2/22にApple Store銀座で開催されるイベント『iPhoneを使ってニュース英語をマスターしよう』にて登壇することになりました!SLA(第二言語習得論)の観点から、iPhoneを使った効果的な英語リスニングの勉強法についてお話します。

iPhoneを使った英語リスニングについてお話します

イベントを予約_-_iPhoneを使ってニュース英語をマスターしよう_-_Apple

【イベント概要】

日本経済新聞のニュースを英語で聞けるiPhoneアプリケーション、LissNを使ってスマートに英語を学んでみませんか? このイベントでは、英語学習サイトEnglish Hackerを運営する編集長の佐々木真氏と、留学なしでTOEIC満点を獲得したTOEIC講師の渡邉淳氏が、iPhoneとLissNを使ってTOEIC 850点以上に到達するためのユニークな学習法をご紹介します。ぜひお気軽にご参加ください。

 

こんなことを話します

イベントでは名前の通り、iPhoneからニュース英語を教材にしていかに効果的にリスニング学習をするか?についてお話をします。日経新聞を英語音声で勉強できるアプリ『LissN』を使って、TOEIC900点台がどうやって勉強しているのかを知ることができます。

私の著書、『最強スマホ英語』でも紹介していますが、今はiPhoneを使って快適に英語学習ができる教材が多くあります。ですが、効果的に短期間で成長をするためには、ちょっとした勉強法のコツがいります。その具体的な方法を、会場にいる皆さんに伝授したいと思います!

  • iPhoneで英語リスニングをするのにおすすめのアプリ『LissN』の使い方
  • 日本人が英語リスニングを苦手とする理由
    • 言語間距離とは
    • Let it goがレリゴーに聞こえる理由
  • TOEIC満点講師との英語学習パネル・ディスカッション

当日はTwitterのハッシュタグ『#lissn』で、イベントの様子をツイートします!また、英語学習の相談があれば、ハッシュタグ付きでツイートしてもらえればパネル・ディスカッションで取り上げてその場でできる限り回答します(時間の制限いっぱいまで対応します)。

イベントハッシュタグ『#lissn』

当日はアプリを使った内容が一部ありますので、LissNのアプリをインストールしていない人は当日までにぜひ使ってみてください!インストールは無料で、1ヶ月はトライアル期間で無料でフル機能を使えます。1ヶ月以降も月額わずか360円(税込)で利用できるので、英語学習をしている人であれば圧倒的に安く高品質な教材を使い放題になるのでおすすめです。

当日は160名ほどの会場ですが、すでにかなり申込みをいただいているので、お早めにどうぞ!無料イベントですが、あなたの英語リスニング学習がグッと効率的になること間違いなしな内容にします!

イベント申込みページ

情報提供元:English Hacker
記事名:「【お知らせ】2/22(月)に英語学習者向けイベント『iPhoneを使ってニュース英語をマスターしよう』で登壇します!