ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ザ エスティ ローダー カンパニーズ(NYSE:EL)は本日、以下の経営幹部チームの変更を発表しました。


  • ジャン・ギヨーム・トロティエが、2016年7月1日付けでジョー マローン ロンドン担当グローバル・ブランド社長に昇進しました。トロティエは引き続きデムシーの下で勤務し、当社の経営幹部チームのメンバーを務めます。
  • Julie Van Ongevalleが、2016年10月1日付けでオリジンズ担当上級副社長/グローバル・ゼネラルマネジャーに任命されました。Van Ongevalleはザ エスティ ローダー カンパニーズのグループ社長のジェーン・ハーツマーク・ハディスの下で勤務し、当社の経営幹部チームに加わります。

ジャン・ギヨーム・トロティエが、ジョー マローン ロンドン担当グローバル・ブランド社長に昇進しました。

ジャン・ギヨーム・トロティエは2012年よりジョー マローン ロンドン担当グローバル・ゼネラルマネジャーとして、調香師の技能を磨き、思いがけない原料を使う先駆者としての手法を強化するブランド戦略を推進してきました。トロティエの手腕の下、ブランドの世界的な売上高は過去3年間で倍増し、高級フレグランス・ライフスタイル市場でのジョー マローン ロンドン独自の地位は強化されました。グローバル・ブランド社長としてジョー マローン ロンドン・ブランドを引き続き統率することに加えて、いくつかの全社的な責任もトロティエの職務の一部に加わります。またトロティエは、ジョー マローン ロンドン・ブランドの世界拠点の戦略的拡大も成功させ、ブラジル、韓国、中国、イスラエル、フィリピンを含む主力市場への進出を果たしました。2004年にM·A·Cフランスのブランド・マネジャーとして入社した後、2007年にはM·A·Cヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)および英国担当副社長/ゼネラルマネジャーに就任し、小売販売の大幅な売上増と、主要な新興市場と成熟市場でのブランド認知度と位置付けの向上を実現し、同地域でのブランドの成長を加速させました。

デムシーは、次のように述べています。「トロティエは優れた才能のある、クリエイティブなリーダーです。世界市場を相手に、ジョー マローン ロンドンが持つ英国の高級ブランドとしての特別な価値を、効力のある方法ではっきりと示してきました。路面店事業拡大の成功から『特別なギフトに最適』という独自路線のブランド訴求まで、確固としたビジョンを持つトロティエの手腕により、ジョー マローン ロンドンはこれからも世界の高級志向の顧客の間で、必ず持っていたいブランドとしての認識を保つことができるでしょう。」

Julie Van Ongevalleが、オリジンズ担当上級副社長/グローバル・ゼネラルマネジャーに任命されました。

Julie Van Ongevalleは2004年にクリニーク・ベネルクス担当マーケティングディレクターとして入社しました。この職務の任期中は、オリジンズのオランダ進出をはじめとするブランドの牽引役を複数ブランドで務め、ますます大きな責任を担うようになりました。最近ではM·A·C北米担当の上級副社長兼ゼネラルマネジャーを務め、ブランドにとって最大で世界で最も長い歴史を持つ地域で、小売店鋪との強力な関係を培うことに努めました。Van Ongevalleは販売ルートの拡大と強化の長期的なビジョンを策定し、またより良いサポートを小売店鋪に提供するために現場体制を改善しました。この役職以前にはM·A·Cヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)担当副社長/ゼネラルマネジャーとして、優れた能力を持つ地域部門を作り上げ、消費者とのつながりを深めて新市場と既存市場での販売を促進する戦略を打ち立てました。こうした取り組みが、EMEA地域でのM·A·Cのシェア拡大に貢献し、域内市場の大半でトップブランドとしての地位を確立するという成果を導きました。ブランドを率いてきた強力なリーダーシップ経験と、複数カテゴリーと小売店鋪に関する専門知識を備えたVan Ongevalleは、オリジンズ・ブランドで陣頭指揮を執るのにふさわしい人物です。Van Ongevalleの現職の後任は後日発表されます。

ハーツマーク・ハディスは、次のように述べています。「Van Ongevalleがオリジンズの陣頭指揮に当たってくれることを、うれしく思います。優れたブランド構築の実績の持ち主で、影響力の大きなミレニアル世代の消費者を深く理解し、デジタルとソーシャルメディア、ならびに小売店鋪の力を活かせる貴重な世界的経験を有するVan Ongevalleが、世界各地でこの素晴らしいブランドを次の成長段階へと導いてくれると確信しています。」

ザ エスティ ローダー カンパニーズについて

ザ エスティ ローダー カンパニーズは、高品質のスキンケア、メークアップ、フレグランス、ヘアケア製品を製造・販売する世界的リーダー企業の1つです。当社の製品は150を超える国と地域で販売され、そのブランドには、エスティ ローダー、アラミス、クリニーク、プリスクリプティブ、ラボ シリーズ、オリジンズ、トミー ヒルフィガー、M・A・C、キトン、ラ・メール、ボビイ ブラウン、ダナ キャラン ニューヨーク、DKNY、アヴェダ、ジョー マローン ロンドン、バンブル アンド バンブル、マイケル コース、ダルファン、トム フォード、スマッシュボックス、エルメネジルド ゼニア、エアリン、マルニ、トリー バーチ、ロダン オリオルッソ、ルラボ、エディション・ドゥ・パルファン・フレデリック・マル、グラムグロー、バイ・キリアンがあります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

 


Contacts

The Estée Lauder Companies Inc.
Media Relations:
Alexandra Trower, (212) 572-4430
または
Investor Relations:
Dennis D’Andrea, (212) 572-4384

情報提供元:
記事名:「ザ エスティ ローダー カンパニーズが経営幹部チームの変更を発表