もし毎週英語の本を15冊読んでも、すべての本を実際理解しない限り、学びには繋がりません。何が書いてあるのか理解することを”読解力”といい、そして読解力の乏しさにより、ネイティブでさえ苦しむこともあります。

読解力レベルの違いの理由は、その本を理解するためのボキャブラリーが十分でなかったり、途中で集中できなくなりどこを読んでいるかわからなくなったりするでしょう。それはただ難しいのか、それとも本がつまらないのかもしれません。

我々はいつも読む練習を多くしようと勧めますが、もし書いてある内容がわからなければ、ストレスになりうるでしょう。もし読解力に問題があるのであれば、それを上達させ、読むことを少し簡単になるようにしましょう。

英語の読解力を上達させるための方法

reading-book-1500650_640

思っているほど英語を読むことは簡単です。ここでは、階段や足場の使い方をどのように上達させられるかを話し合います。
家が建てる時、家が一瞬にして出来上がるわけではありません。大工さんが家がまっすぐ立つように、徐々に作り上げ、高い場所をも作り上げます。この構造を作るのに足場を必要とします。

足場とは学ぶ方法です。そのスキルを学ぶためのアイデアとは、能力とスキルを磨き上げるための小さな一部を学ぶ必要があります。

このことは、読解力にも言えることです。本当に読んでいるものを理解したい場合は、違うスキルを最初に学ばなければならないかも知れません。
読む早さを早めたり、遅くしたりする練習が必要カモしれません。難しすぎる本を選ぶことをやめ、自分のスキルに適した本を選ぶ必要があります。
最初は簡単なところから始め、小さくそしてゆっくりと、そして徐々に難易度を上げてみましょう。このことについては、読解力を向上させるために努力している時、そして英語力を伸ばしたいという時に思い出してみてください。

以下のステップは、皆さんの読解力を向上させるのに役立つ方法です。以下の方法を用いて、読んでいるものをより理解できるようにしましょう。

読解力を上げる8つの簡単なステップ

1. 読むための時間を常に設ける

young-woman-635249_640
楽しんで本を読むことはどこでもできます。バスのなかでも、ベッドでも、オフィスでも…どこでも楽しめるのです。
しかし、もし読解力を伸ばしたいのであれば、より集中して勉強する必要があります。

つまりは本を読む特別な時間を設けなければなりません。読書の時間を作ることは、リスクや邪魔が入らず集中して読むことが出来るのです。この時間は静かで、何かに邪魔されず、集中できる時間であるべきです。
少なくとも30分は毎日読むことに集中しましょう。さらに読めれば、さらに上達すると思います。

試してみて!
読むという行為を行事として行い、毎回座って英語を読むようにしてみてください。
次のステップまたは他の方法で、英語を読む過程の一部を作っていきましょう:

  • 静かで落ち着く場所を見つけて、明るい光を灯し、座りましょう。
  • 座る前に必要なものすべてを用意して下さい。例えばペン。ノート、辞書や飲み物が必要になるかもしれません。
  • どのくらい読むか決めましょう。(オススメは30分間です)
  • 電子機器をすべてサイレントモード、または電源を切り、離れた場所におく。

電子機器の電源を切ることは重要じゃなく見えますが、しなければならないことの一つです!
もし読む準備としてしなければならないプロセスがあれば、その時は皆さんの脳がいつ読むかを知っていて、それが始まる前に集中するでしょう。

2. 正しい本を読む

books-918521_640
もしSFが嫌いであれば、水星に閉じ込められた男についての本は読みたくないかもしれません。読む本やテキストを選ぶときは、以下の2つのことを考えてみてください。

1. 何に興味を持っているか
2. 自身のリーディングのレベル

出来る時ならばいつでも、楽しめるものを読むべきです。さらに自分自身のレベルの一つ上のレベルの英語を読むべきでしょう。
新しいことを学ぶのにチャレンジしたいとは思うのですが、ストレスがたまらない程度にして下さい。

