業界をリードするIPジオロケーションテクノロジーによりハイパーローカル広告配信の効果を向上


英国ロンドン、--(BUSINESS WIRE)--IPジオロケーションテクノロジーの大手プロバイダー、デジタルエレメントは本日、英国を拠点とする世界的広告テクノロジー企業のCrimtanが、NetAcuity Pulse Plus™へのアップグレードを通じて、比類ない精度でIPベースの地理ターゲティングを行いながら、各種デバイスにオンライン広告を配信できるようになったことを発表しました。

Crimtanは、その広告プラットフォームに独自のデータとオーディエンスのプロファイリング、ターゲティング、最適化機能を活用して、アドバタイザーの広告キャンペーンの効果を大幅に引き上げるデジタルマーケティングサービスを提供しています。 アップグレードされたNetAcuity Pulse Plus™は、リバースジオコーディングにモバイルトラフィックやインターネットインフラの分析から取得した洞察情報を組み合わせることで、世界的に広範囲で詳細かつ正確なターゲティング能力を実現しており、Crimtanのモバイルトラフィックや接続トラフィックに対して郵便番号レベルでターゲットを合わせることができます。

Crimtanは、この新ソリューションが開発されたことで、画期的な広告キャンペーンを行えるようになりました。例えば、その顧客企業の屋外広告会社、Primesightでは、この新しいデータにより、英国各地の一定の郵便番号を対象とする地域でポスター広告キャンペーンを展開しながら、ポスター広告の展開地域で、同じクライアントのデジタル広告を携帯電話、タブレット、PCにも配信することができます。

また、NetAcuity Pulse Plusには、より詳細な郵便番号と緯度 / 経度情報が含まれていることから、中近東などの郵便番号のない地域を含むあらゆる地域で、より正確にターゲットを合わせた広告配信を行えるだけでなく、位置情報に応じてキャンペーンの最適化を行うことができます。その結果、Crimtanは、より高い効果を挙げる場所に広告配信を集中させて、効率性とROIを向上させることができます。

「当社の広告ターゲティングソリューションではジオロケーションが主要要因となっており、利用できる限り最も正確な位置情報を活用してクライアントの広告キャンペーンの効果を高めることが大切です」と、Crimtanの最高製品責任者、Rob Webster氏は説明します。「デジタルエレメントの優れた点は、常にテクノロジーを更新して、より正確でより広範囲のデータを提供できるようにしていることで、これにより当社では、競合他社よりも価値の高いサービスをクライアントに提供することができます。」

創立1999年のデジタルエレメントは、IPジオロケーションテクノロジー業界の先駆的企業で、そのNetAcuityテクノロジーはIPジオロケーションの世界に革命をもたらしました。IPルーティングインフラの分析と、世界的な商業パートナーネットワークから収集した匿名位置情報を組み合わせて使用するNetAcuityは、ユーザーの匿名性を維持し、最高のエンドユーザープライバシー保護規格を遵守しながら、現在世界で利用できる中で最も詳細なデータセットを提供しています。NetAcuity Pulse Plusは、リバースジオコーディングのデータフィードを統合して最も詳細なIPベースの緯度 / 経度情報を提供する初のIPジオロケーションソリューションで、新レベルの精度を実現します。

「Crimtan社に弊社のテクノロジーを継続的に利用していただいているのは、弊社が信頼性と効果の高いIPジオロケーションプロバイダーとしての地位を守るために弊社が行っている努力の成果といえます」とデジタルエレメントの英国・アイルランド担当バイスプレジデントのSteve Sawyerは話します。「NetAcuity Pulse Plusの業界初の機能が、企業各社のオンライン広告への進出を手助けしているのを見るのは、非常に素晴らしいことです。弊社では、Crimtanによるソリューションの実装を通じて、アドバタイザー各社がさらに優れた効果を上げられるようになることに、大きな期待を寄せています。」

デジタルエレメントについて

デジタルエレメントは1999年以降、デスクトップからモバイルデバイスに至るオンラインイニシアチブに対して、ターゲットを細かく絞り、ターゲットの関心を引き寄せるコンテンツをいつでもどこでも提供できるグローバル地理位置情報ソリューションを実現しています。当社の特許取得済テクノロジーは、インターネットユーザのプライバシーを侵害せずに高精度で信頼できるロケーションインテリジェンスにリアルタイムでアクセスできることが証明され認定されています。10年以上にわたって、世界最大のウェブサイト、ブランド、広告ネットワーク、ソーシャルメディアプラットフォーム、モバイルパブリッシャーの多くは、広告のターゲティング、コンテンツのローカライズ、分析の強化、コンテンツ権利の管理、不正の発見と防止においてデジタルエレメントのテクノロジーを信頼して導入してきました。

次のサイトwww.digitalelement.comでは、オンラインの世界で位置情報を活用する手法を詳しくご説明しています。 アトランタとロンドンに本部があるデジタルエレメントは Digital Envoy Incの一部門です。

Crimtanについて

Crimtanは動的マーケティング企業で、消費者データを基に、ブランド認識度の向上、新規顧客の特定、顧客との関係維持の対応策の策定に役立つ専有デジタルマーケティングテクノロジーを開発しています。同社のエキスパート陣は、デジタル分野のマーケティング担当者のために手順を簡素化しながら、独自の洞察情報を活用したマルチデバイスでのデジタルキャンペーンを展開することで、競争力を強化できるよう、クライアントをサポートしています。Crimtanは、英国、アイルランド、中欧、東欧全域、ロシア、中近東、オーストラリアに支社を置いています。 詳細については、www.crimtan.comをご覧ください。


Contacts

GingerMay PR担当:Naomi Whittome
naomi.whittome@gingermaypr.com
電話:+44 (0)203 642 1124

情報提供元:
記事名:「デジタルエレメントの新しいIPインテリジェンスソリューション、NetAcuity Pulse Plus™により広告のハイパーローカルターゲティングを新次元に引き上げたCrimtan