Hyteraの既に多様なDMRポートフォリオに追加したPD98Xは、機能の強化と革新成果の取り込みにより、抜群の音声体験を実現



中国・深セン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 業務用移動無線ソリューションを提供する世界一流企業のHyteraは、最新のDMR(デジタル移動無線)携帯型無線機PD98Xを発売し、当社の最高峰DMRポートフォリオに強力な新機種を追加しました。PD98Xはノイズキャンセリング技術により抜群の音声体験を実現する一方、全二重通話、マイクロSDカードによる記録機能、音声/データ通信のためのブルートゥース4.0、通信エリアを拡大するための単一周波数リピーターモードを含む新機能を備えています。

HyteraのG.S. Kokシニアバイスプレジデントは、次のように語っています。「当社は誇りをもってPD98Xの発売を発表します。この新機種には最先端の革新とデザインの成果を幾つも投入しており、PD98Xは機能性とユーザー体験を求めて高まるお客さまのニーズを満足させるフル機能の無線機となっています。」

PD985が加わることにより、Hyteraは最も完全なDMR無線機ポートフォリオを有する企業の地位を獲得し、簡素で信頼性・コスト効率の高い携帯型無線機(PD3、PD4の各シリーズ)や、堅牢で機能豊富なソリューション(PD5、PD6の各シリーズ)から、ハイエンドの業務用システム無線機(PD7、PD9、X1の各シリーズ)に至るまでをそろえ、多様な要求に応えます。全ポートフォリオにおいて、ディスプレーの有無、GPSの有無、UHF/VHF用で機種を選択できるため、お客さまは日常業務や基幹業務に最適な携帯型無線機を選択することができます。

PD98Xの先進的機能は下記の通りです。

  • 全二重通話
    PD98Xにより、現場の人員が他のPD98Xや電話機または携帯電話との間で通話することができます。
  • 単一周波数リピーターモード
    干渉除去技術により、PD98XはDMOモードを使用して、同一周波数にて1つのスロットで信号を受信し、別のスロットで送信できるため、通信距離を延長することができます。
  • ブルートゥース4.0を内蔵
    ブルートゥース4.0を内蔵することにより、PD98Xはブルートゥースによる音声伝送とプログラミングの両方をサポートします。
  • ノイズキャンセリングと2.5W音声出力
    最大出力2.5Wのスピーカーと新しいノイズキャンセリング技術により、明瞭で大音量の音声通話を保証します。
  • 保護等級はIP68
    PD98Xは最高の防塵・防水規格に準拠し、最も過酷な環境に耐えられます。水深2メートルに最大4時間浸漬した後にも動作し続けます。
  • スマートバッテリー
    この機能により、バッテリーの駆動時間や充電時間など、バッテリー状態のモニタリングがより容易になるため、充電時間を劇的に短縮することができます。
  • マイクロSDカードによる音声録音
    PD98Xは最大32GBのマイクロSDカードをサポートし、最大576時間のデジタル/アナログ音声を録音することができます。

Hytera Communicationsについて

Hytera Communications Corp., Ltd.(SHE:002583)は業務用移動無線(PMR)ソリューションを提供する世界一流企業です。政府、公共安全、ユーティリティー、運輸、企業、各種事業向けに完全なカスタマイズ式通信ソリューションを提供しています。中国の深センで1993年に設立されたHyteraはPMR通信業界の重要企業として、世界の120以上の国と地域に大規模な顧客基盤を抱えています。詳細情報についてはwww.hytera.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Hytera Communication Corp., Ltd.
Media Enquiry
Johnny Jian, +86 755 26972999
johnny.jian@hytera.com

情報提供元:
記事名:「Hyteraが最新のDMR携帯型無線機PD98Xを発売