ロンドン--(BUSINESS WIRE)--IBCは本日、来る2016年9月11日(日)に開催されるIBC会議でパットナム卿が基調講演を行うと発表しました。アカデミー賞を受賞した映画製作者、教育者、政治家のパットナム卿は、フェイスブックとユーチューブの驚異的成長、創造性に対する技術の影響、英国のEU国民投票の結果がもたらす可能性の高いクリエイティブ分野への影響、破壊的な結果をもたらし得る国民の信頼喪失を覆す試みに関するメディアの役割と責任などの幅広い問題について語ります。

パットナム卿は、アイルランドを拠点とするオンライン教育企業のアティカス・エデュケーションの議長です。アティカスは、BTアイルランドとのユニークな関係を通じて、世界中の教育機関に映画やその他のさまざまなテーマに関する双方向式セミナーを提供しています。パットナム卿は、30年にわたり独立系映画製作者として働き、ミッション、キリング・フィールド、ローカル・ヒーロー、炎のランナー、ミッドナイト・エクスプレス、ダウンタウン物語、メンフィス・ベルなどの受賞作品を手がけてきました。その映画は、アカデミー賞を10回、英国アカデミー賞を25回、カンヌ国際映画祭のパルム・ドールを受賞しています。1994~2004年には英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)の副会長兼理事長を務め、2006年にBAFTAフェローシップ賞を受賞しました。

パットナム卿は、公共政策に関する仕事に集中するために、1998年に映画製作から引退しました。公共政策は、教育や環境に加えて、クリエイティブ業界や通信業界にも関係するためです。チャンネル4テレビジョンの副会長(2006~2012年)、ザ・セージ・ゲーツヘッドの議長(2007~2012年)、国立科学・技術・芸術基金(NESTA)の創立議長も務め、国立写真・映画・テレビ博物館と国立映画テレビ学校の議長も10年間勤めました。

「デジタル時代における変革:メディアとエンターテインメントにおけるリーダーシップ・戦略・創造性」と題されたIBC2016会議には、エンターテインメント、メディア、技術分野の核心部分にある重要課題について知見を共有すべく、300人以上の幹部が参加します。

IBC2016への登録は、IBC.org/registerで受け付けています。

-以上-

編集者への注記 - デビッド・パットナム卿(クイーンズゲイト男爵、CBE)

1998年に、パットナム卿は全国教員賞を創設して2008年まで議長を務め、2000~2002年には全国教員協議会の初代議長も務めました。

2002年7月~2009年7月には英国ユニセフ協会会長を務め、水の安全保障や子供の人身売買などの多様な問題に取り組みました。

2013年10月には、オープン大学の学長を辞任しました。この職には、サンダーランド大学の学長を10年間務めた後、2006年に就任しました。

現在は、アイルランド共和国のデジタル・チャンピオン、映画配給事業者協会会長、TSL諮問委員会議長、ピアソン・カレッジの学術委員会議長、ユニセフ大使、コーク・カレッジ大学の映画研究・デジタルヒューマニティー担当非常勤教授を務めています。

2007年には、気候変動法案の草案に関する合同議会委員会委員長に任命され、2002年の通信法案でも同じ役職を務めました。

議会と公衆の関係に関するハンサード協会委員会報告書2件の委員長や、いくつかの上場企業の非常勤取締役も務めました。

また、テート・ギャラリー、科学博物館、トムソン財団、その他多くの組織の理事も務めています。

パットナム卿は、1982年にCBE、1995年にナイト爵位を授与され、1997年に貴族院議員に任じられました。フランスでは、1985年に芸術文化勲章のシュヴァリエ、1992年に同オフィシエ、2006年に同コマンドゥールを受章しています。

英国と海外の大学から40以上の名誉学位を受けています。2012年には、英国首相からベトナム、ラオス、カンボジアの貿易特使に任命されました。2016年には、WWFの国際大使に任命されました。

ウェブサイト:davidputtnam.com

ツイッター:@DPuttnam

編集者への注記:

IBCについて

IBCは、娯楽とニュースのコンテンツの制作、管理、配信に関わる世界の専門職のための優れた年次イベントです。170カ国以上から5万5000人以上の参加者を集めるIBCでは、評価の高い会議(査読あり)のほか、先進的サプライヤー1600社以上による最新の電子メディア技術の展示が行われ、ほかにない交流の機会も提供されます。

IBC2016の日程:

会議:2016年9月8~12日

展示会:2016年9月9~13日

詳細については、IBC.orgをご覧ください。

IBC会議の詳細 –IBC.org/conference

IBC展示会の詳細 –IBC.org/discovermore

IBCコンテンツ・エブリウェアの詳細 – IBCCE.org

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For IBC
Sadie Groom, Bubble & Squeak
E: Sadie.groom@bubblesqueak.agency
T: 0771 542 2414

情報提供元:
記事名:「パットナム卿がIBC2016で基調講演へ