先日に発売となった私の著書『最強スマホ英語』ですが、多くの方から反響とご意見が寄せられてきました。今回は、その中の質問から1つピックアップしてお答えしようと思います!今回は、「なぜスマホで英語を学ぶの?」という質問についてです。

まず大前提として、私はTOEIC950点ホルダーです。そして、ここ数年、紙の参考書で英語を勉強したことがありません。これは大げさではなく、嘘偽りない事実なのです。では、なぜスマホでしか英語を勉強しなくなったのでしょうか?

英語はスマホで勉強するのが最強である3つの理由

スマホ_英語

理由1:スキマ時間で勉強できるので、純粋な勉強量が増える

私は昼間は仕事をしていますので、明るいうちは英語を勉強する時間をまとまって取れません。せいぜいランチの休み時間くらいですが、その時間に紙とペンを持ってカフェで勉強するのは正直めんどくさすぎます(笑)

そうなると、仕事をしていたり、学業が忙しい学生さんだと、どうしても昼間のすっきりした頭の時間に勉強できる時間は限られてしまいます。帰ってから勉強しよう、朝早く起きて勉強しようと思っても、寝坊したり飲み会が入ったりなかなか英語の勉強だけに集中するのは難しいもの。私自身も、同じ経験をしていました。

そんな時でも、スマホがあればもうその場ですぐ勉強をスタートできるので、勉強を始めるまでに必要な手間が圧倒的に少なくなります。

例えば、

  • 通勤・通学時間にリスニングをする
  • ランチを食べながら英単語アプリで問題を解く
  • タバコ休憩にスマホから英語ニュースを読んでリーディング勉強をする

紙とペンを広げられない場所でも、スマホがあればいつでもどこでも勉強スタートです。どんなに忙しい人でも、5〜10分のスキマ時間というものはあるもの。その時間を有効活用して、英語を勉強できれば

理由2:教材が毎日更新されるから飽きずに勉強できる

スマホの英語教材は、毎日新しいコンテンツがどんどん追加されます。日本のニュースだけでなく海外のニュース、自分に興味があるカテゴリの情報で英語学習ができます。これもスマホで英語を学ぶ大きなメリットです。海外ニュースや英語版2ちゃんねるの『4ちゃん』など、毎日いつも新しい情報が追加されていきます。

紙の教材だと、同じコンテンツを繰り返し使うことが多いので、途中でつまらなくなってしまうんですよね。私は特に飽きっぽいので、ずっと同じ教材を使うのはちょっと苦痛でした。毎日どんなコンテンツがあるのかな?とついアプリを起動してしまうのは、FacebookやTwitterをなんとなくチェックしてしまう感覚に似ています。新しい情報が楽しみなんですよね。

英語の勉強はストレスがかかることが多いので、できるだけ楽しくやった方が勉強も長続きしやすいですしね。楽しく続けるために工夫する、これが大事です。

理由3:英文をリスニングできるのでTOEIC、英会話にも役立つ

紙の参考書だと本だけで音声がないものも多いですが、スマホなら音声や動画でリスニングを一緒にすることができます。CDを利用するのもいいですが、パソコンを使って音声をインポートしてiPodなどを使って再生する…という長い手順が必要なので、

リスニングはTOEICでも英会話でも必要になってくるので、音を確認しながら勉強できるのはとても大事なこと。これをストレスなくできるのも、スマホを使った英語学習の大きなメリットです。実際に、私はTOEICリスニングでは毎回ほぼ満点ですが、スマホを使ってでしか英語リスニングは勉強していませんね。一度スマホに慣れると、もう紙の教材には戻れなくなります。

最後にちょっと宣伝:スマホ英語の本で具体的な教材・勉強法を解説してます。

さて、最後にちょっとだけ宣伝です。English Hacker編集長である私の著書が、おかげさまで好評発売中ですTOEICランキング1位を獲得し、初版の在庫も残りわずかとなりました。

スマホを使った方が英語学習は絶対に効率がいい、これが私の持論です。その具体的な教材(アプリやwebサイト)の名前とその使い方を、詳細に書きました。この一冊あればこのサイトを見なくてもいいくらい、余すことなく書きました(笑)よろしければ、ぜひ手にとってご覧ください!

情報提供元:English Hacker
記事名:「英語はスマホで勉強するのが最強である3つの理由