より広い地理的カバー範囲とリモートサポート機能により、農家のダウンタイム最小化と生産性向上を支援

米ジョージア州ダルース--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 農業機器の製造販売で世界的リーダー企業のAGCOコーポレーション(NYSE:AGCO)は、当社のAgCommand®テレメトリ製品とFuse® Connected Servicesの機能アップグレードを発表します。これらの新機能により、より広範囲の接続と改善されたサポート・診断が実現され、農産物生産者は事業を最適化することができます。


2010年に提供開始されたクラス最高を誇るAGCOのテレメトリ技術のAgCommandは、新たに開始されたFuse Connected Servicesに対応して2015年に再設計されました。Fuse Connected Servicesにより、お客さまやディーラーは遠隔監視や合理的サービス・保守管理を通じ、より適切に農業機械を管理することができます。AgCommandを通じて遠隔から監視・分析される機械データを使用することにより、機械の状態やオペレーター訓練の必要性を判断できるため、オペレーターの効率向上やコスト最小化が図られ、農産物生産者は不必要なサービス予約を避けることができます。

AGCOはリモートサポート機能の強化を追加します。この機能強化により、ディーラーやお客さまはリアルタイムに近い速さで機械や操作上の問題を迅速に特定・解決できるため、農場現場でのダウンタイムが軽減されます。またAgCommandのアップデートにより、世界最大で完全に世界をカバーする唯一の商用コンステレーションのイリジウム衛星ネットワークを通じ、お客さまが所有するAGCOの機械はネットワークに接続され、すべての地理範囲をカバーできるようになります。これにより、AGCOのお客さまは業界で最も広範囲・高信頼性の接続を利用でき、セルラーサービスのない場合にもバックオフィスへのアクセスを維持することができます。これはつまり、全世界を完全カバーする衛星経由で機械が接続され、遠隔地域や低信頼性の地上通信で妥協せざるを得ない地域でもデータの流れが継続されることを意味します。

AGCOのグローバルクロップサイクル/先進技術リューションズ/ディーラー技術サポート担当シニアバイスプレジデントを務めるEric Hansotiaは、次のように語っています。「お客さまの農業業務を最適化する製品やサービスをお届けすることは当社の最優先課題です。こうしたAgCommandの新機能により、AGCOディーラーから提供されるFuse Connected Servicesパッケージを活用した、興奮に満ちた新しいレベルのサポートがお客さまに追加されることになります。」

これらの新しいサービスを実現しているのがAgCommandであり、またAGCOとアパレオ・システムズとの合弁企業のインテリジェント・アグリカルチュラル・ソリューションズ(IAS)により開発された接続ハードウエア、新しいAGCO コネクティビティーモジュール(ACM)です。2014年11月に発表されたIASのミッションは、より最適化された農場創出に向け、農業における画期的な革新技術を実現することです。この合弁会社は新しい創造的技術を迅速に推進する独自の資金調達メカニズムと組織を示しており、AGCOの支援で成長を続けるFuseオープンパートナーモデルを代表する合弁企業です。このFuseオープンパートナーモデルも、お客さまが選択した信頼の置ける他のさまざまなサービスプロバイダーとの間で、データの接続を実現しようとしています。

アパレオ・システムズのバリー・バチェラー会長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「農業分野におけるアパレオの業務、特にAGCOとの合弁企業を通じての業務は、ネットワーク接続された機械に焦点を絞っています。こうしたゲートウェイデバイスが農産物生産者にもたらす恩恵は計り知れません。これらのデバイスにより、まったく新しいレベルの接続性と生産性への道が本格的に開かれることになります。」

これらAgCommandおよびFuse Connected Servicesの新機能は、2017年初めに北米、欧州、アジア太平洋市場の一部で特定の機械で利用可能となります。お客さまの市場でどの機械に利用可能であるかは、ディーラーにお問い合わせください。AGCOのオープンな取り組みとFuseパートナーシップモデルの詳細については、www.AGCOcorp.com/Fuseをご覧ください。

©2016 AGCO Corporation AgCommandとFuseはAGCOコーポレーションの登録商標です。

AGCOについて

AGCOコーポレーション(NYSE:AGCO)は、農業ソリューションの設計・製造・販売における世界的リーダー企業として、フルラインの機械と関連 サービスを通じて農業の生産性の向上を支えています。Challenger®、Fendt®、GSI®、Massey Ferguson®、Valtra®の5つの中核的ブランドによって販売されるAGCOの製品は、Fuse®精密技術・農場最適化サービスに支えられ、 140カ国以上で約3000の独立取扱店と販売店を通じて世界的に流通しています。1990年に設立され、米国ジョージア州ダルースに本社を構える AGCOは、2015年に75億ドルの売上高を記録しました。詳しい情報については、http://www.AGCOcorp.comをご覧ください。会社のニュース、情報、イベントについては、ツイッターで@AGCOCorpをフォローしてください。ツイッターでの財務ニュースについては、ハッシュタグ#AGCOIRの投稿をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

AGCO Corporation
Abby Burton, 770-813-6167
abby.burton@AGCOcorp.com

情報提供元:
記事名:「AGCOがテレメトリ技術と関連サービスのアップグレードを発表