ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ギヨーム・ジェセルが2016年7月1日付けでトム フォード ビューティーのグローバル・ブランド社長に昇進しました。ジェセルは引き続き、ザ エスティ ローダー カンパニーズ・グループ社長のジョン・デムジーの下で勤務し、当社の経営幹部チームのメンバーを務めます。



トム・フォードは、次のように述べています。「ジェセルは才気あふれる素晴らしいリーダーです。彼のトム フォード ビューティーのグローバル・ブランド社長への昇進を心からうれしく思います。」

ギヨーム・ジェセルは過去2年間、上席副社長兼グローバル・ゼネラルマネジャーとしてトム フォード ビューティーを率い、すべての地域で2桁の急成長を達成しました。ジェセルは高級化粧品・フレグランス分野のトップブランドとしての地位を確立し、デジタルとソーシャルメディア活用能力を高めることで成長を導く新たな方法を開拓する上で、重要な役割を果たしました。またデムジーの右腕となり、組織全体の選ばれた人材に対して能力開発を行う取り組みを進めました。

ジェセルはザ エスティ ローダー カンパニーズに16年間勤務し、数々の上級職を歴任してきました。その中には、エスティ ローダー・ブランドのグローバル・メイクアップ・マーケティング担当副社長や、M·A·Cのグローバルおよび北米マーケティング担当上級副社長が含まれます。M·A·Cに務めていた10年間では、ソーシャルメディアのリーダーとしての地位を確立し、ファッションやポップカルチャーとの画期的なコラボレーションを統率しました。エスティ ローダーでは、後にトム フォード ビューティーとして独立したブランドを立ち上げるきっかけとなった、トム・フォードとエスティ ローダー・ブランドの限定版コレクション開発のユニークな提携を指揮しました。

当社へ入社する以前には、ロレアルのランコム部門で、責任を増しながらマーケティング部での役職を担当しました。

デムジーは、次のように述べています。「ジェセルが持つブランド戦略に関する専門知識と、心に響く独創性に対する献身的な姿勢が、トム フォード ビューティーを驚くほどの世界的成長へと導いてきました。高級化粧品市場における高級志向の顧客とその希望について並外れた理解を持つジェセルは、この誰もが憧れるブランドを今後も導く上で優位に立っています。」

トム フォード ビューティーについて

トム フォード ビューティーは、ブランドを代表するフレグランス、感覚に訴えるカラー、効果の高いスキントリートメントの三拍子が揃うコレクションで、個性を強め、美しさを高め、大胆でモダンな魅惑に到達したい人々の力になっています。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20160721006267/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

TOM FORD BEAUTY
Katherine Holmes
VP, Global Communications
kaholmes@tomfordbeauty.com

情報提供元:
記事名:「ギヨーム・ジェセルがトム フォード ビューティーのグローバル・ブランド社長に昇進