試してみて!
何から読めばいいかわからない?そんな時はインターネットでおすすめ本を紹介しているウェブサイトから探してみてください。

  • Listopia:皆さんのようにいい本を探している人が作った、読むべきいい本のリストです。
  • Your Next Read:以前読んだことのあり、お気に入りの本に似たものをリサーチできます、またはリストから探すことも出来ます。
  • Jellybooks:新しい本や本のサンプルを発見し、その本があっているかどうかを試すことができます。
  • Whichbook:全く違う種類のウェブサイトで、本に何を求めているかを選んでもらい(楽しい/悲しい、美しい/気持ち悪いなど)、そのウェブサイトが皆さんにおすすめを教えてくれます。

どれも読解力を高めるための本探しに役立ってくれることでしょう。

3.読んでいる間、または読んだ後に自分自身に質問をする。

英語_since_as_because
ただ単語を読むよりも、本を理解する方法はあります。

読む前、読んでいる最中、また読んだ後に、よりその本への理解を深めるため出来ることがいくつかあります。

読む前:本を流し読みして下さい。すべての単語を読むのではなく、素早くテキストを確認して下さい。
読んだ後にさらに時間をかけ流し読みをし、何を覚えているか要約してみましょう。素早く言ってみたり、本が何を書き示しているのか2,3行で書いてみましょう。

どのくらい理解をしているのか見るために、何を読んだか考えてみて、まだ質問がないか確認してみましょう。

 

読む前に、読む準備をするため、流し読みする際、自分自身に聞いてみるべき質問です。

  • 太字や斜字体で書かれた単語があるかどうか
  • タイトルやサブタイトルがあるかどうか
  • どんな名前が記載されていたか
  • たくさんの会話があったかどうか
  • パラグラフは長いか短いか

読んだ後:以下の質問は何を理解して、何を理解できなかったか考えるのに有効的です。

  • その本は何について書かれていたか
  • その本の中でどんな重要なことが起こったか
  • 何か混乱させるようなことがあったか
  • 何か驚かせるようなことがあったか
  • 理解できない部分があったか

どんな本を読んでいるのかにより、さらに質問がでてくるかもしれませんが、この基本の質問から始めていきましょう。

4. 最初に流暢さを上達させよう

読むことは楽しいです。
最後を見ると毎回止まっていることに気づきましたか?

今、すべての記事や本を読む時、単語単語を読むことで毎回止まりながら読むことを想像してみてください。理解するのが難しいと思いませんか?
すべての文章を読む代わりに、単語単語で読んでいるときは、その形を理解することが難しくなります。なので、理解力を高めるためには、流暢に読むことが重要となります。

流暢に読むことはどれだけスムーズに読めるかです。頭のなかで読んでいる時、単語に確かなリズムを持つべきです。単語は誰かが話す時のように、自然と一緒に流れているものです。

流暢さを上達させることは、少し易しめの本を選んだり、練習に時間をとったりすることぐらいシンプルなものです。もし読む流暢さを上達させるために時間をかけるのであれば、将来にも役に立つでしょう。それは読む力のみならず話す力も上達するのです。そしてより読むことが楽しくなり、自然と読めるようになるでしょう。

試してみて!
読んでいる時に見つけた多くの単語は実は重要単語(sight words)です。見ただけで知っているべき単語で、どう読むかを考えるべきではないものです。

重要単語はとても早く練習することができます。重要単語のリストを見つけて、1、2分ほど毎日できるだけ早く読むことです。
重要単語リスト

もしどの重要単語をどれも知らなければ、前もって見ておくのが良いでしょう。しかしこの練習は読むのを早くする練習であり、理解を深める練習ではないことを覚えておいて下さい。
一度心地よいスピードで読めるように馴れば、理解を深めることに集中することができます。

5. 一度スピードアップの仕方を覚えたら、ゆっくり読んで!

road-90390_640
流暢に読むことができるようになったら、一度スピードについて考えることをやめ、どのような意味なのかを考え始めましょう。

そうです。もうすでに早く読むことができるので、ゆっくり読むようにしましょう。時間をかけスピードに集中する代わりに、理解力をあげましょう。

試してみて!
読むスピードを遅くする素晴らしい方法の一つは、声を出して読むことです。読むことと理解することをの練習になるだけではなく、発音やリスニング、スピーキングの練習にもなります。すべての単語を注意して、発音よく話せるように集中して行いましょう。
もし声を出して読めない場合は、確実に注意して読むため、幾つかの段落に区切って読んでみてもいいでしょう。
他の方法では、ノートを書いたり、読んだ部分に対する質問を書くことで、ペースを遅くします。

