パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アクティリティーは本日、ソリューションパートナーとしてシスコ・ソリューション・パートナー・プログラムに参加したと発表しました。「すべてをつなぐインターネット(IoE)」が一貫して、人々、プロセス、データ、モノをつなぎ合わせ、ネットワーク接続における関連性を高めています。アクティリティーはシスコ・ソリューション・パートナー・プログラムの会員として、ソリューションを迅速に創出・展開して、ネットワークの機能・性能・管理を向上させて、IoEの価値をつかみ取ることができます。


アクティリティーのマイク・マリカ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちはソリューションパートナーとしてシスコと協力し、当社のLoRaネットワークソフトウエアをシスコのハードウエアソリューションやインテグレーション能力と統合できることに感激しています。両社が協力することで、広範な産業の市場において最高のキャリア/エンタープライズ向けLPWAソリューションを幾つか実現し、世界規模でIoEの爆発的成長を促進していけるはずです。」

シスコ・パートナー・エコシステムの一環であるシスコ・ソリューション・パートナー・プログラムは、シスコをサードパーティーの独立ハードウエア/ソフトウエアベンダーと結び付け、共通の顧客に統合ソリューションを提供するためのものです。アクティリティーはソリューションパートナーとして、補完的な製品を提供しており、共通の顧客のニーズを満たすためにシスコとの連携を開始しました。アクティリティーの詳細情報についてはhttps://marketplace.cisco.com/catalog/companies/actility/products/thingparkをご覧ください。

アクティリティーについて:

アクティリティーはLPWA(省電力広域)IoTインフラとスマートグリッドアプリケーションの業界リーダー企業です。アクティリティーのシングパーク(ThingPark™)は完全なIoTソリューションで、LPWAネットワーキング機能、IoTデータ管理プラットフォーム、完全な相互運用性を備えたデバイスとアプリケーションの広範なエコシステムを組み合わせています。シングパークはキャリアグレードのIoTプラットフォームであり、これによりサービスプロバイダーが各社のIoT戦略と市場参入戦略を加速化できます。シングパーク・ワイヤレス(ThingPark Wireless)は、多数の産業、スマートシティー、農業、コネクテッドリビングで使用される低電力センサー/デバイス向けの長距離ネットワークを実現します。シングパーク・クラウド(ThingPark Cloud)は、ウェブアプリケーションが非常に多様な異種センサーからのデータとシームレスに接続できるようにするためのIoTプロトコル/データ管理サービスを提供します。シングパーク・マーケットプレイス(ThingPark Marketplace)は、認定IoTデバイス/アプリケーションパートナーのエコシステムの中心となり、多数の販売チャネルでエンドツーエンドのIoT製品の創出とアクティベーションを完全自動化します。アクティリティーはLoRaアライアンスの設立会員です。

* 相互接続性検証試験やシスコ検証済みデザインを通じての適合性認証は、顧客の一般的な構成をシミュレートするもので、実際の実装時と併せ、オンサイトでの試験や接続性検証に取って代わるものではありません。

businesswire.comのソースバージョン: http://www.businesswire.com/news/home/20160823005673/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Actility
Anne Vangemert
anne.vangemert@actility.com

情報提供元:
記事名:「アクティリティーがシスコ・ソリューション・パートナー・プログラムに参加