2017年GSMAモバイル・ワールド・コングレスで発表します。


GSMAのマイケル・オハラ最高マーケティング責任者(CMO)は、次のように述べています。「モバイル接続は日常生活の基本となり、私たちの生活、仕事、重要サービスの利用、コミュニケーションの方法を変えました。Glomo賞は、モバイル業界の未来を築く最も重要でダイナミックで革新的な新技術を紹介する世界的なプラットフォームを提供します。私たちは、2017年の賞に各方面から画期的な応募が集まることを期待しています。」

2017年Glomo賞は、下記のカテゴリーで授与されます。

  • コネクテッドライフ賞
  • モバイルサービス最優秀賞
  • 社会・経済開発賞
  • モバイルアプリ最優秀賞
  • モバイルハンドセット・デバイス最優秀賞
  • モバイル技術最優秀賞
  • 政府エクセレンス賞
  • 傑出成果賞

2017年の賞では、GSMAはモバイル業界に影響を与える最新の技術、製品、サービスに光を当てる7つの賞を新設しました。Glomo賞では、「モバイルアプリ最優秀賞」カテゴリーに3つの賞を新設します。1つ目の「接続されたライフスタイルのためのモバイルアプリ最優秀賞」は、主要なライフスタイル分野全体にわたって利用者の生活の効率、楽しみ、安全性、利便性を向上させるアプリに焦点を当てます。2つ目の新賞の「仮想現実または拡張現実のためのモバイルアプリ最優秀賞」は、仮想現実や拡張現実などの高度なデジタル技術の最も優れた実行に光を当てます。このカテゴリーに追加するもう1つの新賞の「企業向けモバイルアプリ最優秀賞」は、小・中・大企業の利用者を支援するモバイルアプリの開発を表彰するものです。

「モバイル技術最優秀賞」カテゴリーも、「LTEの5Gへの進化のための傑出貢献賞」を含む2つの賞を新設して強化しました。この賞は、今日の十分に確立された高速モバイルブロードバンドサービスから未来のネットワークへの移行を推進する先駆的企業を表彰するものです。このカテゴリーに追加する2つ目の賞は、「モバイルネットワークのためのIoTイノベーション最優秀賞」です。この賞は、新興市場または先進諸国で、以前は達成できなかった接続性とサービスを提供する新規の創造的なIoTソリューションを特定するものです。

Glomo賞は、国連の持続可能な開発目標(SDG)をサポートするモバイル接続の最も優れた例も表彰します。貧困撲滅、気候変動との闘い、不正・不平等との闘いに向けた17項目の計画を設定しているSDGは、より良い世界の実現に向けた国際社会の最も重要な取り組みを代表しています。モバイル業界には、この取り組みを加速させる力があります。「国連SDGへの傑出モバイル貢献賞」では、SDGが定める1つまたは複数の課題に貢献する真のモバイル技術革新を紹介します。

最後の新賞の「スマートシティーのためのベスト・ユース・オブ・モバイル賞」では、モバイル技術と接続性の使用を通じたスマートシティーの進化への変革的で画期的な貢献を表彰します。この賞は、都市向けのサービスや費用効率の高いソリューションを提供するか、有形の持続可能な方法で市民や観光客の生活の質を向上させることで、特定の都市の課題に対処している組織を特定するものです。

Glomo賞では例年通り、世界クラスの政府リーダーシップの表彰を目的とする賞として多くの国が切望する「政府リーダーシップ賞」や、「モバイル業界への傑出貢献賞」や「ウイメン・フォー・テクノロジー – 業界リーダーシップ賞」を含む「傑出成果賞」カテゴリーなども設置しています。

Glomo賞の応募方法

2017年Glomo賞は、モバイルエコシステム全体の企業を対象としており、オンラインで応募できます。全カテゴリーの一覧、賞の選考基準、締め切りについては、www.globalmobileawards.com/categories2017をご覧ください。

これらの賞の審査は、独立した専門家、アナリスト、ジャーナリスト、学者、そして場合によってはモバイル通信業者の代表者が行います。「CTOが選ぶ総合モバイル技術傑出賞」の受賞者は、世界的な通信事業者コミュニティーから業界一流の最高技術責任者(CTO)を集めた審査団が選定します。

一部の賞は、審査団または独立した専門家集団によってノミネートされるため、オンラインでは応募できません。賞の審査員は、エントリーの資料となる動画の提出を強く推奨しています。Glomo賞の応募受け付けは、2016年11月23日(水)に終了します。GSMAは各カテゴリーの最終候補を2017年1月下旬に発表します。

スポンサー機会など、2017年Glomo賞に関する詳細については、www.globalmobileawards.comをご覧ください。2017年モバイル・ワールド・コングレスは、2月27日~3月2日にバルセロナのフィラ・グランビアで開催されます。詳細については、www.mobileworldcongress.comをご覧ください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、モバイル事業約800社を結集しています。そのうち250社は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、モバイル360シリーズといった業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For the GSMA
Charlie Meredith-Hardy
+44 7917 298428
CMeredith-Hardy@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

情報提供元:
記事名:「GSMA、2017年Glomo賞の応募受け付け開始を発表