6. たくさんの質問をする

question-mark-1183408_640
質問についてですが、たくさん質問して下さい。読んだものについてさらに疑問を持つことは、意味をより深く理解するということです。

質問をすることはさらに、読んだことを理解しているかどうか確認するのにいい方法です。何がおこったか、誰がここで話しているかなど、常に集中しているか確認するような質問をしましょう。なぜ彼はそれをしたのか?や彼女は何を考えているか?などの質問も、ストーリーを深く考えるのに助けてくれます。

試してみて!
ポストイットとペンを近くに置いて下さい。読んでいる時に思いついた質問をすぐにポストイットに書いて下さい。そして本に貼っておくのです。
読み終わった時、質問を見返してみて、それらに答えてみてください。もしまだ答えがわからない質問があれば、再度読みなおし、答えられるようにしましょう。

7. もう一度読む

詩人のエズラ・パウンドは”一度本を読んだだけでは、何も読んでいない”と述べました。

本を読むことは、一度だけ読んでも理解できないことがたまにあります。これは本当で、何か難しい物を読んでいる時や、一度以上読むことがより理解させてくれる何かを読んでいない時です。

読みなおすことは、単語は読んでいるが意味がわからない時に是非していただきたいことです。また一度読んだ時に見落としていた部分をみつけることもできるでしょう。
もしその本に新しい単語がでてきたら、それらを毎回見て、読み、覚えましょう。

つまり、読みなおすことは素晴らしいことです!

試してみて!
2,3パラグラフ以下の短く読めるものを選びましょう。5分程度で読めるものであれば、ストーリーまたは新しい記事でも何でも大丈夫です。

自分のペースでその記事を読み、そしてその記事で覚えてることを書き出してみましょう。すべての小さな詳細を書き出し、もし文章なども覚えていたら書き出しましょう。

そして今繰り返してみてください。
その記事をまた読みなおして、すべての覚えていることを書き出してみてください。

2回目にどれだけ覚えているかわかりますか?
毎回何かを読んだら、さらに理解できるでしょう。もし読んでいることすべてを理解したいなら、3回かそれ以上読んでみましょう。まず始めは、単語を理解することに集中してみてください。

2回目はより意味を理解して下さい。3回目は深い質問をし始めましょう。例えば”作者は何を伝えたかったか”や”世界にどうこのニュースが影響するか”などです。

8. 色んな種類の本を読みましょう。

今日、私たちは本や新聞を読みません。ブログ、メール、ツイート、テキストなどを読みます。英語で何かをもっと読むことは、その言語をさらに得意にさせます。

ただ本やニュースをよむだけではなく、何かをそして全てを読んで下さい!何か楽しめる雑誌や、面白い人々やFacebookに載っていたウェブサイトや好きなブログを訪れてみましょう。

試してみて!
もし何か読むものを探すのに困っていたら、新しいニュースや面白い記事を集めたウェブサイト(congregator)を観てみて下さい。

  • StumbleUpon:興味などを元に新しいウェブサイトを見つけてくれます。
  • Digg:一つのページにインターネット上から面白いストーリーを集めます。
  • Reddit:少しフレンドリーではなくみえますが、Redditユーザーが投稿した楽しめる記事の画像やウェブサイトを集めています。

何を読んでいても覚えておいて下さい。より練習することが、より上手にさせることを。
この方法のいいところは、どの言語の読解力向上にも使えることです!

もし英語の勉強にこの方法を使っていたら、突然リーディング力がよくなり、より理解できるようになるかもしれません。それが何か幸せになる方法でしょう!

元記事:Is Reading English Hard? Improve Your Reading Skills with 8 Easy Steps

情報提供元:English Hacker
記事名:「リーディングのを楽しもう!英語の読解力を楽しみながら上げる8つのステップ