猫は犬と人気を両分する動物ですよね。その可愛らしい姿にメロメロになっている人も多いと思います。猫の人気は日本国内にとどまらず海外でも高い人気を誇っています。むしろ海外の方が人気が高いかもしれません。インターネットで検索すると猫の面白画像などがたくさん出てきます。

そんなCatですが英語ではイディオムとしてよく使われます。今回はCatが使われたイディオムを大紹介します。

日常英会話で頻出の”Cat”が使われたイディオムまとめ

英語_cat

1. Let the cat out of the bag
秘密を漏らす

動詞のフレーズとして使われています。秘密だった情報を漏らす、誰かの秘密を言ってしまうという意味です。故意にではなく偶然に漏らしてしまったというニュアンスです。

It’s a secret. Try not to let the cat out of the dog.
それは秘密だからな。口を滑らさないようにしてくれよ

 

2. Curiosity killed the cat
→好奇心は身を殺す

これはイギリスの諺です。基本的に返事の際に使われます。何かを尋ねることや人々の事情に好奇心を持つことはトラブルの元になるかもしれないということです。

Why did he pay you so much money? Curiosity killed the cat.
何で彼は君にそんなにも大金を払ったんだい?聞かない方が身のためだよ

 

3. Cat got your tongue
→どうして黙っているの

よく誰かにどうして不自然なくらいに黙っているのか、話さないのか聞くときに使います。

What’s the matter? Cat got your tongue?

どうしたんだよ?何で黙っているんだ?

 

4. It’s like herding cats
→まるで不可能だな

herd は「群れを集める」という意味があります。自由奔放な猫たちを群れとして集めるのは難しい、むしろ不可能なのでherding catsで「不可能な事」となります。

Getting all of the members into their right places for the photo was like herding cats.
メンバー全員を写真に入れるためにちゃんと配置するのは不可能だったよ。

 

5. Take a cat nap
→ 短い睡眠をとる

catnapには「仮眠、うたたね」などの意味があります。短い時間の睡眠をとる時に使います。猫はよく5分や10分の短い睡眠をとりますよね。

I’m exhausted. I think I’m gonna take a cat nap.
もうへとへとだよ。少しだけ仮眠を取ろうかな

 

6. Be raining cats and dogs
→雨が土砂降りにふる

天候の状態を表現するフレーズですね。大雨、土砂降りの時に使います。

It was raining cats and dogs last night.
昨夜は土砂降りだったね

 

7. A fat cat
金持ち、有力者

インフォーマルで失礼な言葉なので注意してください。相手に直接言うのはおすすめしません。

He’s just a fat cat.
彼はただの成金だよ

 

Catが使われたイディオムは今回紹介した以外にもまだまだあります。今回紹介したイディオムはよく使われるものなのでぜひ覚えてみてくださいね。

情報提供元:English Hacker
記事名:「日常英会話で頻出の”Cat(ねこ)”が使われたイディオムまとめ