たばこ本来の深みを引き出す加熱式タバコ「EFOS E1」に新色レッド登場!5本連続チェーンスモークも可能

 昨年2017年末に発売された加熱式タバコ「EFOS E1(イーフォスイーワン)」(CIGA)が、4月下旬より新色のレッドを発売したのを記念して、同商品が体験できる電子タバコ専門バー「EFOS LOUNGE」を、4月27日、東京・六本木のバー『Bordeaux』に1日限定でオープンさせた。

 「EFOS E1」はIQOS(アイコス)用の加熱式タバコを吸うことができる互換機。これまでは、オンラインストアでの購入ながら1万個を突破している。

 「EFOS E1」の特徴は、第一に、独自に開発された3D加熱システムにより、たばこスティックを均等かつ効率よく加熱するため、たばこ本来の風味をより一層際立たせ、深い味わいを楽しめる点。加熱式たばこでよく言われる焼き芋とかポップコーンのような焦げ臭さはあまりない。

 強いタバコの風味を楽しみたいときは、「高温モード」(レッドランプ)を。通常の風味を楽しみたいときは、「低温モード」(グリーンランプ)と2種類

 第二に、1本あたりの吸引回数が20回と長く吸え、フル充電での連続吸引本数が5本。合計吸引本数は10分と、パワフルなバッテリーを搭載している点だ。それでいて充電時間は、5V1A(110-115分)、5V 2A(70-75分)と、他の加熱式たばこより短い。

 それから、メンテナンスも簡単。従来の加熱式たばことは違う、独自開発のスティックホルダーを採用することによりメンテナンス頻度を20本~40本を目安に、綿棒などで内側を拭き取る。

 気になる価格は8980円(税込)。今後は、家電量販店などの実店舗での販売を開始するというので、一度、手に取ってすい比べしてみてはいかが?

 

たばこ本来の深みを引き出す加熱式タバコ「EFOS E1」に新色レッド登場!5本連続チェーンスモークも可能



たばこ本来の深みを引き出す加熱式タバコ「EFOS E1」に新色レッド登場!5本連続チェーンスモークも可能



情報提供元:News Lounge
記事名:「たばこ本来の深みを引き出す加熱式タバコ「EFOS E1」に新色レッド登場!5本連続チェーンスモークも可能